Twitter等のソーシャルを分けて解析できるフィルタ

公開日: : 最終更新日:2011/04/20 tips


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


 Twitterやソーシャルブックマークなど、
 ソーシャルからの流入を、参照トラフィックから分類したいと思ったことはありませんか?
 カスタムフィルターを使って簡単に分類できますので、ご紹介します。

 Horse Power – Twelve Horses’ Blog ≫ Blog Archive≫Social Media Optimization Google Analytics Filter

 Analytics設定>フィルターマネージャ>フィルターを追加
 ※カスタムフィルターを適用するときは、予めプロファイルを複製しておき、
  元のプロファイルには適用しないことオススメします。

 ソーシャルな媒体を分類するGoogle Analytics カスタムフィルター

 ・カスタムフィルタ
 ・詳細
 ・フィールドA(キャンペーンソース):twitter\.com|facebook\.com|myspace\.com|flickr\.com・・・・
 (ピリオドの前にバックスラッシュを入れます) ※
 ・フィールドB(指定無し)
 ・出力先(キャンペーンのメディア):social
 ・はい
 ・いいえ
 ・はい
 ・いいえ

 フィールドAで、正規表現を使うのがポイントです。
 |を使いますと、「もしくは」になります。
 正規表現はアドバンス セグメントでも使えますので、覚えておくと便利です。

 アドバンス セグメントで正規表現を使用する – Analytics ヘルプ

※追記 2009/8/30
 フィールド指定にピリオドを入れるときには、バックスラッシュが必要となります。
 ご指摘ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑