YouTubeの記事一覧

VTuberが実写に出演している動画23本。VTuberとコメント欄と実写との合成だけじゃない様々な構成があって印象もいろいろだった。

実写と合成をするVTuber動画は多くありませんが、ゼロではありません。自治体の名産紹介など、VTuberが活躍できる動画はたくさんあると思い、調べてみました。もっとあるとは思いますが、検索と雑誌からピックアップしてみました。

続きを見る

Luppetで表情をつける方法~VTuberでライブ配信するときはUSBフットスイッチを使えば更に表情がらくにつけられるよ

Luppetで表情をつける方法と、VTuberライブ配信をするとき、簡単に表情を演じる方法がありますので、そちらも紹介します。

続きを見る

これはかんたん!VTuberをつかって字幕つきでYouTubeライブ配信をOBSでする方法と設定。準備するのはたった7つで大丈夫。

VTuberになって字幕付きで、OBSをつかってYouTubeライブ配信する方法を解説します。準備がととのってしまえば、とても簡単にVTuberとしてゲーム実況やトークライブができます。

続きを見る

今のYouTubeで0再生しかされないのは、ヒーローコンテンツがインプレッションしなくなったから

かつてのユーチューブでは人気テーマを扱うだけで、YouTubeアプリのトップに露出することができました。しかし、今はそうした手法は通用しなくなっています。YouTubeで鉄板の3H戦略も今のアルゴリズムにあったアップデートが必要になっています。

続きを見る

YouTubeショートではなぜ音楽は15秒までしか使えないのか。TikTokでは1分つかえるBTSのダイナマイトもYouTubeショートでは15秒までしか使えない。

YouTubeショートでは2021年7月に、日本の曲が使えるようになりました。しかし、実際には楽曲指定して撮影しようとすると、15秒に限定されてでしか録画することができません。残念ながらこれはYouTubeの仕様のようです。

続きを見る

【2021年版】YouTubeライブ配信前の設定画面でカスタマイズが実装され設定がしやすくなり、安全面も向上した

YouTubeのライブ開始前の設定画面が使いやすくなっていました。公式のリリースはなかったように思いますが、これでYouTubeライブ後にわざわざ詳細画面を再設定せずにすみ、便利になりました。

続きを見る

YouTubeショートで縦長のサムネイルがカスタマイズできない理由

YouTubeショートではサムネイルがつけられません。正確には、YouTubeショート枠で表示されるときには、サムネイルはつけられません。その理由を解説します。

続きを見る

YouTubeが描くオンラインビデオコマースの未来とは。YouTubeがインドのソーシャルコマースを買収

YouTubeがコマースを拡大させます。YouTubeは2021年8月12日、公式ブログでインド大手ソーシャルコマースのsimsimを買収したと発表しました。ライブコマースなど、大手SNS各社はEC機能を取り込もうとはやくも激戦がはじまっています。

続きを見る

YouTubeが5つの変更を実施。18歳未満の動画投稿をデフォルトで限定公開へなど

YouTubeは18歳未満のYouTube利用者に対するポリシーの変更を発表しました。18歳未満のYouTube利用について保護を強化する動きです。

続きを見る

YouTubeのショート動画で収益化はYPP非登録者も対象です

YouTubeのショート動画で収益化をする第一歩として、YouTubeがクリエイター基金(YouTubeショートファンド)を開始し、日本でも正式に告知ページができていました。受け取り方法や資格などをまとめます。

続きを見る

YouTube、動画ジャーナリストに包括的サポートを提供~日本人は3人選出

YouTubeが、動画ニュース制作者の支援に向けた取り組みを開始しました。Googleニュースイニシアチブ においてYouTubeジャーナリストへ拡大したという印象です。

続きを見る

YouTubeの限定公開の動画をパスワード付きにはできない

YouTubeで動画を限定公開して、それにパスワードをかけたページに埋め込むという方法をとれば、パスワード付き限定公開YouTube動画を公開することができます。その方法と別サイトを使い動画にパスワードをかける方法を紹介します。

続きを見る

Audiostockで買ったYouTube安心利用曲でも著作権侵害の申し立てを受けることがある

先日Audiostockで購入したYouTube安心利用曲をつかった動画に、著作権侵害のアラートが表示されてしまいました。その対応を共有します。

続きを見る

UUUMが切り抜き動画をチャンネルごとに承認制へ、二次創作ライセンス許諾プログラムを発表

大手ユーチューバー事務所であるUUUMが、いわゆる切り抜き動画の、二次創作ライセンス許諾プログラムを発表しました。承認され登録チャンネルになれば、人気ユーチューバーの切り抜き動画がYouTubeで作れるようになります。

続きを見る

ゲーム実況コラボのやり方~基本や設定・最強のコラボ録画の仕方

ゲーム実況コラボをする方法を解説します。簡単な方法から音声別撮りの最強の録画方法まで紹介。

続きを見る

165本の動画を非公開にしたら収益はいくら減るのか→半減

2021/07/23 | YouTube , ,

チャンネルのコンセプトを明確にするために動画を大量に削除しました。しかし、結果としては収益が減ることとなりました。みなさんは決して真似しないようにしましょう。

続きを見る

年齢だけでじゃない子供がユーチューバーになるのはもう難しい

ここでいうユーチューバーとは、収益化(YouTubeパートナープログラム)ができて稼げるユーチューバーという意味です。もう年齢だけでなく、子供がユーチューバーになるには難しい時代になりました。

続きを見る

辛口YouTube塾でアドバイスを頂いた

辛口YouTube塾というTwitterスペースの音声配信があります。YouTube界の大御所から自分のチャンネルに直接アドバイスがもらえるという、超絶勉強になるコミュニティです。

続きを見る

YouTubeの古い限定公開動画が非公開になります

YouTubeに投稿した動画で、2017年1月1日より古いものは、2021年7月23日以降、自動的に非公開になります。

続きを見る

今後、ユーチューバー事務所に何が起こるのか

ユーチューバー事務所から退所が続いています。背景にはいったい何があるのでしょうか。ユーチューバー事務所の今後で注目すべきは・・・。

続きを見る

YouTubeショートのサムネイルは自動とカスタムサムネイルの2つ

YouTubeショートにもサムネイルは設定できます。ただし、YouTubeショート表示枠と通常枠を細かく設定できないところが難しい。

続きを見る

YouTubeショートの収益化は通常枠ならある

YouTubeショートは現在収益化ができませんが、通常枠であれば、広告は表示されます。

続きを見る

YouTubeのシャドウバンを確認する方法はない

YouTubeでは、シャドウバンとよばれる、YouTubeがひっそりと露出を落とすペナルティがあると囁かれていますが、その確認方法とは・・・。

続きを見る

YouTubeではCTRの平均は10%を目指せばいい理由

YouTubeに動画投稿したら、投稿後にCTRを注目しましょう。CTRが平均10%未満であれば、すぐにサムネイル画像を差し替えましょう。

続きを見る

Youtubeで見てもらえないのは当たり前、YouTubeはまだまし

YouTubeに動画を投稿したけれど、見てもらえない。2021年以降そんな状況は増えています。その原因とそうでないチャンネルをご紹介します。

続きを見る

YouTubeの不快な広告をブロックできるのはユーチューバー

ユーチューバーならば、リスナーさんに不快を与えることなく動画公開をしたいものです。広告も不快なものであれば、配信者がブロックしましょう。

続きを見る

YouTubeで今起きていること

YouTubeの再生回数がふるわず悩んでいます。ただ、どうも下げトレンドが来ているのは間違いなさそうで、自分向け整理記事です。

続きを見る

YouTubeの平均再生率と視聴維持率の分析事例 7動画

おすすめへの露出など、インプレッションにも影響するといわれる動画視聴維持率をひたすら調べました。

続きを見る

TikTokとYouTubeでライブの同時配信したら1時間では短かった

3月1日から国内TikTokが投げ銭に対応しました。それに合わせてライブ配信をYouTubeとTikTokではじめてみました。

続きを見る

YouTubeショートのバグ対応事例~AIによる年齢制限で自動でフィルタリングされる

YouTubeショートで、投稿する動画が毎回、年齢制限にひっかかってしまいます。YouTube本家のほうではまったく問題なく、もちろん内容も健全なもので、です。対応を共有します。

続きを見る

YouTubeアナリティクス分析事例と競合調査方法

最近、動画再生数の伸びが今ひとつなのでしばらくぶりにYouTubeアナリティクスで分析してみました。

続きを見る

YouTubeプレミア公開のメリットデメリットと事例データ

YouTubeで、プレミア公開をはじめてやってみました。やってみると思いのほかメリットがありました。

続きを見る

YouTubeとTikTokにライブ配信を同時配信する方法

YouTubeとTikTokのライブの同時配信に成功しました。ハードをそろえるととてもかんたんです。

続きを見る

安いUSB3.0キャプチャーボードChilison HDMI レビュー ※追記あり

安いキャプチャーボードを探しましたが、アマゾンでよいものを見つけましたので、紹介します。

続きを見る

YouTubeヘッダー画像の本当のサイズは1253x218px

YouTubeのヘッダー画像サイズは、公式でもふれられていない1253x218pxが無難という結論に。

続きを見る

YouTubeで収益化できないゲーム実況とは

フォートナイトでは有名アーチストのダンスのエモートがあります。ただ、これを使った動画はYouTubeでは収益化されないことがあります。

続きを見る

最新チャンネル運営を網羅的に学べる神的ビジネス本

本書にでてくる用語をすべて理解できれば、チャンネル運営はばっちり、という神的な本が登場しました。

続きを見る

YouTube Shortsの使い方と日本での現状の具体的事例

YouTubeショーツを試してみました。残念ながら曲が使えないなど、TikTokやInstagramリールには及びませんが、圧倒的なトラフィックは魅力的に見えます。

続きを見る

PAGE TOP ↑