地域ブロガーやVlogユーチューバーにおすすめ。地域の指定保存樹木はみごとな大木が多くパワースポットのよう。自治体に行くと知られざる銘木などのリストがあります。

twitter URLコピー facebook LINE
B! pocket note 楽天


   

保存樹林

地域ブロガーやVloggerさんの散歩系ネタにおすすめです。地域で緑の保全政策にはいろいろありますが、市の指定保存樹木というものがあるのです。そのなかには見事な大木もあり、とても見ごたえがあります。わたしの住んでいる地域にも指定保存樹木はたくさんあり、パワーもらえる気がします。

指定保存樹木とは

地域の個性を演出する民有地の緑の創造」する目的で、市が保存している樹木です。

>>みんなで進める緑の保全と創造の仕組み – 志木市ホームページ

指定されています樹木のなかには、幹の円周が5m!をこす大木もあります。人が3人手をつないで囲えるほどの大きさです。もちろん、みなれた樹形の木々もたくさんあります。

ある意味、パワースポットといってもいいくらい、荘厳な出で立ちな樹木がみられるのですよね。

ウェブで公開されていなくとも、市役所に直接いけば、市民であればリストももらえます。

地域の保存樹林

御嶽神社の指定保存樹木

埼玉県志木市にあります御嶽神社。こちらにもとても大きな樹形の指定保存樹木があります。

>>Googleマップ: 御嶽神社

とても見事な大木です。ながめるだけでパワーをもらえる気がします。

御嶽神社・志木市の指定保存樹木

イチョウやけやき、桜などどれも幹がふとく生命力にあふれた大木です。

御嶽神社・志木市の指定保存樹木

見事な「乳」です。たれさがっているコブのようなものはちちといい、だんだんと下に伸びて根っこになる部分です。長齢のイチョウは種だけでなく、こうして自分自身を拡張する生き方をしているのです。

御嶽神社・志木市の指定保存樹木

大自然の生命力ってほんとすごいですよね。

ちなみに、わたしの地域ですと、歴史のあるお寺のイチョウやけやきがとても見ごたえのある、探しやすい指定保存樹木です。梅が有名ですが、これらの樹木も見応えありますねー。

まとめ

  • 緑の保全の一環として行われる保存樹木指定
  • 埼玉県志木市の指定保存樹木を見てきた
  • さくら、イチョウ、けやき、いろいろな樹木がある
  • どれも大木で大自然の畏敬を感じる

多くの市区町村でこうした活動や制度はあると思います。役所にたずねるとどこにどういった保存樹木があるか教えてくれます。子供の、地域探索や自然観察といった、夏休みのレポート課題にもおすすめですよ。

身近なパワースポットをめぐってみるのは、とても癒やしになります。おすすめです。

「パワースポット」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑