Amazonペーパーバックの作り方で失敗したこと

Amazonペーパーバック

Amazonペーパーバックを作りました。ワードで原稿を作成しPDF保存し、アップロードしました。用紙は表紙・本文「白」、148x210mm(A5)サイズでつくりました。そのときに失敗したことをAmazonペーパーバックの作り方の備忘録としてまとめます。

メルカリで売れないときにチェックしたい5項目

メルカリで売れない チェックポイント

クリエイターが創作物をメルカリで販売することもあると思います。ただ、なかなか売れないときも多いもの。タイトルや画像などはもちろんなのですが、メルカリではさらに注目される点があり、それらがヤフー知恵袋で話題でしたので、まとめました。

二次創作を営利目的で販売できるプラットフォームがある

二次創作を販売できる

二次創作は暗黙のルールで同人活動などで販売されているケースが多いですよね。しかし、プラットフォームが正式に公式と契約をむすび営利目的で販売できるプラットフォームがあるのです。ちゃんとした契約のもとであれば、お互いウィンウィンですので、こうした動きが増えるといいと思います。

メルカリShopsの運営会社はメルカリではありません

メルカリShops

メルカリShopsをてがけるのは株式会社ソウゾウです。この企業は、株式会社メルカリにおける新規事業の企画・開発・運営を担うグループ会社で、設立は2021年1月28日。開始から1年がたち、わたしもちょっと気になっていたので出展してみました。

企業もオフィシャルグッズをSUZURIで販売しはじめてる

SUZURI

企業もオフィシャルグッズを、オリジナルグッズ作成サイトで作り販売する動きが増えています。SONYやAVEXなど名だたる企業も利用しています。こうしたグッズ作成サイトは在庫をもたずに販売できるだけでなく、最近ニーズが高まっている匿名配送が使えるということも背景にありそうです。

メルカリとミンネでハンドメイドのリサーチする方法

メルカリ ミンネ リサーチ

メルカリの売り切れ新着検索はみていて楽しいです。今、メルカリで売れているものがわかります。いっぽうで、そのジャンルでミンネで調べてみますと、売れそうなものも見えてきます。メルカリ・ミンネ・SEOで売れるものをリサーチする方法をご紹介します。

円安の今こそ個人輸出!海外で今何が売れているか簡単にわかるサイト5選

個人輸出

近年まれにみる円安がつづくこの頃。クリエイターも個人輸出をして、海外に売っていこうという人は多いのではないでしょうか。わたしがふだん、海外で今何が売れているのか、どんなニーズがあるのかを調べるために使っているサイトを4つご紹介します。何が売れているのか、売れそうなのになんで売ってないのか、がわかると創作活動のヒントになるかもしれません。

ShopifyでGA4計測やeコマーストラッキングをしているECサイト5選

shopifyでGA4 eコマース設定

ShopifyでGA4を実装しているサイトがあります。現時点で正式にGA4プロパティに対応を発表しているのは、Futureshopのみですが、世界的大手ショッピングカートのShopifyでは、すでに実装している通販サイトが多数存在します。Shopifyの正式対応は未発表ですが、カスタマイズ次第で可能のようですので、まとめました。

MINNE全体でいま売れたハンドメイド作品を調べる方法

minne

ハンドメイド販売のマーケットプレイス大手のMINNE。そこで、今この瞬間、なにが売れたのかがわかります。MINNEにかぎらず、その市場で売りやすいものを知ることは、ネット販売においてとても重要なリサーチです。ニーズがわかっているものを作って出品すれば、やはり売れるのです。

メルカリ全体でいま何が売れてるのかはわかりますよ

メルカリで今なにが売れてるのか知る方法

なんだか最近、メルカリが売れない、と思っている人はいませんか。メルカリにかぎらず市場はつねに変わるものです。売れ筋はつねに追っていくようにしたいものです。メルカリ全体で、いま何が売れているのか、を知りたい人は必見です。