トレンドの記事一覧

つながりの経済・関係性を持続させる7つのツール、相性のよいものを継続的につかいファンへのフォローや交流に役立てよう。

クリエイターエコノミーは継続的でなければなりません。ある一瞬のバズだけで食っていけるほど甘くありません。そのためには、ファンとコミュニティをつくり関係性をとだえさせないことが重要です。本記事では、成功しているクリエイターがつかっている「つながりツール」をまとめます。

続きを見る

通販ができてカテゴリー表示もできるpont.coというリンクツリーのようなサービス。

リンクツリーやリットリンクなど、SNSリンクまとめサービスはほんとうにたくさんありますよね。そのなかでも、国産で、通販サイトとしても運営できる、pont.co があります。ネットで販売したい多くのクリエイターが利用していますので、ご紹介します。

続きを見る

ストアカ10万円以上のコース講座で売れている講座7選。10万円ごえ講座43件中レビュー投稿されている7件をリサーチ。トップはだんとつの売れ行きですごいです。

学びたい人と先生をつなぐプラットフォームのストアカ。最近はオンラインでの講座も盛り上がっているようで、テレビの情報番組でも取り上げられていました。本記事では高額講座がどれくらい売れているのかを調べてみました。するとトップはとても売れていることがわかりました。

続きを見る

SNSを全体俯瞰したいときに便利なSNSランキング6選。インフルエンサーマーケティング担当者はブクマ不可避。超人気アカウントでも投稿を古い順から見れば役立つヒントがきっと見つかります。

Twitter、YouTube、Instagram、note、TikTok、ポッドキャストなど、多くのSNSではじつはサードパーティがランキングを作っているケースが少なくありません。またGoogle検索をつかえば人気アカウントも見つかりますので、SNSランキングでおすすめのものを紹介します。

続きを見る

pixiv、VRoid Studio正式版をリリース 全メニュー一覧 できること他 2021年11月3日版

2021年10月31日、Pixivは、3Dアバター作成アプリのVRoidの正式版をリリースしました。ベータ版とは完全に異なるアプリとして機能を大幅アップしつつも、ベータ版の試算をスムーズに移行できると好評を博しています。メニューを一覧にしてみました。

続きを見る

海外のゲーム実況者はどれくらい稼ぐのか。トッププレイヤーは億超えが当たり前

海外のゲーム実況者の収益ランキングが話題です。トップ10では軒並み億超えの収益を稼いでいますが、日本のゲーム実況者はどうなのでしょうか。また、収益ランキングが漏洩したというニュースも社会問題になっているようです。

続きを見る

消費者庁が新見解!クリエイター寄りの解釈に変更へ。どんな業者から買うのかを明らかにする出品者情報の軽減でストーカー被害を防げるか。その影響とクリエイターが備えること。

2021年10月1日に、クリエイターエコノミー協会が、消費者庁や経産省と協議した、特商法表記の新解釈を発表しました。クリエイターは条件を満たせば、個人情報をさらすリスクを減らせるとのこと。その詳細と影響を深堀りしてみます。

続きを見る

LinkedInでプロフィールの緑の丸を消す方法。#OpenToWorkフォトフレームという緑のリングは転職意思をオープンにするという意味です。

LinkedInが国内でも利用者を増やしているように感じています。プロフィールのサムネのまわりに緑色のリングが表示される人がいますが、それを解除する方法をご紹介します。

続きを見る

おかずクラブのオンラインツアーに参加した。ZOOMで東京ゲームショウ2021をまわるHISのオンラインツアーに参加してわかった運営のコツや見習いたい運営テクニックとは。

HISが主催する、東京ゲームショウのオンラインツアーに参加しました。いっしょに回ってくれるリポーターはなんと本物の吉本芸人さんです。そして無料という大盤振る舞いでした。90分のオンラインツアーに参加してわかった運営のコツを主催者目線でご紹介します。なお、本記事は企業案件ではなく、私自身の持ち出し(とはいっても参加無料)です。

続きを見る

Facebookもリールを米国で実装。7つの特徴と企業がおさえておくべきポイント。クリエイター基金の対象にもなっていてクリエイター囲い込み競争が激化しそうです。

Facebookリールが、米国でローンチしました。一見するとInstagramリールと変わらないような見た目ですが、Facebookらしい機能も実装しており、はやく日本でも使えるようになるといいですね。

続きを見る

GAFAなど海外ビッグテックの苦悩。日本のクリエイターやインフルエンサーが備えるべきこと。高まる批判や圧力にさらされるInstagramなどGAFA大手IT巨大企業

Instagramが多くのティーンエイジャーに有害であると批判をあびています。そのことで、キッズ向けアプリの開発が一時中止になるなど、海外ビッグテックに今何がおきているのでしょうか。そして、クリエイターやインフルエンサーはどう備えておくべきでしょうか。

続きを見る

Facebookの認証バッジを申請して取得する方法と基準と注意したこと。今まで以上になりすましや言動に気をつけないとです。

Facebookで認証バッジをいただきました。Facebookから直接メッセージがきたので最初びっくりしましたが、著名人としてFacebook認定されたということは、今まで以上に、なりすましや言動に気をつけようと思いました。

続きを見る

Substackみたいなサブスクできるコミュニティを作れる【2021年版】サブスクのサービス17選クリエイターエコノミーで手にしたい収益化

月額課金のサブスクモデルを構築したいという人が増えています。クリエイターエコノミーにおいては、スポットで商品を売るだけでなく、毎月安定した収益があると経営が安定します。国内でも継続課金に対応したプラットフォームが増えてきましたので、まとめます。

続きを見る

作品に語らせることはほんとうに大事。Twitterで1.6万もの拡散で「なかのひと」の目にとまったクリエイターエコノミー事例

クリエイターエコノミーでは、どんなプラットフォームを使うのかや、収益化の手法にスポットがあたりがちですが、創作活動という点では、作品こそ雄弁なはず。1つの作品からまたたくまにドリームになったクリエイターエコノミー事例をご紹介します。

続きを見る

クリエイターエコノミーの新たな収益化ツール「Rares」海外ではリンクインバイオ内で収益を生み出すのがトレンドがきている

海外でまた新たなクリエイターエコノミーを推進するツールが話題です。インフルエンサーがつくったRaresというアプリは、加工前のレアデータをファンが課金やパスワード入力などでゲットできるクリエイターエコノミーを提供します。

続きを見る

なぜ著作権システムが悪用され続けるのか。労力の非対称性につけこまれていることをプラットフォームが放置しているから。

YouTubeの著作権システムを悪用した事件があとを絶ちません。また、多くのプラットフォームが通報をするときリスクをおかして戦うコストを支払わなくてはなりません。本来、著作者の権利をまもる仕組みが、なぜこれほどまでに悪用されてしまうのでしょうか。

続きを見る

嵐やHKT48、内田理央、セイキンも!企業や有名人でリンクツリーを活用している事例11選。リンクツリーなら無料プランでも有料ビデオメッセージを販売できるCameoみたいなボタンも設置できる

リンクツリーをつかえばSNSを簡単にまとめて1つのURLにできます。有名声優の上坂すみれさんや大手メディアのWWD JAPANなど、多くの著名人アカウントが次々開設されています。またリンクツリーは、資金も49億円を調達するなど、安定感がとにかくすごいです。

続きを見る

海外で有名人にメッセージをお願いできるサービスCameoに登録されている日本人

有名人があなたの依頼のメッセージを、動画でショートメッセージで言ってもらえるサービスCameo。海外ではとても流行っているようで、クリエイターエコノミーの一つの形として注目を集めています。日本人もすでに何人か登録がされていて、依頼すればメッセージをもらえます。

続きを見る

デジタルデータを手軽に販売できるelu。クリエイターエコノミーの新たな販売チャネルとして注目されていくか

デジタルデータを手軽に販売できるプラットフォームがあります。elu というサービスで、画像、音声、動画などをアップロードして、手軽に販売することができます。招待制ですが、SNS上に招待コードはたくさん投稿されていますので、すぐに出品することができます。

続きを見る

リンクツリーに支払いボタンを設置する方法。誰でも簡単にリンクツリーに支援ボタンを付けられる

SNS統合サービス大手のリンクツリーに、サポートミーボタンを付けられるようになりました。ペイパルのアカウントとひもづけることで、あなたのリンクツリー上で、支援や支援がしてもらえるようになります。

続きを見る

リットリンクアナリティクスの使い方とデータの見方

SNS統合サービスのリットリンク。先日、自分のページにどれくらい見られたのかなどを示すアナリティクスがβ版ながら実装されました。リットリンクアナリティクスの使い方をご紹介します。

続きを見る

lyticsはリンクトインのアナリティクスが見られる無料ツール

lyticsという、リンクトインのタイムライン投稿のアナリティクスを知ることができるツールがあります。インプレッションなど数字がわかりますので、よりエンゲージメントの高い投稿ができそうです。

続きを見る

日本国内ライブコマース19社の現状2021

ライブコマースがにわかにプラットフォーマーで実装されはじめています。ライブコマースで先行する中国を追撃できるでしょうか。

続きを見る

リンクツリーみたいなSNS複数リンクまとめサービス20選

TwitterやInstagramなど使うSNSが増えてきますと、リンクツリーのようにまとめてそれらを紹介できるページを持ちたくなりますよね。リンクツリーのようなSNSまとめサービスを調べました。

続きを見る

ショート動画SNSでのアナリティクス比較

ショート動画SNSでも標準でアナリティクスがついています。Instagramだけがなぜか対応していませんが、他はかなり充実している印象です。

続きを見る

お~無駄に高品質w!楽天カードマンがアマゾxxを倒す公式動画

2015/06/15 | トレンド

楽天カードマンが攻めてますね。対抗心をメラメラに燃やした映像を作り、なんとも刺激的です。いいですねえ。

続きを見る

スマートウォッチにモザイクかけて比較してみた

2015/01/14 | トレンド

話題のスマートウォッチを比較してみました。スペック比較はいろいろなサイトでやられているので、デザインにフォーカス。

続きを見る

PAGE TOP ↑