TikTokのCMソングを勝ち取れ!エイベックス傘下のプラットフォームがコンテストを開催

公開日: : TikTok , ,

twitter URLコピー facebook LINE
B! pocket note 楽天


   

TikTokコンテスト

エイベックス・グループの楽曲配信プラットフォームであるBIG UP!は、2021年8月13日から、次世代のアーティストを発掘をめざし、「TikTok Spotlight with JP THE WAVY・Awesome City Club・Chinozo」を開催します。

TikTok上で行われる楽曲コンテストの主催は?

TikTok上ではじまるこおコンテストは、TikTokでさまざまな審査を勝ち抜き、その選ばれた1組は、TikTok CMソング&アプリ内でのハッシュタグチャレンジ権を獲得できるとのこと。

>>「TikTok Spotlight with JP THE WAVY・Awesome City Club・Chinozo」エントリー受付スタート! | BIG UP!zine

開催するBIG UP!は、TikTokだけでなく、Apple Music やSpotifyなど、音楽配信を管理・流通してくれる、そして無料からはじめられるプラットフォームです。

TikTok楽曲コンテストの概要

  • 募集期間:8/13(金)〜9/10(金)まで
  • JP THE WAVY(HIPHOP,R&B)、Awesome City Club(Rock,POP)Chinozo(ボーカロイド)の3部門
  • 各部門の優勝者3組は、楽曲制作を各部門アンバサダーアーティストがプロデュース&そのアーチストのライブに出演!
  • 選考基準はアプリ内での楽曲再生数や投稿数、LIVE視聴者投票などを総合的判断
  • 日程:9月中旬から先行をスタートし11月上旬にライブ開催
  • TikTokに配信している楽曲、これから配信する楽曲でエントリー
  • 条件:特定のレコード会社、プロダクションと契約のない方など

BIG UP!としては、登録楽曲を増やせる、アーチストとしては、有名アーチストにプロデュースしてもらえてライブもできる、リスナーやTikTokも盛り上がれる、という体験ができます。

個人でもTikTokに曲が配信できるの?できます

TikTokに楽曲を配信するには、配信するプラットフォーム(ディストリビューター)に、楽曲を登録することが一般的です。BIG UP!以外にも、TRUE CORE など、多くのディストリビューターが存在します。

そのなかでも、BIG UP!は、登録料無料からはじめられるプランもある稀有なプラットフォームです。

>>BIG UP!

ゼロ円プランもあるビッグアップ

無料なんて怪しくない・・・?と思われた人も、安心してください。親会社はあのエイベックスです。有名アーチストを多数在籍するエイベックスのデジタル配信に特化した会社が、BIG UP!なのです。

  • マカロニえんぴつ
  • 9bic 他多数

あの有名ユーチューバー、フィッシャーズもBIG UP!から曲を配信しています。

自分の楽曲をより多くのプラットフォームに届けたい、著作権管理などもしっかりして次のステージへ行きたい、そういうアーチストには力強いパートナーとなってくれています。

楽曲登録していない人も、している人も、ぜひこの機会に自分の実力をためしてみてはいかがでしょうか。

 

追記:True Core でも開催してた

>>TikTok Spotlight with JP THE WAVY・Awesome City Club・Chinozo – TuneCore Japanエントリー

他者でも同様のコンテンストをやっていました。

どうやら、TikTokが旗振りをしているのですかね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑