aptX-LL 対応ネックスピーカーおすすめ3選は低遅延でストレスなし

公開日: : 最終更新日:2020/09/18 家電・ホーム・デジカメ , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


aptXLLネックスピーカー
ネックスピーカーが売れてます。技術革新で軽量化と巣ごもり需要の高まりから使う人が増えています。

ゲーマーや映画やアニメファンならこだわりたい音ズレがほぼ無い、低遅延コーデックのaptX LLを搭載した本格ネックスピーカーをご紹介します。

本記事の執筆は、フリーランス歴24年目のカグア!(@kagua_biz)によるものです。なお、情報は2020年9月17日時点でのものです。ご注意ください。

ネックスピーカーにも低遅延のBluetoothが人気

ネックスピーカーもニーズの高まりで、軽量化と高音質化が進んでいます。最近では生活防水に対応するものも登場し、選択肢が広がっています。ヘッドフォンがしづらい髪型や、耳に合うイヤホンが見つからない人にもおすすめです。
ネックスピーカー

そこでチェックしたいのはBluetooth。音楽ですとそもそもズレるものがないため気にならないのですが、映画やとくにゲームなど、Bluetooth伝送時に、映像や操作とズレてしまうのはストレスとなります。

伝送時に遅延が少ないコーデックが使えるかを、必ずチェックしましょう。
apt-X LL

上のグラフのように圧倒的に違います。とくにフォートナイトなどゲームですと、素人のわたしでもわかるズレです。送信側と受信側で両方ともaptX LLに対応していることが前提です。

ですので、aptX LL 送信機が同梱されていないaptX LLネックスピーカーの場合は、aptX LL送信機も同時に購入しましょう。

>>aptX LL対応ライン入力付きBluetoothトランスミッターおすすめ7機種
該当ページを詳しく見る

実際に、aptX LLでフォートナイトをプレイしたときの記事がこちらです。

>>apt-X LL 対応で低遅延&コスパ最強!ELECOM Bluetoothワイヤレスイヤホン LBT-RH1000 レビュー
該当ページを詳しく見る

ネックスピーカーも最近は軽くなってきましたので、環境音を遮断せず快適にワイヤレスサウンドを堪能できますね。
ウェアラブルスピーカー

それでは、aptX LL対応ネックスピーカーです。国内メーカーですので、やらせレビューなどはありませんので、ご安心ください。

おすすめaptX LL対応ネックスピーカー

>>人気の「aptX LL ネックスピーカー」最新一覧はこちら。

Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

Yahoo!ショッピングで詳しく見る

SHARP AN-SS2

シャープ Bluetooth送信機同梱 テレビ用ワイヤレススピーカー(ブラック)生活防水(IPX4相当)対応AQUOSサウンドパートナー AN-SS2-B | シャープ(SHARP)

シャープ Bluetooth送信機同梱 テレビ用ワイヤレススピーカー(ブラック)生活防水(IPX4相当)対応AQUOSサウンドパートナー AN-SS2-B
Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

Yahoo!ショッピングで詳しく見る

3機種中もっとも軽量で100gを切る軽さ。生活防水にも対応していますので、洗車中や雨が降っても大丈夫です。

  • コーデック SBC、AAC、aptX、aptX Low Latency
  • 対応プロファイル A2DP、ASVRCP、HFP、HSP
  • IPX4相当の生活防水
  • Siri、Googleアシスタント対応
  • 重量 約88g
  • 連続再生時間 約2時間30分
  • 送信機付属
  • カラー ブラック・ホワイト・レッド
  • 価格 約1.5万円

Sanwadirect 400-SP090

サンワダイレクト ネックスピーカー Bluetooth5.0 低遅延 apt-X LL対応 防水IPX5 連続11時間再生 軽量175g 通話対応 400-SP090 | サンワダイレクト | ポータブルスピーカー

サンワダイレクト ネックスピーカー Bluetooth5.0 低遅延 apt-X LL対応 防水IPX5 連続11時間再生 軽量175g 通話対応 400-SP090
公式ストアで詳しく見る

Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

Yahoo!ショッピングで詳しく見る

送信機は付属しませんが(セットで買っても約1.4万円)、その分、値段が安く、充電コネクタが、USB-Cなのも嬉しい。

  • コーデック SBC、aptX、aptX Low Latency、aptX HD
  • 対応プロファイル A2DP、ASVRCP、HFP、HSP
  • IPX5相当の生活防水
  • 連続再生時間 約11時間
  • 重量 約175g
  • ハンズフリー通話対応
  • 送信機付属なし
  • カラー ブラック
  • 価格 約0.8万円

JBL SoundGear BTA

JBL SoundGear BTA ウェアラブルネックスピーカー ワイヤレスオーディオトランスミッター付き Bluetooth/apt-X対応/31mm径スピーカー4基搭載 ブラック/テレビ会議にも使用可能/JBLSOUNDGEARBABLK【国内正規品/メーカー1年保証付き】 | JBL

JBL SoundGear BTA ウェアラブルネックスピーカー ワイヤレスオーディオトランスミッター付き Bluetooth/apt-X対応/31mm径スピーカー4基搭載 ブラック/テレビ会議にも使用可能/JBLSOUNDGEARBABLK【国内正規品/メーカー1年保証付き】
Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

Yahoo!ショッピングで詳しく見る

重量は3機種のなかではもっとも重いものの、圧巻のスピーカーです。

  • コーデック SBC、aptX Low Latency
  • 対応プロファイル A2DP、ASVRCP、HFP、HSP
  • 31mm径スピーカー4基とバスブーストユニット
  • Siri、Googleアシスタント対応
  • 重量 約370g
  • 連続再生時間 最大約6時間
  • 送信機付属 ※BTAが送信機ありモデル
  • カラー ブラック・グレー
  • 価格 約2.4万円(送信機なしモデルは約2.1万円)

>>Amazonで50%OFF以上のタイムセール
セール特設ページを見る

>>楽天トラベル国内ツアーのバーゲン情報はこちら
楽天で詳しく見る

関連情報リンク

外でも気軽につかます。

>>ASCII.jp:シャープの首かけスピーカー、ラジオを聴きながら家事をするのに便利
サイトで詳しく見る

国内メーカーの安心感。しかも安い。

>>サンワ、7,254円でaptX LL/防水対応ネックスピーカー – AV Watch
サイトで詳しく見る

送信機付きなので安心。

>>テレビとスマホの両方に対応!JBL SOUNDGEAR BTAを試す!|試用レポート
サイトで詳しく見る

まとめ~ネックスピーカーの選び方

  • ネックスピーカーはコーデックにこだわる
  • 低遅延aptX LLに対応しているネックスピーカーは少ない
  • 値段が購入の決め手

残念ながら、aptX LL対応のネックスピーカーの選択肢が少ないため、実質、価格が購入の決め手になりそうです。ただ、人気のシャープは品切れが続いているようなので注意して下さい。

技術革新で重さやスピーカーの音質などはこのくらいの大きさや価格帯ですと、そうそう変わりません(好みはあります)。付属品やデザインで選ばれると良いかと思います。

映像作品も音ズレがまったくないので、ほんとおすすめですよ。

・・・と、こんな感じの父親目線で、SNS、ドライブ、ゲーム、生活防衛ネタが多めでブログ記事を2009年から書いています。よろしければLINE@をフォローしていただけると更新情報を受け取れますのでおすすめです。記事を気に入ったというかたはぜひ。

LINE@で無料の更新情報を受け取る

「aptX LL ネックスピーカー」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑