PayPalなど小額決済・マネタイズ方法いろいろ

公開日: : 最終更新日:2013/06/06 マーケティング全般


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


ポイント送付や小額決済など、調べるといろいろありますね!

Webサービスのマネタイズ方法。少額決済が出来そうなものを調べてみました。

1.マネタイズ方法に使えそうな決済サービス

1.PayPal

http://www.paypal.jp/jp
PayPal ヘルプセンター
PayPal寄付ボタンステップ1|Paypal 日本語解説

お馴染みのPayPal、最近はよく見るようになりましたね。簡単にカード決済が導入できるのが◎。また、ビジネスアカウントであれば後述の決済連動サービスも構築可能です。即時購入APIなどと検索索してもイイかもしれません。定期支払いなど機能がホント豊富ですね。

2.ウェブマネー

http://www.webmoney.jp/
WebMoneyを使って投げ銭できる「ぷちカンパ」と「速フリ」

こちらでは、「ぷちカンパ」という仕組みがあり、申込者もウェブマネーを利用していれば、そのウェブマネーをすぐに支払える、というものです。以下の記事が参考になります。Webmoneyはネットゲーム等多くのサービスに導入実績があるので、もらうほうも嬉しい人も多いかもしれません。PayPalの寄付ボタンとともに、ぷちカンパボタンのあるブログも、たまに見ますね。

3.ダウンロードマーケット

http://www.dlmarket.jp/

ちょっと変化球かもしれませんが、こちらでPDFなどのデジタルコンテンツを販売し、それを購入してもらう、というもの。コンテンツによっては、マーケット自体からの販売やアフィリエイトも期待できます。購入もカード決済だけでなく銀行振込にも対応しているのも◎。

4.楽天銀行

http://www.rakuten-bank.co.jp/
かんたん振込(メルマネ) | 振込 | 楽天銀行(旧イーバンク銀行)

かんたん決済(メルマネ)という、メール決済に対応しています。何と、相手のメールアドレスと振込名義(カナ)だけで振込が出来るというもの。振込手数料が160円と安いのも、支払う側は嬉しいかも。

5.はてなポイント

http://www.hatena.ne.jp/help/point

はてなポイントは、ユーザ同士でポイントの送信が出来ます。更にポイントは楽天スーパーポイント、Amazonギフト券とも交換可能。嬉しいですね。

6.Amazonギフト券

http://www.amazon.co.jp/gp/gc

相手のメールアドレスさえ分かれば、簡単にギフト券を送ることができます。Amazonギフト券からの換金は出来ませんが、よく利用する人であれば、嬉しいのではないでしょうか。

7.ちょこむ

http://www.chocom.jp/
電子マネーちょコム公式ページ | ちょコムを使う | ちょコムの送付方法

NTTスマートトレードさんが運営する電子マネー。楽天など多くのネットショップの決済でもお馴染みです。ちょこむも他のちょこむユーザーにポイント送付が出来ます。

8.銀行振込

手間はかかってしまいますが、最近では、広告スペースを販売されているブロガーさんも散見されますので、いちおう掲載。デメリットとしては、金額によっては振込手数料が負担に感じられてしまう、といったところ。

2.マネタイズ方法の具体的例

PayPalの即時決済に連携できるメール配信ASPがあります。即時決済(IPN決済)というのは、PayPalで決済完了をトリガーにして、動作を連携させられるための処理です。

Autobizさんは、ステップメールでは草分けのプロバイダさんで、有料ではありますが、多くの利用者を有しています。

ステップメール自動配信システム『オートビズ』 携帯対応/一斉配信

例えば、有料メールマガジンなどは以下のようにしてPayPalと連携できます。

1.Autobiz(ステップメールASP)、Paypal(ビジネスアカウント)に申し込む(登録)。
2.PaypalでのIPN(即時支払い設定)する。
3.IPN設定をAutobizへ登録する。
4.申し込みページなどに、Autobiz指定のフォームなどを設置(FORM文中に料金や表記などは入れられます)し、完成。

PayPal 決済完了後にステップメールの自動配信が可能に! by オートビズ オンラインヘルプ

たった、これだけです。設定さえ終われば、あとは自動で決済後、メール配信が再開されます。

例えば他には、こんなことも出来ますね。決済完了後に送信されるメールに、パスワードなどを記載しておき、WordPressなどのパスワード要求ページを有料化などなど。

あと個人的には、アメゴールドが融通が利くと嬉しいのですが、まだみたいですね。期待。
 

スターバックス再生物語 つながりを育む経営
ハワード・シュルツ ジョアンヌ・ゴードン
徳間書店
売り上げランキング: 24494
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑