WordPressがサーバーのプラン変更で落ちたとき直す方法

サーバーのプラン変更をしました。WordPressによっては、変わったデータベースの名前とアドレスを、wp-config.hpで修正するだけで、すぐにWordPressが復活しました。しかし、比較的長く運用しているWordPressは落ちた。PHPまわりがわるさをしているようで復活しません。そのとき見つけた直す方法をご紹介します。

ニュースレターは365日毎日配信↓↓↓

無料ニュースレターを購読する

WordPressを復活させる方法

結論を先にかきます。以下のことをしたら結果としては復活しました。

  • サーバーの管理画面からWordPressの上書きインストール
  • プラグインフォルダのフォルダ名をすべてリネーム(具体的にはフォルダ名の先頭に_をすべてつけて読み込ませないようにしました)
  • テーマフォルダの整理(デフォルトのテーマだけ読ませるようにしました)
  • wp-config.phpのデータベース名など設定修正(これは当初から必須でした)
  • PHPが7系から8系に変わった

Fatal error

サーバーのプラン以降をしたとき、データベース名とアドレスが変わることは、事前にアナウンスがありました。ですので、プラン変更作業後、wp-config.phpのDB名やDBアドレスを修正しました。

しかし、それから、PHPまわりでおそらく固まっているのだろう、WordPressが動かない状況になりました。

「Fatal error」「Uncaught Error」などが出て、大量のPHPスクリプトがうごいていないのだろうなー、エラーがでまくりました。さすがに、いままでPHPはふつうに動いていただけに、一つの修正をしても動く気がしませんでした。

バックアップをとりWordPressを上書きインストール

さいわい、ホスティングの管理画面からWordPressを、上書きインストールできるメニューがあったため、バックアップをとってから上書きインストールしました。

プラグインフォルダのリネームし読み込ませないように

プラグインフォルダの名前をすべて変えました。さいわいFTPでは接続できましたらので、プラグインフォルダの先頭にすべて「_」をつけてリネームし読み込ませないようにしました。


ニュースレターは365日毎日配信!
👇👇👇

無料ニュースレターを購読する

おかしな挙動をするも素のテーマを読み込ませた

すべて回復したわけではありませんでしたが、なんとか管理画面にはいけるようになりました。幸い、記事もすべて残っていました。

ですので、テーマをデフォルトのものに変えて、あとは手作業で一つづつ大丈夫そうなプラグインを復活させ、テーマを修正して、なんとか復活しました。

[teiban cat=”standfm”][/teiban]