*

Windows10でGoogle日本語入力のアイコンが出ない!の直し方

公開日: : 最終更新日:2015/12/17 windows


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

ない

Windows10にアップデートしますと、今まで使っていたGoogle日本語入力のアイコンが消えた!という方はいませんか。Google日本語入力はアップデートしても、そのまま使えます。しかし、たとえば辞書登録しようとする・・・あれ!?「あ」のマークがないぃぃぃ!!となります。

こんにちは、カグア!です。普段Windowsメインで使っています。Google日本語入力は辞書をかなり鍛えていますので、超焦りました。

無事「あ」のアイコンが出せて、Google日本語入力がWindows10でも問題なく動かせるように直しましたので、ご紹介します。

Google日本語入力「あ」が出ない!の直し方

1.フル版コントロールパネルを出す

スタートメニュー

まず、Windowsでおなじみのコントロールパネルを出すのですが、上図のようにスタートメニューを右クリックで出してください。

日本語入力なので、タスクバーの右だろー!ということで「日本語」と書かれたあたりを操作しても、それっぽい設定がWindows10ですと見つかりません。じつは、スタートメニューの、しかも右クリックに、フル版コントロールパネルがあります。

2.詳細設定から表示させる

言語設定

フル版コントロールパネルが表示されましたら、以下の操作をします。

言語設定>詳細設定>使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する、をチェック

日本語入力の「あ」のアイコンは、言語バーに含まれるものだったのですね。そして(私の環境だけかもしれませんが)Windows10ではデフォルトで言語バーを隠すっぽかったからでした。

3.せっかくなのでデフォルトにしよう

無事表示

上記操作で、とりあえずはGoogle日本語表示の「あ」が表示されるようになりました。

せっかくですので上図の詳細設定画面で、Google日本語入力をデフォルトにしちゃいましょう。詳細設定画面で「規定入力方式の上書き」をGoogle日本語入力に変更するだけです。

Windows10の日本語入力まとめ

じつは、Windows10がリリースされた当時、すでに日本語入力についてトラブルが報告されていました。

>>Windows10で既定のIMEを変えられない? Google日本語入力やATOKに設定する方法 | アプリオ

新ブラウザ「Microsoft Edge」やWindowsの検索機能などで日本語を入力できなくなる不具合も発生しているようです。

Google日本語入力の件も、それに該当するのかどうかは未知数ですが、日本語入力まわりはシステムの深い部分で動作するため、マイクロソフト純正のIMEでも不具合が起きるほどです。

>>「IMEが無効です」と丸いバツマークで日本語入力できない、の直し方

結果としては、たいていは解決するのですが、バージョンアップのたびにトラブルがありますと何とも悩ましいですね。でも、便利というか鍛えた辞書や操作順応があるので、Windowsを使いつづけるつもりです。

どうぞよろしくお願い致します。

Windows 10完全制覇パーフェクト: 橋本 和則, さくしま たかえ: 本
Windows 10完全制覇パーフェクト: 橋本 和則, さくしま たかえ: 本

「やっと会えた。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑