PS4/PS5で音が出ない(キャプチャーデバイス接続時)のを直すのは、ドライバでゲーム機の接続を確認する(AverMediaの場合)。

twitter URLコピー facebook LINE
B! pocket note 楽天


   

PS5で音が出ない

プレイステーションで(PS4/PS5)で音が出なくなりました。AverMediaのキャプチャデバイスを接続していたのですが、設定を直したら解決しました。HDCPはオフのままで、音を出す方法を紹介します。

  • PS4(PS5)
  • AverMedia C875 Capture(キャプチャデバイス)
  • PCとスルー用のHDMIモニタ
  • HDCPはオフ

という環境下で、とつぜんPS4(PS5)の音が出なくなりました。PCのOBSにも音声が認識されません。

また、スルーしてモニターとして表示しているHDMIモニターからも音が出ません。

HDCPはオフでないと、ライブ配信ができません。PS4(PS5)にヘッドセットマイクなどもつけていません。

そして、これまではちゃんと音が出ていました(実績あり)。

PS5から音がでない

結論としては、AverMedia C875 Cuptureのドライバソフトである、レックセントラル(RECENTRAL)で、入力がゲーム機になっていなかった、からでした。

なにかのときに、たしかに起動したような記憶はありましたが、そこまでいじった記憶もありませんでしたので、原因だとは思いませんでした。

RECENTRALを起動し、デバイスの側面スイッチでPCモード(カードに録画モードではなく)に、RECCENTRALの中級を選び、入力ソースにゲーム機を選びました。

すると、HDMIモニターからも、OBSの入力デバイスからも、PS4(PS5)の音が出るようになりました。

AverMediaなど、キャプチャデバイスは、一度設定してしまえば、それ以降はあまりいじることがないため、PS4(PS5)などから、ありえない形で、音が出ない場合、そこだと気づきづらいですよね。

AverMedia限定かもしれませんが、PS4(PS5)で、キャプチャ時に音が出ない ときには、AvermediaのRECCENTRAL(ドライバアプリ)を確認してみるといいかもしれません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑