スマホのZoomではバーチャル背景が使えないので自作した

公開日: : 最終更新日:2020/06/04 自作 , , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


世界地図のタペストリー

スマホ版Zoomでは2020年5月1日時点で「iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X」しか、バーチャル背景が使えません。リアルタイムにクロマキー処理をするため、高速な性能が必要だからでしょう。

ですから、おそらく機種依存の多いAndroidでは今後も使えないのではないかと思います。ですので、背景を自作することにしました。

本記事の執筆は、フリーランス歴24年目のカグア!(@kagua_biz)によるものです。なお、情報は時点でのものです。ご注意ください。

Zoom背景を自作する

きっかけはこちらのテレビ出演。妻と知人から、背景がそれっぽくない、と指摘されました。
Zoomの背景が必要

バーチャル背景を使わなかった理由

出演後の記事にも書いたのですが、自撮りZoomはじつはスマホでした。

>>ABEMA的ニュースショー出演時の裏話と番組紹介のGoogleマップ地点
サイトで詳しく見る

じつは、パソコンはGoogleマップ操作用に使い、自撮り用に別回線を用意する必要があったのです。

ただ、前述しましたように、スマホ版Zoomではバーチャル背景を使える機種が限られていて、わたしはそれができなかったのです。

そして、部屋の作り的にも背景の空間を確保することができません。空間があれば、そこに本棚などを置いたり、HIKAKINさんのようなソファーやぬいぐるみを置くなどできるのですが、それができません。

ですので、自作することにしました。

できるfit Slack&Zoom&Trello テレワーク基本+活用ワザ (できるfitシリーズ) | 大野浩誠, 野上誠司, 栩平智行, 遠藤大介, できるシリーズ編集部

<h3>テレワーク基本+活用ワザ Slack&Zoom&Trello</h3> <h4><a rel="nofollow" target="_blank" href="//www.amazon.co.jp/dp/4295008974?tag=dcamster-22">できるfit Slack&Zoom&Trello テレワーク基本+活用ワザ (できるfitシリーズ) | 大野浩誠, 野上誠司, 栩平智行, 遠藤大介, できるシリーズ編集部</a></h4><a rel="nofollow" target="_blank" href="//www.amazon.co.jp/dp/4295008974?tag=dcamster-22">◆</a> <a rel="nofollow" target="_blank" href="//www.amazon.co.jp/dp/4295008974?tag=dcamster-22" class="amabtn">Amazonで詳しく見る</a>  <a rel="nofollow" target="_blank" href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0009d310.3daf47b1.0aa6b371.c261c10f/?pc=https%3A%2F%2Fproduct.rakuten.co.jp%2Fproduct%2F-%2F98725cb934e579e6a255221a827c85d8%2F" class="rakubtn">楽天で詳しく見る</a>  <a rel="nofollow" target="_blank" href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2994824&pid=885868615&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fproducts%2Fz8soamramc" class="yahoobtn">Yahoo!ショッピングで詳しく見る</a>  Zoomとともに、活用されるのがチャットツールのSlackです。ぜひしっかりとマスターしておきましょう。できるシリーズの安心のわかりやすさです。
Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

Yahoo!ショッピングで詳しく見る

Zoomとともに、活用されるのがチャットツールのSlackです。ぜひしっかりとマスターしておきましょう。できるシリーズの安心のわかりやすさです。

自作!Zoomの背景

A4をたくさん印刷して100均で自作

実は背景を自作したのは今回がはじめてではありません。
Zoomの自作背景

プリンタと100均で材料を買ってくればすぐに自作できます。材料は以下です。プリンタはなければコンビニプリントで良いでしょう。A4用紙であれば16枚くらい印刷する感じです。

  • 1mくらいになるつっかえ棒
  • アルミワイヤー
  • S字フック
  • 印刷した背景

ただ、今回は「Googleマップの専門家っぽい背景」というオーダーですので、さすがに記者会見のような市松模様にするわけにはいかないのが難しいところです。

市松模様であれば、A4サイズをセロハンテープでつなぎ合わせれば良いのです。

>>記者会見の市松模様パネル風の背景をほぼ100均で作った
サイトで詳しく見る

ただ、さすがに今回はその技は使えませんので、ちょっと考えます。

>>Amazonで50%OFF以上のタイムセール
セール特設ページを見る

>>楽天トラベル国内ツアーのバーゲン情報はこちら
楽天で詳しく見る

プラスチックダンボールは800円くらい

グリーンバックにつかえるプラスチックダンボールは、近所のホームセンターで800円ほどで売っていました。
緑のプラスチックボード

プラダン、養生ボード、プラスチックベニヤ(プラベニ)ともいうらしく屋外でもある程度の耐久性がある便利な資材です。白、半透明、黒、水色、緑、灰色、クリーム色などがあります。

【国産5枚入】プラダンシート 巾900mm ×長1200mm 厚5mm 5枚セット

【国産5枚入】プラダンシート 巾900mm ×長1200mm 厚5mm 5枚セット (緑)
Amazonで詳しく見る

パソコン版Zoomのバーチャル背景で試したところ、さすがにいい感じに抜けてくれます。
バーチャル背景

ただ、丸で囲ったところのように窓からの光がカーテンで遮光されないと、ここで色の差ができてしまい、そこは抜けませんでした。

たしかに半透明なプラ板なので、背後から光がこないようにすれば、便利そうです。

単色ならスチレンボードは軽くて便利

スチレンボードというさらに軽いものもあります。発泡スチロールの板に、色のついた模造紙があらかじめ貼ってあるものです。

アルテ スチレンボード カラーポップコーア 5mm厚 A1 5PC-A1-YG イエローグリーン

スチレンボード
Amazonで詳しく見る

発泡スチロールなので加工もしやすく便利です。表面が紙なので、何かを貼るときにも紙をノリで貼れるので使い勝手も良いです。

市販のタペストリーやカーテンを購入

調べると背景っぽくできるタペストリーやポスターがたくさんありました。まして、今回はGoogleマップの専門家、ということでは世界地図でまあいいだろーということで、地図はまあ汎用性ありそうなデザインですものね。

ただ、ある程度無難なデザインはどれも売り切れ。「世界地図 ポスター」「世界地図 タペストリー」などで検索してみつけて、購入したのはこちら。

アルテ スチレンボード カラーポップコーア 5mm厚 A1 5PC-A1-YG イエローグリーン

rug-03011-5n
楽天で詳しく見る

いい感じです。
世界地図のタペストリー

実際につるした様子。つっかえ棒を買ってきて、麻ひもで高さを調整しつつ、S字フックでつるしました。
Zoomのリアル背景

Zoomにつかうスマホで撮影して画面がこちらです。とりあえず世界地図というのはわかるのでいいかなと。
Zoomのリアル背景

あと、調べるとこうした本棚や魔法チックなものとか、けっこうあるのですね。素直にこういうのを買えば良かったです。

LB ヴィンテージ風 タペストリー 本棚柄 ブックシェルフ 壁掛け おしゃれ 壁飾り インテリア ウォールアート 多機能 布ポスター 部屋飾り お店 雑貨 個性ギフト (200x150cm)

LB ヴィンテージ風 タペストリー 本棚柄 ブックシェルフ 壁掛け おしゃれ 壁飾り インテリア ウォールアート 多機能 布ポスター 部屋飾り お店 雑貨 個性ギフト (200x150cm) …
Amazonで詳しく見る

Amazon.co.jp : JOOCAR 木製の古代図書館でビンテージ本棚タペストリー歴史古代書居間の寝室の寮の家の装飾の芸術のタペストリー

JOOCAR 木製の古代図書館でビンテージ本棚タペストリー歴史古代書居間の寝室の寮の家の装飾の芸術のタペストリー
Amazonで詳しく見る

こういう無難なパソコンの壁紙っぽいのまであります。必要までの日数や在庫次第では、迷わず買えばよかったなと思いました。

GLYYタペストリー 風景写真パネル オフィスやお家のおしゃれなインテリアに 壁飾り 150*230 CM 壁掛け

GLYYタペストリー 風景写真パネル オフィスやお家のおしゃれなインテリアに 壁飾り 150*230 CM 壁掛け アートとして プレゼントギフト贈り物 内祝い A18
Amazonで詳しく見る

>>人気の「Amazon.co.jp : 風景 タペストリ」最新一覧はこちら。

Amazonで詳しく見る

というわけで、次の放送では実際に使ってみようと思いますので、お楽しみに!

マイ・フォト・スタジオ (玄光社MOOK)

マイ・フォト・スタジオ (玄光社MOOK)
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

白だと使いやすいかも。

>>汚部屋を見られたくない人に! Zoomで使える「背負う段ボール背景」が絶賛販売中【やじうまWatch】 – INTERNET Watch
サイトで詳しく見る

パーティションの足場ないときは難しい。

>>安価で簡単★ZOOM/ユーチューブ用移動背景(移動スタジオ)の作り方
サイトで詳しく見る

今のクロマキー、ほんと優秀ですよね。

>>100均素材製グリーンスクリーンと iMovie でクロマキー合成してみた
サイトで詳しく見る

まとめ

  • Zoomの背景を自作するにはA3くらいまでで印刷できる模様を考える
  • 模様付きのタペストリーなどを探す、探すとけっこうある
  • スチレンボードやハレパネなどの貼れるボードで工夫する

とにかく軽い素材でつくれば、あとは何とかなるものです。ようはZoomで中継されるミーティングの時間だけ壁にかかっててくれれば良いので。

あとは、最近は壁掛けのフックも、壁の裏に柱がなくとも、しっかりと留められるものがありますので、それらを使えばまずスチレンボードくらいならば軽く吊るせます。

室内事情が狭い場合はほんと辛いですが、みなさんもぜひ良い方法がありましたら、SNSでお教え下さい。

お疲れ様でした。

・・・と、こんな感じの父親目線で、SNS、ドライブ、ゲーム、生活防衛ネタが多めでブログ記事を2009年から書いています。よろしければLINE@をフォローしていただけると更新情報を受け取れますのでおすすめです。記事を気に入ったというかたはぜひ。

LINE@で無料の更新情報を受け取る

「Zoom背景自作」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー兼Googleマップトラベラー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。50代で2児の父。「マツコの知らない世界」「王様のブランチ」などGoogleマップ案内人としてテレビ出演多数。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑