noteでプロの有料オリジナルコンテンツ配信が加速する

人気声優の内山昂輝さんが、noteで公式に有料マガジンを配信を開始するようです。ここ最近、noteはメンバーシップを開始するなど、有料コンテンツや有料サービスの拡充を進めています。その安定したプラットフォームを利用すべくコンテンツホルダーも熱い視線を送っています。

ニュースレターは365日毎日配信↓↓↓

無料ニュースレターを購読する

人気声優の内山昂輝さんの有料マガジン

>>note「内山昂輝のオドリバ」7/29「【エッセイ】考えないテトリス」を更新しました | 文化放送

こちらで、映画の感想やエッセイなどを週1回ペースで更新しています。
内山昂輝公式noteのタイトルは「内山昂輝のオドリバ」です。
毎週木曜日更新で有料マガジン配信中です。(月額980円)

上記は地上波ラジオの文化放送の公式サイトで紹介されているのですが、音声コンテンツも配信しつつ、文字でもnoteを使って配信していく、と。そしてnoteの有料マガジンの仕組みをつかって、リスナーにより深い情報を届けるという試みです。

note等プラットフォームの仕組みを企業も利用

ここ数年企業が、個人が使っている有料課金プラットフォームに進出するケースが増えています。

今回の内山昂輝さんの事例でも、かつてなら、事務所サイトや文化放送のサイトで公式に有料メルマガなどで、展開していたはずです。しかし、最近はnoteにかぎらず、stand.fmなど、イチ個人が使っている有料課金プラットフォームを法人が利用するケースが増えているように思います。

>>音声配信プラットフォームstand.fmにて、吉本興業所属の芸人フースーヤがMCを務める新番組「フースーヤの人と人で焼きおにぎり」が開始:時事ドットコム

配信時間:毎週水曜日、23時更新 ※初回は2022年8月3日(水)23時配信開始
メンバーシッププラン:月額300円 購読者限定の放送を週に1度更新予定

stand.fmでもメンバーシップという有料月額課金サービスを提供しています。これを芸能人が使うぶんには、手軽にファンクラブのようなコミュニティを手軽に作れメリットがあると言えます。

個人向け課金サイトの利用が広がっている背景

とくにnoteは最近、SEOによる集客力がとても強力です。note.com以外にもじつはnoteにはドメインがあり、そのどれもSEOが強いため一大プラットフォーム経済圏を築いていて、Googleからの評価がとても高いのです。

今でこそ企業のYouTube利用は珍しくないですが、noteなどの課金プラットフォームもその集客力の存在感は年々増していますので、注目を集めているのかと思われます。

さらには課金プラットフォームはシステムとしてはとてもデリケートであるため、すでに実績のあるプラットフォームがあるのであれば、それを利用したほうが、ファンのハードルも低く、セキュリティ的にも企業も安心、そしてクリエイターも発信するための投稿スキームは当然こなれていますので、3者がうれしい環境なのですよね。

これからもnoteにかぎらず、個人向け課金プラットフォームの企業利用は増えていきそうです。

noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活 (できるビジネス) | コグレ マサト, まつゆう* |本 | 通販 | Amazon

noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活 (できるビジネス)
Amazonで詳しく見る

Amazonで口コミ レビューを見る

楽天で詳しく見る

Yahoo!ショッピングで詳しく見る