Amazonパブリッシャースタジオの使い方


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


アマゾンパブリッシャースタジオ0

Amazonからまた新しいアフィリエイトパーツの登場です。

Amazonパブリッシャースタジオとは

Amazonがベータ版としてリリースした、新しいアフィリエイトパーツです。

アフィリエイトサイト内の画像にマウスオーバーなどで、アフィリエイトリンクが表示されるトリッキーな広告を、手軽に設置できるというものです。

上図のように、あれ?なんだろう、マウスオーバー、気になる商品が表示と、興味を喚起させることが出来ます。

パブリッシャースタジオの使い方

パブリッシャースタジオは、大きく分けて3つのステップがあります。タグは一度だけ貼れば、あとのアフィリエイトリンクの紐付けでは不要です。

1.サイトの登録
2.パブリッシャースタジオをサイトのフッターに設置
3.画像にリンクを貼る

サイトの登録自体は、画面にしたがって進めていけば数分で終わります。
パブリッシャースタジオにまずは登録

フッターにタグ設置したらリンクを張ろう

サイト登録をして発行されたタグを、サイトのフッターに貼り付け保存します。</BODY>の前などで良いでしょう。

アフィリエイトサイトを表示させましょう。すると下図のように、バーが表示されます。
パブリッシャースタジオ3

バー上の「タグ」をクリックし、リンクさせたい画像をクリックします。すると検索窓が出ます。あとは、該当商品を選ぶだけです。
パブリッシャースタジオ4

このように簡単に商品を紐付けることが出来ます。いやはや簡単ですね。
パブリッシャースタジオ5

パブリッシャースタジオの注意点

やはり、これだけ簡単ですと、アフィリエイトリンクを乱発させかねないとの懸念からか、注意事項がしっかりと記載されています。

Publisher Studioは適切にご利用ください。特別リンクを著名人等のイメージに貼り、関係のない商品を推奨または関連していると誤認させるなど、第三者の権利を侵害する使用は固くお断りいたします。

誤認させるようなリンクを設定しないよう気をつけましょう。

なお、2013年11月16日時点ではまだPCのみの対応。スマホなど他デバイスへの対応が待たれますね。

「ほんと簡単。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑