動画メッセージサービス比較~世界最大の動画メッセージアプリのCAMEOが日本円対応

ファンから有料で個別に動画でメッセージを贈るサービスが海外で人気です。CAMEOはその最大手なのですが、先日日本円にも対応していました。そこで早速日本人に依頼をしてみましたので、レビューします。また、過去に国内サービスも体験していましたので、比較をします。いよいよ今年は日本でも、動画メッセージサービスがきそうです。

ニュースレターは365日毎日配信↓↓↓

無料ニュースレターを購読する

CAMEOがついに日本円に対応

海外のクリエイター支援サイトは、機能面や安定感やブランディングなど、どれも一級品なのですが、ゆいいつ使いづらい点が決済です。さすがに、お金にかんすることは大手でも国ごとに攻略しなくてはならないため、なかなか苦戦しているのが現状です。

あのGoogleでさえも日本を攻略するために、日本の決済スタートアップを買収したくらいです。

>>グーグルが決済ベンチャーのpringを買収、加速する金融デジタル化の行方:日経ビジネス電子版

海外で人気のPatreonやSubstackなども、残念ながら日本円に対応していないため、有料会員に申し込むとき、最後の最後で英語が表示されてしまい、ファンがちゅうちょしてしまうことも多いのですよね・・・。

そんななか、海外の大手動画メッセージサービスのCAMEOが、いつの間にか日本円・日本語に対応していました。ブラウザの自動翻訳でなく、ちゃんと日本語が表示されていました。

世界で活躍する日本人が、すでにおおく登録しています。CAMEOを通じてファンからのメッセージ・リクエストを受付けて、有料で動画を納品する、というものです。クリエイターにとっても手軽におこづかい稼ぎができる、ということで拡大をつづけています。

>>Cameo – Japanese

動画メッセージサービス比較

CAMEO

>>Cameo – Muscle Watching

世界的大手の動画メッセージングサイトのCAMEO。申し込むと、まずはCAMEOから自動返信メールがきます。さすがにここはまだ日本語化されていません。

CAMEO

今回、24時間以内に対応、というオプション料金を追加して申し込みました。24hourという文字が印象的です。

・・・申し込んで半日しますと、ビデオメッセージのリンクつきのメールがもう届いていました。

CAMEO

CAMEOのサイトにとんで動画を再生するタイプです。リクエストどおりのメッセージをいただけて感動です。フォロワー数200万をこえる人気ユーチューバーから、たった数千円でオリジナルメッセージがもらえてしまう、というすばらしい体験ができました。ありがとうございます。

動画再生のサイト自体は日本語なのですが、メールがすべて英語ということで、日本語化・日本円対応も、これから進んでいくことと思われます。メールが英語のままですと、かりにキャンセルされたときなど、イレギュラーな対応だったときに、困りますよね。今後に期待です。

それでは、国内の動画メッセージ・リクエストサービスをみてみましょう。まずは、Pontからです。

Pont

Pontはかつて私のPodcastでも取材をさせていただきました。見積もりサービスをつかい、有料で動画メッセージのリクエストにこたえることができます。

>>Pont | スマホひとつでホームページ作成

Pontでは、いくつかある機能のうち、見積もり依頼機能をつかい、動画リクエストをうけつけることが可能です。すでに、アイドルやコスプレイヤーなどで利用がされています。

Pont公式でも動画メッセージのイベントが行われ、とても盛況だったようです。

pont

>>Pont バレンタインキャンペーン

ただ、動画メッセージ専用に特化したわけではありませんので、リクエスト以降は、本人とメールで直接やりとりをして、メールで動画を納品というスタイルです。ですので、CAMEOのように自動返信や、動画メッセージリクエストに特化した機能はありませんので、クリエイターの熱量次第というところは、利用者にはすこし負担がかかります。

メール受信でのパケットが気になる人は、WiFi環境での受信・ダウンロードをすることをおすすめします。

今後、Pontでも動画メッセージリクエストに特化した機能が実装されるといいですよね。

okuly

okulyは国内で完全日本語対応した、動画メッセージ・リクエストに特化したサービスです。

>>okuly(オクリー) | 動画販売プラットフォーム

メッセージ・リクエストに特化したokulyでは、リクエストを受け付けてくれて、動画ができあがると、このようなメールが届きます。

okuly

動画をみにいきますと、okulyの専用サイトで動画を視聴することができます。YouTubeの限定公開などではなく、okuly専用サイトですので、安心感があります。

ただ、わたしが、まえに利用したとき、5人にリクエストして2人は回答がもらえず自動キャンセルとなり返金されました。残念ながら、国内ではまだこうした動画メッセージサービスが認知されていないからか、わたしが怪しまれたからか、動画の納品は100%ではありませんでした。

ただ、こうした自動キャンセルなど、国内サービスであれば決済の不安も少ないところがメリットです。

okulyはやはり動画メッセージリクエストに特化しているだけあって、CAMEOの操作感と同様にスムーズにつかえるところが魅力です

 

国内でも動画メッセージの流れがくる?!

動画メッセージサービスは、じっさいに使ってみてよさがわかるものです。逆にいえば、使わないと、まったくよさが伝わらないサービスです。

ですので、プラットフォームがどんどん無料コインなどを配布して、まずはたくさんの人が利用してもらわないといけないのですが、そうしたリスクをとってくるプラットフォームがあるかどうか。

そうでない場合は、雑誌やテレビやインフルエンサーがどのプラットフォームをプッシュするかで風向きがかわります。CAMEOがこうした動きをみせるなか、国内勢もいよいよ今年が勝負の年となりそうです。

利用者は、そうした競争が行われお得につかえる可能性がたかまりますから、どんどん利用して、サービスを拡散すると盛り上がるかと思います。

ほんとたのしいですよ!