2009年4月29日アクセス解析 関連 注目記事

 先週は、Google Analytics APIが公開され、「祭り」のような様相を呈していましたが、海外では早速ソースコードなどの実践が行われ始めています。
 国内ではインプレスさんのセミナーや、Google Analytics活用のコード記述のコツなど、興味深い記事が目白押しです。
 GWを控えアクセスは減少傾向になるかもしれませんが、そんなときこそ、じっくり解析してみてはいかがでしょうか。

アドバンス セグメントでYahoo、Google、どちら経由が多いのかを把握し、SEMに役立てる

 Google Analytics を使えば、Yahoo!、Google、どちら経由のアクセスか、すぐにわかります。
 さらに、アドバンス セグメントを使えば、その割合の時間的変化も追跡できます。
 検索エンジンのインデックス更新などと合わせて吟味すればSEO対策に。
 また、リスティング広告出稿の目安ととらえればSEM対策にもなるはずです。
 費用的に見ても、効率的なサイト運営が出来るツール、それがGoogle Analyticsです。

【セミナー情報】事例解説セミナー~WWFジャパンさん

 ユニクロさん、地球の歩き方さんなど、生の事例を使った人気のセミナー第3弾です。
 今回は、WWFジャパンさんです。
 資料請求型のサイト運営ということで、B2Bや企業向けサービスを展開しているサイト運営者の方には、より有益な情報になるかもしれません。

アドバンス セグメントではなく、フィルターで絞り込むには理由がある

アドバンス セグメントは絞込みや値の比較にとても便利です。しかし、以前からあったフィルタも十分すぎるほど、高機能。今回は、そのフィルターの使い方と、その利点について解説します。「なぜフィルターを使うのかって?それは、アドバンス セグメントが×××だからさっ!」

【速報】アクセス解析イニシアチブ発足記念交流会レポート

Google Analytics以外にも、多くのアクセス解析ツールが存在し、サイトの数だけアクセス解析に携わる人がいます。そんなアクセス解析の、知の共有とつながりを目指し、発足した団体「アクセス解析イニシアチブ」の発足記念交流会に参加してきました。あの有名ASPの役員さんや、大手メディアさんも集っていました。

Google Analytics API まとめ

 Google Analytics APIが公開されて2日がたちました。
 Twitterでも多数のつぶやきがあるなど、盛り上がりの予感。
 すでに、ソースコードを書き公開している方もいて、まだまだ広がりそうな勢いです。
 これは、目が離せませんね。

Google Analytics API 試用レポート~プロファイル情報を取り出す

 ついに公開がされたGoogle Analytics API。サンプルコードも公開されていましたので、早速テストしてみました。
 JavascriptやJavaなど、いろいろな環境で動作するようで、
 デスクトップウィジェットやモバイル閲覧など、利用が広がりそうです。活用事例も紹介します。