TikTokライブのコラボ リクエスト機能の使い方。音声や加工で入室できる!憧れのTikTokerにコラボ申請をうけてもらう方法

公開日: : TikTok , , ,

twitter URLコピー facebook LINE
B! pocket note 楽天


   

TikTokライブのコラボ機能の使い方

TikTokのライブ配信にリクエスト機能が実装されました。TikTokらしくさまざまなタイプのリクエストができ、TikTokライブを華々しくしてくれます。TikTokライブのコラボ機能の使い方を画像で解説します。

TikTokライブでコラボできる

TikTokライブにコラボ申請できる

コラボは、TikTokライブにリスナーが参加できる楽しい機能です。正式なリリース日はわかりませんが、2021年9月には実装されていました。

加工や小道具をもってビデオでできたり、音声のみでコラボできたりと、YouTubeライブにはない機能もあり、広がりつつあります。iOS、Androidでともに、コラボボタンが表示されます。

いっぽう、コラボボタンが出ているライブと出ていないライブとがあるるなど、コラボ機能の使い方はまだ不明のところも多いです。

TikTok公式ヘルプが充実するのを待ちましょう。

それでは、以下にTikTokライブのコラボ機能で、わかっていることをまとめます。

TikTokライブでゲストがコラボ申請する方法

LIVEボタンをタップする

TikTokでコラボライブ

TikTokでコラボをリクエストするには、まずは画面左上の「LIVE」をタップして、ライブ配信のモードへいきます。

TikTokライブのコラボボタン

TikTokライブ コラボボタン

TikTokライブに入室したら、画面下に「コラボボタン」があります。

これをタップして、配信主にコラボのリクエストをおくります。

リクエストを受け入れてくれるとは限りません。

TikTokライブのコラボ待ち

人気のTikTokerの場合には、コラボ待ちがたくさんになることもありますし、そもそも受け付けていないことも多いです。

コイン枚数を決めてコラボ申請する

TikTokライブでコラボ申請

加工・小道具・音声とありますが、加工を選びますと、コイン枚数を0~5枚設定できます。

小道具は小道具がエフェクトされてコラボ参加できるようになります。

なお、コラボ申請がとおらなかったり、申請を辞退すれば、払い戻しボタンが表示されますので、安心してください。

TikTokライブで払い戻し

コラボ申請を受けてもらいたい!

TikTokライブの配信主は、ゲストのコラボ申請が多数来たときには、コインの枚数で決めるのもいいかもしれません。

また、ゲスト申請する側も、受理されなければ払い戻しされますので、まずはコイン枚数を設定するのがおすすめです。

音声参加もできるので気軽にコラボ申請

音声参加もできるTikTokライブ

Twitterスペースなど、いまや音声配信が盛り上がっていますが、TikTokライブでも音声だけでの、コラボ参加申請ができます。

まるで、地上波ラジオ番組に電話で参加するかのように、音声のみで気軽に参加できます。

あこがれのTikTokerと音声ではなせるなんて、楽しいですよね!

TikTokのコラボライブを楽しむ方法

配信:コメントを固定する

TikTokライブで質問を固定

TikTokライブでは質問を固定できます。途中からTikTokライブに入ってきたリスナーに親切です。

リスナー:他のライブを見る

TikTok ライブ一覧が見られる

画面右上から、他のTikTokライブを一覧で見ることができます。

サムネイル表示され大量にリストアップされますので、効率的にこのみのTikTokライブ配信を探すことができます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑