まさにクリエイターエコノミー、原作版「左利きのエレン」がメンバーシップ目標人数達成

メンバーシップ

かっぴーさんは日本の漫画家で、廃刊してしまうウェブメディアでの連載漫画を、自ら有料メンバーシップを立ち上げ、開始からわずか1週間で目標人数である1680人を達成しました。インディーズ漫画として、クリエイターが直接ファンから支援してもらう、まさにクリエイターエコノミーの成功事例として注目されています。

TwitterスペースでBGMをスマホでは流せません、理由と強引に流す方法

Twitterスペース スマホ BGM

Twitterスペースはスマホで手軽に音声ライブをできるツールとして普及しています。しかし、ライブでBGMを流すことはスマホだけではできません。多くの音声ライブアプリでもスマホだけでBGMを流すことは難しいです。

ミャクミャク!大阪関西万博の公式キャラクター名が秀逸な理由

ミャクミャク

大阪関西万博の公式キャラクター名がミャクミャクに決まりましたね。このネーミングが圧倒的に秀逸に感じましたので、記事化しました。オリンピックロゴなど、昨今、かぶりやトレースなど、類似性について物議を醸しだすことが多い公募企画ですが、こと万博については今のところ満点です。

地道に増やす副業におすすめのニュースレター

儲かるニュースレター

有料メルマガが副業として注目をあつめています。海外ではすでに1億超えの配信者もいるほどで、国内でもにわかに注目をあつめはじめています。そして、副業で有料メルマガで年間248万円稼ぐのは河野太郎氏、ただ有名人でなくとも稼いでいる事例も紹介しつつ、いま注目のメルマガ配信を紹介していきます。紹介します3人の事例は、すべて副業で有料メルマガからの収益です。

携帯扇風機でUSB TYPE-C充電できるハンディファンはリズム・Silky Wind シリーズがおすすめ

9ZF028RH03_05_carry

USB充電できる携帯扇風機のほとんどは、micro USB Type-B ですよね。しかしスマホやPCなどで普及している USB Type-C はなかなか見つかりません。しかし、調べてみますと国内メーカーでUSB Type-Cのハンディファンが発売されています。購入したところ、風量も多くとても気に入りましたので、おすすめします。