*

ツバメの赤ちゃんに癒やされる!二子玉川駅のカフェにある巣は奇跡

公開日: : 最終更新日:2015/06/06 コラム


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

つばめの赤ちゃん

ご飯を待つひな鳥のかわいいこと!

こんにちは。自然大好きカグア!です。暇さえあれば近所の川にでかけてデジカメ撮ってます。

さて、今日は職場の近くで、つばめの赤ちゃんに遭遇することができ、おもわず感動してデジカメで撮ったのでシェアしますね。

ツバメが飛来する瞬間を撮影した

それでは、ツバメの餌付けシーンをご覧ください。

(お母さん、まだかな、まだかな・・・。早く帰ってきてね。)
いいこでまってます・・・

(お腹すいたよぉー><)
軒下に巣がありました




・・・と、そこへ、


キタ━(゚∀゚)━!!
きたー

超、一瞬で餌付けして、再び餌探しに行きました。撮影できたのは、これ1枚です。連写モードにしておけばよかった・・・。感動の心温まる餌付けシーンがもっと見られるかと思いきや、1秒もなかったくらい、超事務的でしたw!

偶然、ちかくのケーブルに止まっていたツバメ。2匹飛来しているそうなので、あの赤ちゃんのママ(パパ?)じゃないのかな。冷静だ。
2羽いるっぽいです

しかし、えんびふく(燕尾服)ってほんとまさにツバメですね。ある意味、ツバメのコスプレと思いました。
かっこいい

撮影したのは、最近お気に入りのスタイラス。新モデルが出ているそうですが、おすすめは前の型番の白。女性がもってもおしゃれなホワイトでストラップホールまであって、ファッションとしてもベスト。最大ズームをしてもブレない、超強力な光学式手ぶれ補正も最高。かばんのポケットに入るのに、ここまで大きく撮れちゃいます。

sh1
OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS SH-1 ホワイト 光学式5軸手ぶれ補正 光学24倍&超解像48倍ズーム SH-1 WHT: カメラ・ビデオ

開発盛んな二子玉にツバメが飛来

ツバメの巣って最近、ほんとあんまり見なくなりましたよね。前は駅とか結構見ませんでした?河川敷すぐそばの二子玉でも、2羽観測されたことが記事になるほど。地域差はあるようですが、それでも今年も飛来してきたとのことで、癒やされますね。

野鳥ボランティアによると、4~5年前より二子玉川近辺へのツバメの飛来は「激減」。

いっぽうで開発も盛んで、たしか今年の夏から楽天本社ビルがどーんと建って、何千人もの往来が増えるんですよね。そんな注目の街、二子玉。楽天が会場の勉強会とかも、田園都市線に乗って二子玉に行く感じになるんですかね。駅チカになるのは嬉しいことです。

>>楽天株式会社:  本社移転のお知らせ | ニュース

地上30階・地下2階建てのオフィス・ホテル棟の内、26フロアを占めるオフィスの全フロアに入居する予定です。

>>二子玉川駅に今年もツバメが飛来-現在抱卵中でふ化間近 – 二子玉川経済新聞

でも、つばめってまだまだ謎が多い鳥なんですよね。何千キロも渡ってきたり、巣作りが超絶ギークだったり。

>>意外と知らないツバメの飛び抜けた能力。春を呼ぶ渡り鳥・ツバメの飛来シーズン到来!(tenki.jpサプリ 2015年4月19日) – 日本気象協会 tenki.jp

あなたも二子玉に来た時には、改札わきのカフェの壁にある、ツバメの赤ちゃんに癒やされてみては。ただ、巣立ちは結構はやいそうなので、お早めに。


ツバメの謎: ツバメの繁殖行動は進化する!?: 北村 亘: 本

「ほんとかわいい。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑