AIによる音声ファイル文字起こし3選を試したらLINEが神だった

音声認識は精度があがってきて、日本語でもかなりの変換効率になってきました。そして、音声ファイルからの文字起こしも精度があがってきて、今回LINEも参入してきましのたで試しました。

ニュースレターは365日毎日配信↓↓↓

無料ニュースレターを購読する

ラインがAIによる文字起こし

>>LINEが無料のAI文字起こしアプリ「CLOVA Note」を提供開始 ~話者を区別した議事録作成も可能 – 窓の杜

「CLOVA Note」は、(株)LINEの音声認識AI「CLOVA Speech」を使用し、録音した会話音声を自動でテキストに変換して保存できるサービス。複数名の話者分離も可能で、「会話を目で見る」ことができるサービスとして展開される。ビジネスシーンにおける会議の議事録作成や書き起こしにも利用可能だ。

対応言語は日本語のみ、という頼もしさで、ラインクローバの技術が生かされているとのこと。

こうした言語解析サービスなど、言語に関するサービスが少ない言語は、だんだんと英語などにとってかわられる可能性を感じていますので、日本語に関するサービスは積極的にためしたいと思っています。

そして、ラインだけでなくAIによる文字起こしは最近、どんどん精度があがってきていますので、他にも無料でつかえるものをご紹介します。

無料でつかえるAIによる文字起こし

今回、12分ほどのニュースまとめのポッドキャストの音声ファイルを、3つのサービスで試しました。

クローバノート

>>無料のAI音声認識アプリ「CLOVA Note β(クローバ・ノート)」 本日より提供開始! | LINE株式会社

クローバノートは、無料ながら、月間300時間まで文字起こしをしてくれるサービスです。Webブラウザから簡単にでき、テキストファイルもダウンロードできます。要ラインアカウント。

ついに音声広告、元年 音声、メディア関連ニュース、まとめ。2022年6月第1周をお届けします。ついに、音声広告の汎用的なプラットホームが登場、音声広告の大手オtnlが音声アプリ向けに広告サーバーをリリースしました。

単語間違いが1件、漢字間違いが1件と優秀です。そしてスピードも高速で、ほぼ数分でおわり、ストレスがありません。

しかもこの部分は、BGMがかかっている状態です。「第1周」「オtnl」も許せる範囲です。これは凄いです。日本語のみ対応というのも、言葉のとおりですね。頼もしい。

ブリュー

>>Vrew

ブリューはMac、Windowsのアプリとして提供されている動画むけの文字起こしツールです。ただ、WAVファイルなど音声ファイルだけでも使えます。

ついに音声広告観念音声メディア関連ニュースまとめ二千二十二年六月第一周をお届けしますついに音声広告の汎用的なプラットフォームが登場音声広告の大手大人るが音声アプリ向けに広告サバをリリースしました

もともと動画の字幕としての文字起こしですので、ダウンロードするときに、どうしても改行をうまくコントロールはできません。とりあえず改行をぜんぶなしでダウンロードしています。

クローバノート以前でしたら、おおー!というなる文字起こし精度かと思います。スピードは高速というほど、さくっと終わるわけではありませんが、待てる範囲です。単純に、声だけの音声でしたら、もっと精度はあがると思います。

オフィストランスクリプト

Web版のオフィス365ですと、ディクテーション(音声認識による入力)だけでなく、音声ファイルによる文字起こしにも対応しています。

>>録音を文字起こしする

1ヶ月あたり300分まで無料で対応しています。オフィスのワードをたちあげ、トランスクリプトをメニューから選びます。アップロードがおわると解析をしはじめ、テキストが出てきます。

ワードの機能として提供されていますので、文字起こしされたテキストを編集したり、差し込んだりするという編集についてはさすがといった使い勝手です。

ただ、わたしは試したときは、12分のファイルは、ファイルが大きかったからかかなりの時間をまたされ、しかも解析できませんでした(2回試しましたが)。1分に短くしたものはできましたが、それでも数分待たされました。

ついに音声広告関連。
音声メディア関連ニュースまとめ2020年6月第一週をお届けします。次に、音声広告の汎用的なプラットフォームが登場。音声公国の大手王となるが、音声アプリ向けに広告サーバーをリリースしました。

単語まちがい3件と精度はなかなかに優秀です。このあたりはさすがマイクロソフト、といったかんじです。マイクロソフトも、そもそもWindowsに音声コマンド「コルタナ」を実装していますので、このあたりのAIの蓄積から、日本語もかなりの精度で文字起こししてくれるのでしょう。BGMまじりの文字起こしで、ここまでなら、かなり優秀といえます。

それだけに、大きなファイル(とはいえ12分ですよ・・・)にも、しっかり対応してくれればと、残念でなりません。今後に期待です。

クローバノート強し

クローバノートは会議など多人数にも対応しているとのことで、汎用的な文字起こしツールとしての地位を、今後、確立しそうな精度です。

日本語という、世界的にはニッチな言語ですが、各社の競争で精度があがっていくことを期待してやみません。

クローバノートおすすめです。

CLOVA Desk ホワイト

CLOVA Desk ホワイト
Amazonで詳しく見る

Amazonで口コミ レビューを見る

楽天で詳しく見る

Yahoo!ショッピングで詳しく見る