*

【Googleアナリティクス】カスタムアラートメールの日本語化が待ち遠しい


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


カスタムアラート


こちらの日本語化はまだでしょうか・・・。


カスタムアラートは、インテリジェンスという機能の1つです。先日、大幅にUIが変わったGoogleアナリティクスにおいても、トップカテゴリーとして存在しGoogleのインテリジェンス推しが伺えます。


もちろん、私個人もとても注目している機能です。


例えば、送客をしているアフィリエイターは、その後のコンバージョンを知りたいとしますよね。そのコンバージョンがいくつ以上になったらアラートメールを、その人に送る、とすれば双方ハッピーかと思うんですよね。


と言いましても、それは残念ながら現状では難しいです。


1つはTOP画像にもありますように、現状では日本語化がされていません。


試しに、G-MAILの翻訳機能使ってみます。
翻訳した


幸せな分析、したいYO!


あと、もう1つはリンクをクリックしないと実際の数字を見ることが出来ない。


インテリジェンスという機能は、ある突出したアクセスを自動、もしくは自身で決めた閾値を超えた場合に、アラートを出してくれる機能です。そして、そのアラートはメールでも伝えることが出来ます。そのメールアドレスは、管理者やプロファイル閲覧権限が無くても送れるんですね。ですから、アナリティクスのデータを見せたくない、でも警告を送りたい、というユーザーには最適の機能です。


せっかくそこまで出来るのですから、あと個人的には、クリックして実際の数字を見せるよりも、実際に数値を送って欲しいと思うのは、欲しがりすぎでしょうか。


そして、ぜひ日本語化、いや、文言をカスタム出来るようにしてほしい。トップカテゴリーにまで残っているインテリジェンス、その進化を期待して止みません。


みなさんは、インテリジェンス、どう使ってますか?
 

「インテリジェンスもショートカット出来るといい。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑