Z世代は海外も国内もネットで稼ぐことが自然。スマホネイティブは、SNSを駆使してECサイト連携やココナラやメルカリで価値提供をし社会に貢献しています。

2021/12/09 | コラム , ,

Z世代は国内でも海外でも、ネットで稼ぐことに抵抗はなさそうです。すでにフォロワーをたくさん持っている世代は、アメリカ大手メディアが学生のネットでビジネスを展開する様子をレポートしていました。

続きを見る

TikTokのギフトにある宝箱は、TikTokライブでリスナーの滞在時間を増やす新機能です。宝箱を開けるためにリスナーさんが長く聴いてくれるようになります。

TikTokライブに新機能です。ライブのギフトにある宝箱は、ファンが推しにギフトをすると、同じTikTokライブを見に来ているリスナーでコインをわけあえることができます。それが滞在しないと開けないため、TikTokライブの滞留につながり、推しのためになるという画期的なギフトです。

続きを見る

OBSでUSBマイクからホワイトノイズが乗ってしまうのを減らすコツと考え方、USBマイクだとリミッターがかかって音が小さくなるのを防ぐ

OBSでライブ配信をしようとしたら、ホワイトノイズが思った以上にはいっていて、音質が悪い、ということがあります。完璧な方法は存在しないのですが、OBSとサウンドドライバの関係を理解するだけでも、改善するヒントがあります。私の方法をご紹介します。

続きを見る

タイトル作成がはかどる2022年版ホッテントリメーカーみたいなキャッチコピー作成ジェネレーター5選

ブログや音声配信やYouTubeのネタを考えるとき、引きの強いパワーワードを含むタイトルから考える、という方法はよく知られています。そうしたタイトル作成ジェネレーターはネット上にたくさんありますので、ご紹介します。ネタ探しに困ったときにぜひ。

続きを見る

知らないと損をするフォートナイト チャプター3 トレーラー動画で判明している12個の新要素まとめ。記事がよかったらクリサポ KAGUABIZ をしてあげて下さい。

フォートナイトに、あらたなシーズン・チャプター3「フリップ」が登場です。公式のトレーラーが公開されましたので、そこからフォートナイト・チャプター3・シーズン1の新要素をチェックしていきたいと思います。

続きを見る

「いいなぁ!SNS手当て」Twitter手当てなどSNS手当てのある企業まとめ7社。大手企業も導入しているSNS手当てのフォロワー数の基準などをまとめています。

Twitter手当てのある企業が話題です。ただ調べてみますと、SNS手当てを出している企業は大手もふくめ、たくさんあるようなので、調べてみました。大手ですと、メガネのオンデーズなど。

続きを見る

水溜りボンドのトミーさん、精神科へ入院していた。クリエイターの健康被害はこれからのクリエイターエコノミーの重要な課題です。

半年期の自粛期間をへて復帰を報告した水溜りボンドのトミーさん。その動画では、なんと精神科へ入院していたことも吐露し、クリエイターの健康問題が注目されることとなりました。とくに、昨今のユーチューバーで問題視されていますのが、バーンアウトシンドロームです。

続きを見る

アフィリエイターがWordPressのSSL化に失敗するとどうなるのか?

WordPressサイトをSSL化しました。技術的なことは、もはや情報がたくさんありハードルは低かったように思います。ただ、それ以上に自身のビジネスでの失策が痛かった・・・。

続きを見る

theLetterのニュースレター本文内に、音声配信のURLを貼り付けたときのOGP一覧。Apple PodcastやSpotifyなどの表示を調べました。※2021年11月30日版

国産ニュースレター配信プラットフォームのtheLetter。そのメールの本文に、音声配信エピソードのリンクをはりつけたときの、OGPの挙動のちがいをまとめました。2021年11月30日時点での調査です。

続きを見る

TikTokにLIVEサブスクリプションが追加、YouTubeメンバーシップのようなサブスク導入か。今後TikTokがライブ機能拡充への動きが加速しそうです。

TikTokに、LIVEサブスクリプションのメニューが2021年11月下旬頃に、いつのまにか実装していました。TikTokでは、こうしたメニュー実装が先に行われることが多いので、今後YouTubeメンバーシップのような、サブスクが実装されると思われます。

続きを見る

知名度があってもなぜバズらないのか。それなりに知られてはいてもバズったりフォローされたりしないのは、信頼残高をためる3ステップをふんでいないから。

なぜわたしの投稿はバズらないのか。あの人はもともと知名度もあっていいよね、など人をうらやむことはありませんでしょうか。しかし、知名度があっても必ずしもバズるわけではありません。またフォロワーも増えるものでもありません。本質的に大事なのは「信頼残高」がどれくらいあるか、なのです。

続きを見る

ポッドキャストの収益化=企業案件や協賛をもらう方法と事例とは。音声読み上げのホストリード広告と企業案件エピソードを配信する人気ポッドキャスト番組がすでにあります。

ポッドキャストで協賛や企業案件がつく事例が増えています。ポッドキャストの収益化では、ポッドキャストアワードを受賞したポッドキャスト番組に広告や企業案件がつき、ポッドキャストの収益化に成功しているケースが増えているようです。

続きを見る

LUSHがインスタ投稿を停止して注目されるパーパス経営

世界的有名ブランドLUSHが、InstagramとFacebookの投稿を非表示にして、投稿をやめると発表しました。TwitterとYouTubeはつづけるそうなのですが、その背景を調べてみました。

続きを見る

注目を集めるメルマガ副業、年間248万円を稼ぐアノ人とは

有料メルマガが副業として注目をあつめています。海外ではすでに1億超えの配信者もいるほどで、国内でもにわかに注目をあつめはじめています。そして、副業で有料メルマガで年間248万円稼ぐのは河野太郎氏、ただ有名人でなくとも稼いでいる事例も紹介しつつ、いま注目のメルマガ配信を紹介していきます。紹介します3人の事例は、すべて副業で有料メルマガからの収益です。

続きを見る

10ヶ月、クリエイターエコノミーのニュースを配信してきて思ったこととは?

2021年の2月からある程度、ブログで取りあげる話題を、クリエイターエコノミーにしぼって書くようにしてきました。気がつくともう10ヶ月になろうとしています。そこで思ったことは、不安に思う気持ちと、たまたま立ち寄った図書館で感じた圧倒的に広がる可能性でした。

続きを見る

つながりの経済・関係性を持続させる7つのツール、相性のよいものを継続的につかいファンへのフォローや交流に役立てよう。

クリエイターエコノミーは継続的でなければなりません。ある一瞬のバズだけで食っていけるほど甘くありません。そのためには、ファンとコミュニティをつくり関係性をとだえさせないことが重要です。本記事では、成功しているクリエイターがつかっている「つながりツール」をまとめます。

続きを見る

自分の作品やSNSの投稿画像を、勝手にNFTオークション出品されないための、具体的方法と対策

NFT市場が盛りあがるなか、自分の作品がかってに出品されている、お金儲け主義の人たちが増え市場が荒らされるかも、といった懸念やトラブルが目立つようになってきました。自分の作品や投稿を守るためにできることを考えてみました。

続きを見る

通販ができてカテゴリー表示もできるpont.coというリンクツリーのようなサービス。

リンクツリーやリットリンクなど、SNSリンクまとめサービスはほんとうにたくさんありますよね。そのなかでも、国産で、通販サイトとしても運営できる、pont.co があります。ネットで販売したい多くのクリエイターが利用していますので、ご紹介します。

続きを見る

ストアカ10万円以上のコース講座で売れている講座7選。10万円ごえ講座43件中レビュー投稿されている7件をリサーチ。トップはだんとつの売れ行きですごいです。

学びたい人と先生をつなぐプラットフォームのストアカ。最近はオンラインでの講座も盛り上がっているようで、テレビの情報番組でも取り上げられていました。本記事では高額講座がどれくらい売れているのかを調べてみました。するとトップはとても売れていることがわかりました。

続きを見る

クリエイターエコノミーの立て付け例~クリエイターエコノミーの直接課金ビジネスは立て付けが9割

クリエイターエコノミー(ネットでの稼ぎ方)には、プラットフォームからの広告収入・企業からの依頼を受けて情報発信する企業案件収益・ファンから直接買ってもらう直接課金、とあり、それぞれ持続性は収益性などが異なり、クリエイターは相性のよい収益化方法で稼ぐことが多いです。今回は、直接課金の立て付けについてご紹介します。

続きを見る

PAGE TOP ↑