*

Google+ページの削除方法2013年版

公開日: : 最終更新日:2013/05/18 ソーシャルメディア , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


Google+ページの削除

削除をテストしてから、削除ね。

2013年2月14日時点の情報です。

結論としては、Google+ページを削除するときは、よほどのテスト的なGoogle+ページで「削除テスト」してから削除しましょう。ほんと怖いです。

◆Google+ページの削除、公式ヘルプでは4行

ページを削除する – Google サイト ヘルプ

こちらですが、なんともシンプルです。ようは、削除したいページにいって、[その他の操作] > [ページを削除]>[削除]、ということなのですが・・・。

◆Google+ページを削除してみた

1.管理者でアクセスし、削除したページを表示させます。[設定]をクリック。
Google+ページの削除

2.画面下の「ページを削除」をクリック。
Google+ページの削除

3.続けて「ページを削除」とします。
Google+ページの削除

・・・で、焦るのはここですよ。いきなり個人のGoogle+アカウントの表示に切り替わって、ページではなく、Google+アカウントを削除する、って表示されるんですよね・・・。
Google+ページの削除

実はこれ、Google+ページを運用しているときは、自動的にGoogle+用のGoogle+アカウントが自動的に発行&適用されるからなんだそうです。つまり、削除しますか?と聞いてきたGoogle+アカウントというのは、示されているように「そのページ専用に自動的に出来たGoogle+アカウント」なんです。

4.そのまま「Google+アカウントを削除」をクリック・・・。しれっとこう書かれるとほんと怖い。
Google+ページの削除

たしかに、普通にGoogle+ページだけが消えていました。個人のGoogle+アカウントは残ってるようです。ほっ。
Google+ページの削除

◆30日以内であれば復元でき・・・ない、です


削除したページを復元する – Google サイト ヘルプ

え!?復元できる???ページには、「復元すると、そのサブページや添付ファイルも元に戻ります。」「親ページを復元すると、そのサブページや添付ファイルも自動的に元に戻ります。」と書かれています。

ただ実際調べてみますと、〜[その他の操作] プルダウン メニューで [サイトを管理] を選択します。[削除済みのアイテム]を・・・〜とあるのですが、そのメニューは2013年2月19日現在は存在しません。さすがに、復元はできないと考えたほうが良さそうです。

たしかに、削除するときにしつこいくらいの警告が出ても良さそうなんですけどね。

ある意味怖いので、削除はほんと注意しましょう。というか、ヘルプもこうなので、一旦テスト用のページを作って、「削除テスト」してから、削除しましょう。ほんと怖いです。
 

「また変わるかもしれないけど。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑