stand.fmでフォローされたくない時はウェブで聴く公式の方法

LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


stand.fmフォローされたくない

stand.fmでフォローされたくない、という人も多いと思います。ライブをラジオ感覚で聴こうと思っても「xxさんいらっしゃ~い」と声がけをされて、フォローされたりフォローしたり、というような雰囲気になったり・・・。

気軽に聴きたいのに、こういうことは辛い・・・そんなことありますよね。本記事では、こっそりstand.fmのライブ配信を聴く「公式の」方法を紹介します。

本記事の執筆は、音声配信歴2年目のカグア!(@kagua_biz)によるものです。なお、情報は2021年4月11日時点でのものです。ご注意ください。

stand.fmでフォローされたくない

stand.fmはライブのためしぎきができない

stand.fmのライブ配信では、ライブを聴き始めると「xxさんが視聴を開始しました」と表示されてしまいます。これはアプリで聴くぶんには消すことはできません。

ですがそのことで、聴きはじめると「xxさん、いらっしゃ~い、よかったらフォローしてくださいね」などと、フォロー圧力のような雰囲気を感じてしまうことがありますよね。

ですが、公式にこっそり聞く方法がありますので、ご紹介します。

 

stand.fmはウェブブラウザでも聴ける

stand.fmは、ウェブブラウザでも聴けます。stand.fmのアプリがなくても聴けるのですね。これは、公式がstand.fmを広めたいという戦略の一環です。他の音声配信アプリでも、ブラウザで聴けるプラットフォームは多いです。

そして、ブラウザで聴くと、stand.fmのライブ配信の画面に「xxさんが視聴を開始しました」と表示されません。また、配信者の視聴者リストにも名前が表示されないのです。

ブラウザなので、そもそもログインしていませんので、ユーザー名は出ないわけです。stand.fmのユーザーでない人にも聴いてもらいたい、という公式の戦略の一環なのです。

>>安っ!アマゾンで半額以下になっている食品タイムセール

セール特設ページを見る

stand.fmをこっそり聴く具体的な方法

Google検索で、「番組名 stand.fm」で検索します。

スタンドエフエム

検索結果のchannelsというリンクをクリックしますと番組トップページに行けます。そこで「LIVE」というアイコンが出ていれば、そこをクリックしますと、ライブ配信を聴けます。

スタンドエフエムでフォローされたくない

入室後は、画面でもわかりますが、「xxさんが視聴を開始しました」と表示されません。また、誰なのかも相手にはわかりません。ですので、stand.fmアプリでフォローされることはありません。

まあ「なんか人数が合いませんね~」くらいはライブ配信者さんに言われるかもしれません。ウェブで聴けることを知らない配信者さんもいらっしゃるので。でも、気にする必要はありません、公式の方法ですので。

あとは、画面下に表示されます「ミュートを解除」をクリックすれば、ブラウザから音声を聴くことができます。

stand.fmのライブは聴きたい、でもフォローされたくない、聞き専でいたい、というかたはぜひお試し下さい。

Instagramのような鍵アカウントはない

TwitterやInstagramのような、鍵アカウントは、stand.fmには残念ながらありません。

ですので、あなたをプロフィール検索されて、フォローされてしまうのを防ぐ方法はありません。

そこは、運営に粘り強くフィードバックなど要望を送るしかないです。

>>stand.fmさん (@standfm) / Twitter
Twitterで詳しく見る

もしくは、ユーザー名を適当な名前にして、プロフィールも空欄にする、とすれば、まあ誰だかわからなくなりますので、フォローされてもその後、ブロックすれば匿名で活動はできます。

まとめ

  • 多くの音声配信アプリではブラウザから聴ける
  • stand.fmではブラウザ視聴はログに表示されない
  • ブラウザ視聴で気に入ったらアプリで聴けばOK

ブラウザ版が改修されてしまう可能性はありますが、フォローされたくない人はぜひ一度おためしください。

そして、配信内容がよかったら、その配信者さんをフォローしてあげてくださいね!

・・・と、こんな感じに、ブログを日々更新しています。もし記事がすこしでもお役立ちしましたら、投げ銭していただけますとモチベーションの維持になりますので、ぜひよろしくお願いします。

このブログに100円投げ銭する

「stand.fmでフォローされたくない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑