ミャクミャク!大阪関西万博の公式キャラクター名が秀逸な理由

大阪関西万博の公式キャラクター名がミャクミャクに決まりましたね。このネーミングが圧倒的に秀逸に感じましたので、記事化しました。オリンピックロゴなど、昨今、かぶりやトレースなど、類似性について物議を醸しだすことが多い公募企画ですが、こと万博については今のところ満点です。

ニュースレターは365日毎日配信↓↓↓

無料ニュースレターを購読する

ミャクミャク!大阪・関西万博の公式キャラクター名に決定

【速報】大阪・関西万博の公式キャラクターの名前「ミャクミャク」に正式決定 | MBSニュース
https://www.mbs.jp/news/kansainews/20220718/GE00044851.shtml

2025年に開催予定の大阪・関西万博の公式キャラクターの名前が、「ミャクミャク」に決定しました。
キャラクターの名前は今年4月から5月にかけて公募され、期間中に3万3197作品の応募があったということです。

ミャクミャクというネーミングはとても秀逸です。

  • 2単語を繰り返す親しみやすいフレーズ
  • 濁音がなくすっきりした聴感
  • 動脈静脈という背景もシンプル
  • 英語でもスペイン語でもないmyak

これだけでも、非の打ちどころがない完璧な全方位にリスクレスで、しかもキャッチーでシンプルなフレーズは、思い当たりません。

キャッチフレーズやキャラクター名などは、ほんとうに飽和していますので、シンプルであればあるほど、すでに使われていたりしますが、今回はそれさえもクリアしています。

公式サイトには、ネーミング以外のそもそものデザインの最終選考の資料もありますので、ぜひ一次ソースにふれてください。

ロゴマークについて – 公益社団法人2025年日本国際博覧会協会
https://www.expo2025.or.jp/overview/logomark/

ここまでシンプルでTwitterでのかぶりがない

昨今、ネーミングでだいたい取られているのは、Twitterです。Twitterは、日本ではSNSの定番として普及しましたが、その結果、シンプルな名前はまず誰かが取得しています。

Chell(@myakmyak)さん / Twitter
ttps://twitter.com/myakmyak

shih(@myakumyaku)さん / Twitter
ttps://twitter.com/myakumyaku

ID名こそ、myakmyakやmyakumyakuはとられていますが、Twitter名としてミャクミャクはとられていませんでした(2022年7月19日0時55分)。もちろん、商標もとられていません。

YouTubeやInstagramなどでもチェックは必要ですが、最近の傾向としては、Twitterでかぶらなければ、まあまず大丈夫です。

ここまでシンプルで覚えやすくて、きれいな響きの単語が、Twitterで未取得というのはとても貴重ですし、ほんとうによく見つけたなぁ、という感じです。バックストーリーとか有料記事でも読みたいかも。

賛否両論あるようですが考察発生やトレンド入り

>>「言いたくなる」大阪・関西万博公式キャラの愛称が「ミャクミャク」に決定、SNSでも反響大「生々しい」(Lmaga.jp) – Yahoo!ニュース

ヤフーニュースのコメント欄では否定的な意見が多数投稿されています。もともとのキャラクターの違和感からくるものが多くを占めるようです。

ただ、公式サイトでは、ミャクミャク以外に最終選考に残ったキャラクターが見られますが、ミャクミャク以外に決まったならば、ここまでこうした良くも悪くも議論はわきあがらなかったと思います。どれてもとてもきれいなのですが、ひっかかりはないスマートなデザインが多いのです。

太陽の塔を引き合いにして、ミャクミャクも意味がわからない、という声もありますが、よくはわからないけれど、唯一性や議論を巻き起こす、ということには私は成功していると思います。

実際ネットでは、「ミャクミャク様」とミームとなっており、バズっています(Twitterでもトレンド入り)。

>>ミャクミャク様 (それはおおさかばんぱくからうまれた)とは【ピクシブ百科事典】

さて、大阪関西万博の公式キャラクターは、SNSにおいては、ここまでほんとうにすべてが満点の運営です。開催がほんとうに楽しみです。

関西の底力をこういうところで感じます。

必ず取れる商標権! 中小企業・個人事業主の商標登録ガイド | 原田 貴史

必ず取れる商標権! 中小企業・個人事業主の商標登録ガイド
Amazonで詳しく見る

Amazonで口コミ レビューを見る