ZOOMで「アカウントは無効になっています」でログインできないの解決方法

zoomログインできない

ZOOMに突然ログインできなくなりました。いくらサインインしても、パスワードを変更しても、ログインできません。「アカウントは無効になっています。アカウントオーナーまたは管理者にお問い合わせ下さい。」と表示されて、zoomにログインできない。結果としては、あるとき入れてもらったチームに連絡をとり、除籍してもらい、あらたにアカウントを作り直したら、zoomにログインできるようになりました。

ネーミングには気をつけよう、事前チェックに便利な5サイト

ブランドテラス

人気ユーチューバーでもあり実業家でもあるヒカルさんが、あるユーチューブ番組の軌道修正を発表しました。あたらしいユーチューブ番組をたちあげるさい、番組名で法律的な問題があったとのこと。調べてみると商標がどうやらかぶっていたようです。新しいサービスを考えるとき、かぶらないようにするためのコツもご紹介します。

「Strikingly」はクリエイターにおすすめのモバイルファーストなウェブサイト制作ツールです。

Strikingly

数分でウェブサイトを制作できる「Strikingly」は、クリエイターがブランドを確立するのに便利な機能やテンプレートが豊富です。むずかしいコードをかくことなく、デザインのスキルも必要ありません。

無料でつくれるクリエイター支援国内サイト9選、月額サブスクでコミュニティ運営。 #クリエイターエコノミー #ファンテック

ファンクラブ

CAMPFIREやnote、PIXIVFANBOXなど、月額サブスクでクリエイター支援コミュニティをつくれるサイトはたくさんあります。ただそれぞれに、相場や雰囲気がことなり、一度つくると移設は難しいため、ブランドにあったサイトを選ぶことが大切です。

ココナラのビデオチャットでウェブカメラを許可しているのに映らないを直す設定。許可をしててもウェブカメラが認識されないときはChromeの設定からデバイスを選びなおします。

ココナラのウェブカメラ

ココナラでビデオチャットをするとき、PCのウェブブラウザで「許可」をするも、ウェブカメラが映らないときがあります。これは、PCブラウザが別の映像入力デバイスを認識してしまうことが原因です。Chromeの設定からカメラのデバイスを変更すると使えないことが回避できます。

どこからはじめたらいいかわからないという人は必見。まずは全体を俯瞰しておすすめのクリエイターエコノミーのメディアキット18選から学ぼう。

メディアツールキット

クリエイターエコノミーで儲けようとしていくとき、InstagramやTwitterなど、さまざまなメディアツールが必要ですよね。今回は、あるカリスマが開いたカフェの事例をもとに、クリエイターエコノミーで使われるメディアキットをご紹介します。