音声配信業界にまた大きな再編がくるかもしれません。

先日、Voicyが技術顧問を新たに登用したとリリースが出ていました。あまり話題になっていませんが、Voicyの次の一手としてはとても象徴的な打ち手で、今後の音声配信業界の新たなうねりを予感させるものでしたので、今後の音声配信業界のいち見解をまとめたいと思います。

Voicyトップ配信者がstand.fmでチャンネル開設。Voicy一般開放への模索か。stand.fmが該当チャンネルに収益化を付与するかに注目。

Voicy

Voicyのトップ配信者が、別プラットフォームで新チャンネルを開設しました。トップ配信者といっても、Voicyに出資参画もしている人物ですので、新事業へのリサーチという側面があるのかもしれません。その一手を考察してみました。

ASMRをテーマにしたアニメが10月から放映。音声配信に集まる注目、ポッドキャストを題材にしたドラマの次はASMR。圧倒的没入感を味わえますよー。 #ASMR

ASMRを題材にしたTVアニメ「180秒で君の耳を幸せにできるか?」が2021年10月14日から放送されます。ポッドキャストをテーマにしたドラマ「お耳に合いましたら。」が注目されましたが、次の音声配信テーマのドラマは、ASMRをテーマにしたアニメです。

ASMRを題材にしたTVアニメ「180秒で君の耳を幸せにできるか?」が2021年10月14日から放送されます。ポッドキャストをテーマにしたドラマ「お耳に合いましたら。」が注目されましたが、次の音声配信テーマのドラマは、ASMRをテーマにしたアニメです。

Spotify傘下のAnchorが国内人気ポッドキャストで収益化スタート。海外と同じ広告セクション方式なのか、正式リリースはいつなのか、気になりますね。

Anchor広告

海外のスタートアップ、テック、VCの最新ニュースを発信する人気ポッドキャスト番組「Off Topic」がAnchor公式の収益化に対応したことが、2021年9月15日の配信で明らかになりました。

音声配信プラットフォームhimalayaが事業縮小を発表。stand.fmがサポートを表明。プレミアム配信やRSS配信はどうなるのかまとめてみた。国内音声配信プラットフォーム比較表も作ったよ。

ヒマラヤスタエフ

音声配信プラットフォームのhimalayaが音声配信事業の縮小を発表して、数日後、国内音声配信プラットフォームのstand.fmが移行のサポートを表明しました。

配信中のアニメ作品に登場する声優さんがパーソナリティやゲストに月替りで出演するSpotifyオリジナル番組アニゾーンが9月4日にスタート。

アニゾーン

Spotifyがアニメ番組を深堀りするオリジナル番組「Spotify ANIZONE – アニゾーン」を9月からスタートしました。毎月、特定のアニメ作品を掘り下げ、出演する声優がパーソナリティをつとめるという、豪華制作となっています。