*

被害急増!Googleアナリティクスに計測のCo.lumbはスパム

公開日: : 最終更新日:2014/12/28 Googleアナリティクス資料


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


church-370241_640

正確にはリファラースパムという。ほんと迷惑な。

Co.lumbって何?

ロシアからのリファラースパムです。

ようは、人のGoogleアナリティクスのトラッキングコードを勝手に貼って、ログに痕跡を残す、というものです。うちも被害にあっています。

Googleアナリティクスは、トラッキングコードがオープンなので、基本防げません。後述の、フィルタリングする対応が基本です。

被害が拡大中

ネット上でもすでに多くの被害が出ており、拡大中と見られます。

Google Analyticsに残る不審なリファラー〜Co.lumb問題 | 110chang.com
なんだよ(怒)、リファラースパムって。Co.lumb/darodar.comに注意。
アナリティクスでのリファラスパムを野鳥調査に例える(Co.lumb, econom, ilovevitaly,darodar) | ノマディズム – 世界を旅し生きてゆく
Co.lumb →リファラースパムにご注意を! | [Bad Tongue Q]
リファラースパム”Co.lumb” | Pon!冠
econom.coなどロシアからのリファラースパムに注意です。 | ホームページ制作はハブワークス【福岡】

他にもすでに、もうたくさん被害が出ているようです。

カスタムフィルタで対応

カスタムフィルタで対応するのが良いと思われます。

・特定のリファラを除外する
・特定サイト(自分)しか計測しない

このどちらからですが、前者は相手がリファラを変えてきたら効果がないので、自ホストのみにしたほうがいいとは思います。

アナリティクス設定>ビュー>フィルタ から、以下のような絞り込みをかければいいかと思います。ホスト名には、通常はドメインを指定します(Googleアナリティクスの、ユーザー>ユーザーの環境>ネットワークから確認できます。通常はほとんどが自社ドメインかと思いますが、それを指定して絞り込むのです)。

カスタムフィルタ

上記のように1ドメインでなく、複数のドメインも計測するときなどは、以下のページが参考になります。

Googleアナリティクスで、テスト環境のトラフィック除外や、他者にサイトをコピーされた際の計測データ混在リスクを回避する | 真摯のブログ

まあ、数がそれほどでもなければほっておいてもいいかとは思います(カスタムフィルタは適用を間違えると元に戻せないため)。

「それにしても困ったものです。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑