地道に増やす副業におすすめのニュースレター

儲かるニュースレター

有料メルマガが副業として注目をあつめています。海外ではすでに1億超えの配信者もいるほどで、国内でもにわかに注目をあつめはじめています。そして、副業で有料メルマガで年間248万円稼ぐのは河野太郎氏、ただ有名人でなくとも稼いでいる事例も紹介しつつ、いま注目のメルマガ配信を紹介していきます。紹介します3人の事例は、すべて副業で有料メルマガからの収益です。

企業もオフィシャルグッズをSUZURIで販売しはじめてる

SUZURI

企業もオフィシャルグッズを、オリジナルグッズ作成サイトで作り販売する動きが増えています。SONYやAVEXなど名だたる企業も利用しています。こうしたグッズ作成サイトは在庫をもたずに販売できるだけでなく、最近ニーズが高まっている匿名配送が使えるということも背景にありそうです。

クリエイターのサブスクで多いのは限定コンテンツや先行公開

Patreon

クリエイター向けのサブスクプラットフォームのPatreonが、世界中のクリエイターに大規模な調査を行いました。1万を越える回答からは、クリエイターのサブスクの世界的な動向が見えてきました。より高収益を上げているアカウントに共通していることとは・・・。

ポケモン人気が競馬に抜かれていた

競馬場

Twitterやnoteで、競馬アカウントが急上昇ランキングを席巻しています。競馬予想を発信するアカウントがフォロワーを次々と獲得しています。ここまで継続的に持続してフォロワーを獲得しているということは、市場も成長しているということです。情報を必要としている人が増えている、ということです。調べてみると・・・。

デザイナーやハンドメイド作家におすすめのコミュニティ

美術部がコンセプト

デザイナーやハンドメイド作家など、創作活動をしているクリエイターなら、ネットだけでなくリアルのコミュニティとも交流をもち、刺激をうけることはとてもおすすめです。万博開催でわきたつ大阪に、おすすめのコミュニティがありますのでご紹介します。

動画メッセージサービス比較~世界最大の動画メッセージアプリのCAMEOが日本円対応

CAMEO

ファンから有料で個別に動画でメッセージを贈るサービスが海外で人気です。CAMEOはその最大手なのですが、先日日本円にも対応していました。そこで早速日本人に依頼をしてみましたので、レビューします。また、過去に国内サービスも体験していましたので、比較をします。いよいよ今年は日本でも、動画メッセージサービスがきそうです。

クリエイター支援プラットフォームを選ぶのが難しい

サブスク難しい

国内のクリエイター支援プラットフォームは乱立しています。課金プラットフォームはいったんはじめると移行がむずかしいため、クリエイターとしてはどのプラットフォームではじめるか悩みますよね。結論としては、ともに収益をあげるパートナーとして共感できるところを選ぶ、です。

クリエイターが手軽にポートフォリオを作成できる「foriio」

foriio

本ブログでも紹介しましたXfolioのように、クリエイターが自分の作品や実績を、より手軽にきれいに魅せられる、ポートフォリオサイトが盛り上がっています。今回紹介しますforiioは2018年から開始したクリエイター向けのポートフォリオサイトで、すでに3万を越えるクリエイターが登録しています。