ドスパラのアフィリエイト・イベントに参加!スリムタワーに注目


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


RSS購読のURLが変わりました。
新しいFEED購読方法を見る

CIMG7053

ドスパラの新製品や製品にたっぷりと触れてきました。

こんにちは、パソコン大好きカグア!です。

先日、ドスパラが開催したアフィリエイター向けの製品展示会に行ってきましたので、そのレポートと注目機種をご紹介します。

>>ドスパラで人気のアウトレットPC|ドスパラ通販【公式】
ドスパラで詳しく見る

関連記事
>>【速報】GTX1080の価格は10万円前後、GTX1070も発表
>>秋葉原ガレリアラウンジがゲーミングデバイス大量展示で神がかってる
>>ゲーミングノートPCおすすめ5機種ランキング触って比較した
>>グラボを取り付け!MHF等の温度を測定、古い自作PCで確認

ドスパラ製品展示会とは

ドスパラ
>>パソコン(PC)通販のドスパラ【公式】

BTOパソコンで有名なドスパラは、ネット販売にとても力を入れています。アフィリエイターや製品のファンも多く、根強い人気を誇る老舗のPCショップブランドです。運営はサードウェーブという会社が行っています。

そのドスパラが、新製品の展示や製品説明を、アフィリエイター向けに行ってくれるのが、ドスパラ製品展示会です。アフィリエイターに向けて、直接触れる機会を提供してくれる姿勢は嬉しいですね。

ドスパラの製品展示会に行ってきた

ドスパラ製品展示会の会場へ向かう

場所は秋葉原から徒歩数分の一室です。
CIMG7037

1階の広めの部屋っぽい。30分前に到着しましたが、ちゃんと対応してくださいました、ありがとうございます!
CIMG7040

受付を済ませ、許可証のようなホルダーを首から下げます。他には、資料やエコバッグなものももらえました。
CIMG7041

アンケートもありますが、何気にポイント高かったのは、筆記用具がフリクション。これ、消せるボールペンなんですよね。はっきりと字が書けてスキャンしても読みやすい、でも回答を書く人も消せるから嬉しい。こういう配慮ってじつはなかなか無いです。
CIMG7089

>>人気の「フリクション: 文房具・オフィス用品」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

モノ作りにかける思いをプレゼン

アフィリエイター向けの製品展示会、ということで、今回はゲーミングPCガレリア、自作PCキット・パーツの犬、サードウェーブとしての展開など、全方位の説明をしてくれました。
CIMG7075

ほんと、いろいろな分野にPCを提供したり、組み立てPC教室をしたり、地道な活動が素晴らしいです。自作PC教室などって、どんなに人を集めても数十名で、でも手間が凄いかかりますから、なかなか皆さんやりたがらないんですよね。でも、ドスパラはそういう草の根も重視していて素晴らしいです。こういうのってじわじわ来るんですよねえ。
CIMG7081

ドスパラは、安心の国内生産。工場は神奈川県の綾瀬市にあるそうで、大きいですね!
国内生産

実際のプレゼンの様子、会場にはつねに熱心にメモを取る様子と、シャッター音が鳴り響いていました。参加されているアフィリエイターの方々はほんと皆さん熱心な方ばかりでした。
CIMG7087

プレゼンの前後は製品体験タイム。デスクトップ機、ノートパソコン、スティックPC、ガジェット、自作PCキットなど、一通りの展示がされていて、良かったです。
CIMG7048

アフィリエイターに嬉しい配慮

いつの間にか人がたくさんです。みなさん熱心に調べています。
CIMG7063

早めに会場入りすれば、アフィリエイト記事用に、とことんまで撮影もできちゃいます。
CIMG7042

>>ゲームPC(パソコン)「ガレリア」|ドスパラ【公式】
ドスパラで詳しく見る

店頭ではなかなか出来ない、ノートパソコンの背面エアフロー熱対策まで、チェックOKです。これは冷え冷えに冷却してくれそうですね。
CIMG7100

バッテリー内蔵のモバイルディスプレイやスティックPCなど、イマドキのPCもしっかり展示。モバイルディスプレイ、欲しいです。
CIMG7046

>>タブレットの通販・価格/性能比較|ドスパラ通販【公式】
ドスパラで詳しく見る

ガレリアやゲーミングPCまわりに詳しいスタッフの方々。
CIMG7095

ビジネス向けPCやガジェット周りで説明をしていただいたスタッフの方々。
CIMG7092

会場内には、ほんとスタッフの方がたくさんいらして、聞きそびれるということが全くありませんでした。いやはやこれは凄いことですね。

展示会でVR体験してきた

製品体験会当日は、展示会場の横にVR体験ブースも設置されていました。

>>VR バーチャルリアリティ HTC Vive|ドスパラ公式通販サイト
ドスパラで詳しく見る

話題のVR、HTC VIVE が体験できるとあって早速体験させてもらいました。

実際すでに、ドスパラではHTC VIVEを販売しているそうです。もの凄い人気だそうで、通販分は抑えているものの、週末には厳しいかもという声が。んー、欲しくなりました。
HTCVIVE
>>HTC Vive kit |ドスパラ通販【公式】
ドスパラで詳しく見る

ちなみに、推奨スペックは、GPUはGTX980以上が良いとのこと。
ガレリア
>>GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル SG(ガレリア HTC VIVE VR READY SG)|ドスパラ通販【公式】
ドスパラで詳しく見る

注目はスリムタワーGALLERIA SG

ゲーミングパソコンといっても、性能は良いわけですから、普段使いのパソコンとしてもほんとおすすめですよね。なかでも、長く使える性能とコンパクトな筐体と、コスパで注目したのが、ガレリアSG。
CIMG7053
>>GALLERIA SG(ガレリア SG)Sシリーズ
ドスパラで詳しく見る

見てください、このスリム感。気になるスペックもまったくもって問題なし。

  • Intel Core i7-6700
  • NVIDIA GeForce GTX1080
  • RAM 8GB
  • ストレージ SSD:480GB+HDD:2TB
  • OS、キーボード、マウス付属

そして、この性能でなんと、税別だと199,980円ですよ!20万円を切るアンビリーバブルプライス。グラボだけでも、単体で買えば10万円くらいするのに、この価格とは・・・。

しかも、ドスパラではこの筐体用にGTX1080を専用の台座を付けて取り付けて、エアフローを効率化したとか。たしかにファンがこちらを向いています。熱対策もバッチリです。恐るべし執念と言わざるを得ないっ!

注目点1:スリムながら熱対策もバッチリ

そのスリムタワーも展示してありました。見てください、この空間。スリムタワーでさぞかし詰め込みかと思いきや、こんなにも空間があります。
CIMG7052

これなら、エアフローや熱対策も安心だと思いました。ファンの音も、3Dベンチマーク時には、フォォ~ンと回転数が上がりましたが、普段使いのときは、まったく問題ない感じでしたね。欲しい。

注目点2:ゲーミングキーボードが付属

最初これ、iバッファローやエレコムのOEMだと思ったのですが、このゲーミングキーボードはドスパラ完全オリジナルだそうです。その証拠に、独自モードスイッチ。連射やWindowsキーの設定などを変えられるとのこと。ほえーーー。
CIMG7056

ゲーミングキーボードということで、24キー同時入力機能や、ドライバ無しでWindowsキーの無効化もできる優れものです。タッチも軽快で良い感じでした。

注目点3:操作性抜群のマウスも付属

見てください!センサー位置が先端寄りですよね。わたしたちはものを動かすとき、指先の動きを基準に動かしますから、軸となる手首よりセンサーは遠いほうが反応がよくなるのです。
CIMG7054

それでも、先端はボタンなどがあるため構造的には高額になっちゃうんですよね。ぜひ安いマウスを裏返してみてください。センサーはたいていは真ん中下後ろよりだと思います。

でも、ドスパラは標準マウスでこのこだわりようですから、ほんとおすすめなんですよね。

その他チェックと注目アイテム

さすがにスリムタワーなので、背面はこんな感じです。聞いたところ、横置きも対応だそうで、そのときは熱対策のエアフローを確保できる台座のような足が付属するのでそれを使うそうです。
CIMG7057

あと、何気に個人的に注目したアイテムは、モバイルディスプレイです。
CIMG7061

なんとバッテリー内蔵で、HD以上の画質です。側面の凹凸もガジェット心をくすぐるデザイン。しかも、予定ながら価格は2万円を切るらしい。速攻欲しくなりました。

モバイル会員になろう

ドスパラ会員カードを持っている人も、これから新規登録する人も、モバイル会員になっておくと、お得なことがたくさんあります。
CIMG7147

>>ドスパラ公式お得なクーポン、便利な機能
ドスパラで詳しく見る

また、来店したときに店頭チェックインしますと、来店ポイントが付与されるなど、オトクが満載です。
>>店頭チェックイン機能

ドスパラ検定など楽しい情報が満載のドスパラアプリ、おすすめですよ。

関連情報リンク

ドスパラのBTOパソコンのラインナップとしては、クリエイター向けはレイトレック。
>>【サードウェーブデジノス】クリエイター向けPC「raytrek」を『After NAB Show -Tokyo 2016-』に展示出展いたします。 – 株式会社サードウェーブデジノスのプレスリリース

サードウェーブデジノスは日本eスポーツ協会の オフィシャルスポンサー。
>>インフォメーション – JeSPA(一般社団法人 日本eスポーツ協会)

ラスカルジェスターの公式スポンサーです。
>>GALLERIA × Rascal Jester インタビュー |ドスパラ公式通販サイト

こういう草の根支援をしっかりやられています。
>>【サードウェーブデジノス】「デジタルからくり装置づくりワークショップ」に機材協力をいたします – 株式会社サードウェーブデジノスのプレスリリース

なんと、アジアNO1です。
>>【TWG ドスパラ・デジノス】米国インテル社より、デスクトップPC販売、CPU単品販売部門における販売実績アジアNO.1のアワードを受賞。デスクトップは2年連続 – 株式会社ドスパラのプレスリリース

ガジェット感満載で男の子は大好きなはず。
>>ドスパラ、スティックPCの機能をスマートに拡張するドッキングステーション「DG-STKLC」を発売 – ライブドアニュース

無料で参加できます!!!※要予約。
>>VR体験施設「ドスパラ VRパラダイス」オープンイベント開催決定 – GAME Watch

ここからパソコンに興味持ってくれる子供が増えると嬉しい。今は何でもスマホだからこそ。
>>ドスパラ、アキバで「夏休み 親子パソコン自作教室」を開催――7月30日 – ITmedia PC USER

HTC VIVE に関わる人達がわかる良記事。
>>HTC Vive国内店頭販売開始,VR版「装甲騎兵ボトムズ」などVR ZONEの新作も紹介された発表会レポート – 4Gamer.net

ガレリア買ったらTwitchでゲーム実況したい。
>>【特別企画】「League of Legends」で「Twitch」デビューはこんなに簡単! – GAME Watch

まとめ

社内の方々と直接話しができる機会は、何よりのモチベーションアップです。


ドスパラは、草の根のユーザー支援もそうですが、こういうアフィリエイターへの支援もちゃんとしてくれるので、安心して紹介できる数少ない広告主様です。

みなさんも、こういうイベントがあったらぜひ参加をおすすめします。とても楽しいですよ!

そして、パソコンならドスパラですね!

「スリムタワー欲しい。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑