iPhone6sで電源つかない文鎮化が2回連続で起きた時にしたこと

公開日: : 最終更新日:2020/01/03 iPhone等 , , , , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


iPhone 6s や iPhone 6s Plus の電源が入らない問題に対する修理プログラム

朝、目が覚めるとiPhoneの電源が入りません。ネットに出ている対策をしてもうんともすんともいいません。iPhoneが完全に故障した状態です。文鎮化。初期化やリセットさえもできません。

iPhone6sで電源がはいらない状態になり、アップルストアで新品に交換してもらい、そして2ヶ月後、再び電源が入らない状況になりました。結論としては、新品のiPhone6sにはなりましたが、機種変しました。

本記事の執筆は、スマホ歴11年目のカグア!(@kagua_biz)によるものです。なお、情報は2019年9月時点でのものです。ご注意ください。

電源がはいらない

  • 2019年7月27日朝 妻がiPhoneが電源が入らないと言ってきた。前日就寝までは使えていた。
  • 2019年7月27日日中 電源が入らないときの対処方法(電源+ホーム長押しなど)を試したがダメ。
  • 2019年7月27日日中 アップルの公式サイトにログインするもなにかにつけてSMS認証をされる。電源入らないんだからそもそもダメなのよ。
  • 手帳ケースに入れ、普段はLINEとWEB閲覧くらいしかしないライトな使い方です。

ネットで調べた対処方法や、アップル公式のサポートは、電話がつかえないと、できない対応方法ばかりで、どうにもなりませんでした。

近所のアップル修理公認ショップ(カメラのキタムラ)に行くと、アップルストアにもっていったほうが早い、と言われ結局アップルストアを予約することに。
アップルiPhone6s電源入らない

アップルの電話番号

公式サイトで何か手続きをしようとすると、なにかにつけてSMS認証をされます。ただ、電話がそもそもつかえないので、こうしているのに!という気持ちがわいてきますが、仕方ありません。

iPhoneが電源が入らないときは、すなおに公式サポートに電話すべきと学びました。

0120-277-535

ここでかからない場合は、Googleマップでアップルストアを調べると電話番号がわかります。そこにかけると代表につながりますので、アナウンスにしたがってオペレーターさんにつなげてもらうと良いと思います。

Googleマップで、アップルストアを調べると電話番号がわかります。ウェブで調べるより早いです。

さて、上記のアップルの電話サポートに電話をかけて、オペレーターさんにつないでもらいました。最速で予約がとれるアップルストアが表参道ということなので、18時に予約を入れました。
アップルiPhone6s電源入らない

新品に交換

  • わたしの身分証明書
  • iPhoneの保証書や箱
  • 壊れたiPhone本体
  • アップルのIDとパスワード

2019年7月27日、上記を用意してアップルストアに予約時間にいきました。数分待ってスタッフさんが登場。

スタッフさん「バックアップは取られましたか?」
わたし「いいえ。その前に壊れました。」

このやりとりを何度もされました・・・。そうなんだ・・・、有料版iCloud加入は当たり前なのね・・・という気持ちになりました。ちょっとの出費をセコくけちったのを後悔しました。

そして端末を持ってきて調べるも、電源ははいらず、その後、奥へ行かれてました。
アップルストア表参道店

数分後・・・復活不可能だということが判明。無償で新品に交換してもらうことになりました。1年未満の使用で、保証期間内でした。

ちなみに、パスワードとか忘れてしまった人は、直接アップルストアにくるほか無いそうです(携帯ショップに行ってもアップルストアを勧められる)。

データは全て消失

帰宅して、設定をすべて最初から行い、さらにTwitterなどもろもろアプリを入れること数時間。ただ、有料のiCloudには加入しておらずデータはすべて消失です、当たり前ですが。

そして、とりあえず新品のiPhoneとなりました。設定など、全部やり直しです・・・。

2週間後再び故障

その2ヶ月後、再び突然、iPhoneの電源が入らなくなりました。とくに何もしていません。落胆する妻にかける言葉もありません。

再びサポートに電話をしアップルストアに予約を入れました。今度は銀座店に1時間半かけて行きました。

2回目の新品交換

今回も保証期間内ということで、無償で新品のiPhone6sに交換していただけました。
アップルiPhone6s電源入らない

ただ、在庫がないとのことでその日は帰宅。

数日後連絡をもらい、再び銀座まで行き、新しいiPhone6sを受け取りに行きました。今回も保証期間内でしたので、無料で新品交換してもらえました。
アップルiPhone6s電源入らない

SIMを解約

ただ、さすがにもう疲れたので、帰宅する足でビックカメラでシャープのSIMフリーAndroidを買いました。

そして翌日、iPhone用のSIMを解約して、Androidに使えるSIM契約にしようとしたところ・・・!!

iPhone専用のSIMなのでAndroidには使えない

どうやらワイモバイルのiPhoneのSIMはSIMフリーのAndroidには使えないそうです。ここでもアップル縛り。事務手数料3000円(だったかな)を了承し、SIMフリー用のSIMに交換しました。ワイモバイル店舗での手続きは、30分ほどですぐに終わりました。

帰宅後、すぐにワイモバイルのバックアップアプリをインストール。ワイモバイル用のYahoo!プレミアムを設定(ワイモバイルユーザーは無料だそうです)し、バックアップを設定しました。

無料すばらしい。

ちなみに、ネットで探すとワイモバイルのiPhone用SIMをAndroidに使う裏技もあるっぽいのですが、どうも最新のバージョンではつかないっぽく、探せば見つかるのかもしれませんが、ここまで決断して、また苦労するもの面倒なので、おとなしく事務手数料を支払い、Android用SIMに機種変しました。
アップルiPhone6s電源入らない

わかったこと

iPhoneやiPadは有料iCloudに入るのが必須

アップルストアで、まわりにいた人にちょっと聞いてみたのですが、みなさん有料版iCloudに入られていました。

そのとき、はじめて有料版iCloudに入ることが実質必須なのだと知りました。ワイモバイルで契約したとき、言われた記憶ないのだけど、言われたのかな・・・。

たくさんの思い出のつまった画像をなくしてしまった妻には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

バックアップはPCが基本

スタッフさんに聞いたところ、バックアップはパソコンでもできると教えられました。逆にいうと、iPhoneはもともとPCとつなぐことが前提、というような意味合いのことも言っておられました。

たしかに、iCloudができる前は昔はiPhoneはPCから音楽を取り込んでいましたね・・・。

ワイモバイルのiPhoneのSIMは専用プラン

どうやらワイモバイルで買ったiPhoneのSIMは、iPhone専用のSIMらしく、手持ちのSIMフリーAndroidにさしてもダメらしいです。アップル縛り。

事務手数料はかかりましたが、AndroidにもつかえるSIM契約に変えました。

ワイモバイルのAndroidで無料でバックアップ

ワイモバイルですと、ワイモバイルユーザー用のYahoo!プレミアムに無料で入れます。そこで、Yahoo!バックアップが使えますので、無料でバックアップがとれるということでした。あとは覚えるパスワードが1つ減りました(Apple)ので、精神的にも少し楽になりました。

早速アプリをダウンロードして、バックアップをとりました。さらに家族全員にバックアップアプリを入れ、バックアップをしました。

運が悪かったiPhoneの電源つかない故障

わたしはiPhoneが好きでも嫌いでもありません。2回目に交換してもらった新品は、結局iPhoneに使えないSIM契約にしてしまいましたので、今はWi-Fi運用でフォートナイト専用機になっています。楽しいです。
iOS版フォートナイトとXBOXコントローラー

iPhoneは周辺機器やケースの種類が多いのが良いですよね。今のバージョンから普通のBluetoothコントローラーも使えるようになったので、おおむね快適です。

さてちなみに、iPhone6sはそもそもこういう問題があったのですね・・・。もっと早くニュースにしてもらえてたらと思うと悔やまれます。有料のiCloudをケチっていたせいで、家族の思い出の写真がすべて消えてしまいました。

参考サイト>>iPhone 6s や iPhone 6s Plus の電源が入らない問題に対する修理プログラム – Apple サポート
サイトで詳しく見る

今この瞬間、iPhone6sやiPhone6sプラスで、電源で困っているかたは、問い合わせてみると良いと思います。ただ、修理前にバックアップを取る必要がありますので、ある意味壊れる前の人のための情報となります。

不幸なことに壊れてしまった方は、上記トップ画像の問い合わせサポートに電話して、アップルストアの予約を取るのがベターかと思います。

みなさんも、こうならないために、バックアップを取る、iCloudの有料版に入る、などされることをおすすめします。いや、もうふつうに皆さん、してますよね。。。

パソコン周りでも多いのは電源トラブル

たしかに言われてみると、ここまで完全に動かなくなる故障は、パソコンでも電源まわりが多い気がしました。

IT関連で電源まわりってほんと重要ですね。

まとめ

アップルユーザーの皆さんには当たり前のことも、まったく無知のものにとっては大変、ということを痛感しました。サービスが進化すると、ほんと些細なことでもトラップがあるので、注意深く生活しないといけない時代なのだな、と今更ながら思ってしまいました。ITの進化ってなんなのですかね。

  • iPhoneを使うには、有料版iCloudが実質必須
  • 電源が入らないときはアップルに電話する
  • アップルストアでは新品に交換してくれる

運がわるかったことと、無知だったことを反省し、2020年は良い年にしたいと思います。

「iPhone6s問題」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑