グロースハックの記事一覧

うまく回るようにする、がお仕事です

Googleアナリティクスはたんなる道具であって目的ではない、というのはよく言われることですが、では具体的にどうするのか。そういう仕組みづくりを考えてそのお手伝いをしています、という話。

続きを見る

マネタイズに365日とり組んで学んだビジョンと予測の重要性

自分自身のマーケティング実践として1年間アフィリエイトをやってきた総括です。知っていることと出来ることととは別物と痛感しました。

続きを見る

データ公開:ソーシャル担当者向け集客とコンバージョン事例

先日ソーシャルで記事が拡散したことによる集客増の結果をシェア。なんかご好意の拡散で収益というのもいやらしい気はしますが何かのお役にたてば幸いです。

続きを見る

アフィリエイトのクリック率を上げる調整にはPtengineがオススメ

Ptengineを使えば、アフィリエイトのチューニングもより効率的にできます。ただ、成果はもちろんやってみないとわかりません。こういうふうにしてるんだなと雰囲気が伝われば幸いです。

続きを見る

アクセス低下の原因、トップ3と分析方法

Googleアナリティクスを使いますと、簡単にアクセスを減らしたページが見つかります。その原因を分析しました。

続きを見る

サーバープランを上げてアクセスが17%増加しました

サーバープランを上げたところ、おそらくインデックスの効果が現れて集客増しました。やはりある程度コストはかけないとダメですね。

続きを見る

離脱を20%改善!ページのノベライズは簡単で効果があるよ

離脱や平均PVアップに、私がよく使うのはノベライズという手法です。サイト内の回遊を高める働きがあります。

続きを見る

日本語も使えるアダルト専門検索エンジンBoodigoの使い方とFAQ

アダルトへの執着はものすごいエネルギーと欲望を引き起こしますね、これは世界共通のようです。アダルト検索エンジンの使い方。

続きを見る

Boodigoのその後、元Googleという肩書は品質には相関がない

肩書は勝敗の絶対条件ではありません。リレーションを増やせますが、Boodigoのその後を追ってみました。

続きを見る

カテゴリーなめてませんか?訪問数かわらず平均PVが13%改善の理由

2014/11/02 | グロースハック

先週から行っていましたカテゴリーの整理ですが、予想以上の成果がでました。やっぱり伝統的な手法はちゃんとおさえるべきですね。カテゴリー分けの成果とGoogleアナリティクスを使った改善ポイントのチェック。

続きを見る

BoodiGoのビジネスモデル、まずはリスティング広告

2014/10/06 | グロースハック

元Google社員が立ち上げたアダルト検索エンジンBoodiGoですが、ビジネスモデルはどうやらリスティング広告のようです。まだダッシュボードや出稿などはできませんが、まずはURL登録は可能です。

続きを見る

BoodiGoで画像検索する方法、コナミコマンド入ってた!

2014/10/06 | グロースハック

元Google社員さんが作ったという大人向けの検索エンジンを試してみました。すると、驚きのkomaniコマンドが使えるではありませんか。Boodigoで画像検索する方法を紹介します。決して人前では見ないで下さいね。

続きを見る

SimilarWebが日本語版登場ですよ

言われてみれば日本語公式ブログの記事を見た時点で、気づけよって話なんですが、マーケティングツールのSimilarWebさんが、ついに日本語ローカライズですよ。ローカライズにはクリックテイルのギャプライズさん。これは期待大。

続きを見る

爆速Yahoo!が採用した記事内リンクとは

2013/11/12 | グロースハック

Yahoo!ニュースで興味深いハックを見つけました。調べると、どうもリンクを増やしてCTRを上げているように見えますが、果たして真相は。

続きを見る

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑