*

2D動画から360度VR動画に変換する方法2018作例付き

公開日: : 最終更新日:2018/05/11 動画 , , , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

2Dから360度VR動画に変換
通常の2D動画を360度VR動画に変換する方法を調べて作りました。Oculus Go(オキュラスゴー)などVR機器で見られますので共有します。

こんにちは、VR大好きカグア!です。VR楽しいですよね。

本記事では、サイバーリンク社の動画編集ソフト、Power Director 16を使った2D動画から360度VR動画を作る方法を解説します。

関連記事
>>動画編集ソフトのおすすめ3本を比較してみた2018 操作動画あり
>>バーチャルユーチューバーの作り方~FeceRig版2018
>>バーチャルユーチューバー事務所14社プロダクション連絡先まとめ
>>Google Daydream VRが体験できるおすすめスマホ7機種

2Dから360度VR動画にした作例

さすがにつなぎ目や前後の車衝突などの矛盾はありますが、360度のVR動画による疾走感は出てると思います。

ギアクラブアンリミテッドという任天堂スイッチで人気のレースゲームで、通常のボンネットビューとバックミラービューと、それぞれ動画キャプチャをし編集しました。

2Dを360度VR空間に変換するときには以下の方法があると思います。
円筒形VRのイメージ

  • 2D動画が映画スクリーンのように浮かぶ
  • 2Dを円筒のようにつなげて360度
  • 2Dを上下もすぼめ円錐のように結合して360度

今回は360度ぐるっと見渡せてVR空間っぽくなる円筒形につなげる選びました。頭上と地面は黒い空間になってしまいますが、簡易な作り方のほうにしました。

2Dから360度VR動画への変換

サイバーリンク社のPowerDirector16を使用しました。高機能にも関わらずとても軽快なので好きです。

サイバーリンク PowerDirector 16 Ultra 通常版

サイバーリンク PowerDirector 16 Ultra 通常版
Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

PowerDirector16は、シータなど360度動画を編集することができます。そして、2D動画を360度にすることもできます。

Power Director 16公式情報

公式にはこちらを参考にすると良いでしょう。「360度動画の開始点の設定」で最初の視点を決めます。ただ前提条件(必須条件)が書かれていませんので注意。
>>カスタマーサポート – CyberLink PowerDirector 16 で 360° 動画/画像の開始ビューを設定するには | CyberLink

360度VR動画編集の全般的な方法についてはこちらに書かれています。
>>Free Video Effects, Photo Frames & Tutorials | DirectorZone

手順1:2D素材動画の作成

  1. PowerDirector16を起動
  2. 2D動画を用意(出来れば前向きと後ろ向きの2つがあると良い)
  3. 通常の編集モードで、動画を2つ並べて作成(上下に余白があって良い)
  4. 4K 2Dで出力、PowerDirector16は一旦終了

まずは2つの動画を並べて編集します。上下に何も配置しなければ、天地は黒になります。
まずは2つ並べる

上下に好きな画像を置きたいときは、フォトショップなどで上下が窄(すぼ)まることを前提とした、画像を作りトラックに置けば良いと思います。

動画の書き出しは、HD画質の動画であれば最終的に4Kで出力します。HDで出力しますと画質が落ちますので注意です。

なお一旦PowerDirector16を終了させるのは、メディア読み込み欄を綺麗にする、という意味です。他の動画編集ソフトで不要であれば、もちろん続けて動画編集しつづけて構いません。

手順2:2D動画を360度VR動画へ変換

  1. PowerDirector16を起動
  2. 360度モードにし、出力した動画を読み込み
  3. クリップを正距円筒図法に変換
  4. タイムラインにドロップ(360度動画を選ぶ)
  5. タイムラインのクリックを選択
  6. ツール>360度開始ビューの設定、でスタートの向きを設定
  7. 4K 360度VRで出力、PowerDirector16は終了

メディアに読み込んだ動画を右クリックし「正距円筒図法」に変換します。こうしませんとVR空間のスタート視点を設定できないのです。
読み込んだら360度円筒にする

そうしてその360度素材をタイムラインにドロップしますと、360度プロジェクトだけど良いか?といったメッセージが表示されますので、360度を選びます。
360度プロジェクトを選ぶ

タイムラインに配置した360度動画を選択し、ツールを選びますと「360度開始ビューの設定」が選べるようになりますので、選択します。次に表示されます画面で、開始点をドラッグしてOKすれば設定完了です。
360度開始ビューの設定

テキストツールやトランジションなどは通常の2D動画と同様に編集できます。

出力するときにも4Kのまま出力します。ここで360度設定になっていれば、最終的にYouTube側が処理をしてくれます。
360度動画で出力4Kね

手順3:360度VR動画のアップロード

  1. 上記MP4動画には、すでに360度VR情報が付加されている
  2. YouTubeにアップロードすると自動的にVR動画になる
  3. 変換までに一度2Dっぽくなって焦るじきにVRになる

YouTubeではアップロード後に通常は動画変換が行われますが、360度VR動画の場合はさらに、もう1プロセス変換されるようです。変換が終了しました、と表示されても2Dのままで焦りますが、更に少し待てば大丈夫です。

さて、HD画質で作成しましたVR動画は、せっかくですから高画質で見たいものです。PCブラウザでは、以下のように4K画質が設定から選べるはずですので、試してみて下さい。
画質を4Kにすると綺麗

これで360度VR動画が完成です。

YouTubeにどんどんアップして、これであなたもVRクリエイターです!

本物のマリオカートVRはこちら

さてこちらが、任天堂公認で、バンダイナムコのVRアトラクションにあります、マリオカートVRアーケードGPです。

実際プレイしましたが、没入感は本記事の動画とは比較になりません(当たり前ですが)。

  • アイテムを手でキャッチして当てたときの爽快感
  • ぱっくんフラワーやドッスンいせきでクラッシュする恐怖感
  • グライダーで飛ぶときの突然床が無くなる感

13歳以上しかダメ、というのもうなづけます。ほんとリアルすぎます。新宿以外にも埼玉や群馬など、全国にも設置は広がっているようです。

ぜひ皆さんも体験してみてはいかがでしょうか。おすすめです。

EchoAMZ 3D VRゴーグル Bluetoothコントローラ付属 (ブラック)

EchoAMZ 3D VRゴーグル Bluetoothコントローラ付属 (ブラック)
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

Googleカードボードは、ちゃんと外から画面をタップできるボタンがあるんですよね。ただのダンボールVRゴーグルではない。

マリオカートVRを公式にプレイしたいならVR ZONEへ行くべし。
>>マリオカート アーケードグランプリVR – VR ZONE Portal | バンダイナムコアミューズメント「夢・遊び・感動」を。

パノラマ画像作成の考え方も参考になります。
>>Photoshop でのパノラマの作成と編集

360度視点のVRといえばGoogleストリートビューやGoogle Earth。
>>ストリートビュー アプリで 360° 写真を公開または結合する – パソコン – マップ ヘルプ

もう2年以上も前から可能にはなってたのですね。シータも登場してましたものね。
>>Adobe Premiere Proで360度動画編集が可能に | Mogura VR – 国内外のVR/AR/MR最新情報

キラーコンテンツをウェブにしたのは正解。
>>Oculus Goはメディア機器として期待 ユーザー行動が示す事実 | Mogura VR – 国内外のVR/AR/MR最新情報

Windows MRもいいですよね。
>>ASCII.jp:MRヘッドセットなら一般的なノートPCでアズレンや360度動画をVRで快適に楽しめた (1/5)

SteamVRも試してみたい。
>>[CES 2018]スマートフォンでPC用のSteamVRアプリを動かせる!? ユニークなZEISS製VRゴーグル「VR ONE Connect」を試してみた – 4Gamer.net

VR世界を歩ける!
>>VR内を走れるOmniが日本発売 価格は税別98万円 | Mogura VR – 国内外のVR/AR/MR最新情報

スマホVRは熱暴走に注意。
>>GearVRで熱暴走させずに1000人以上に体験してもらった話 | 地獄の大開発者養成ブログ

ミラージュ欲しい。
>>【Hothotレビュー】VR空間を歩き回れるスタンドアロンのHMD「Lenovo Mirage Solo with Daydream」実機レビュー – PC Watch

やっぱりこれからAndroid買うならDAYDREAM対応ですかね。
>>NTTドコモのDaydream対応LG製ハイエンドスマホ「V30+ L-01K」を写真と動画で紹介!大画面6インチ縦長“ほぼ全画面デザイン”で軽く持ちやすい【レポート】 – S-MAX

まとめ~編集後記

  • 2DからVR変換は動画編集ソフトで出来る
  • 2D横並びの動画を作り360度動画にする
  • 円筒形のVR動画なら簡単、デジカメでも応用可能

2D動画からVR動画を作るニーズがどれくらいあるかわかりませんが、広角レンズつけて背中合わせにして撮影したデジカメ動画にも応用できますから、今後も機会を見て楽しもうと思います。

まあシータの動画を取り込んでいいのですが、その練習にもなったので結果オーライです。それでも、360度動画がこんなにも簡単に編集できるとは、ほんとうに凄い時代になったものですね。

これからも動画ネタを見つけたらシェアしていきますね。どうぞよろしくお願い致します。

「スイッチVR」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑