*

【UI】これですよ!コレ!本が探したくなる電子書籍ストアのUIって!

公開日: : 最終更新日:2013/05/19 コンバージョン、UI , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

電子書籍ストアのUI


とにかくこちらをご覧下さい。


kobo book shelf

もうちょっと本棚感をだして、出版社別にまとまるようにしてみた。本棚の数も変えられます。


本屋さんで本を探す時って、雑誌とかお気に入りの棚とか、話題のコーナーとか、まずコーナーを目指すじゃないですかあ。それで、棚をぱぁ〜っと見て、読みたいものを探す、みたいな。


なんか、検索!検索!次ページ!次ページ!・・・ってちょっと違う気がしてたんですよね。


このページなら、棚ごとに出版社が変り、リロードすればザッピングが出来るという嬉しい仕様。ちなみに、この作者さんは、なんとkoboで動く時計アプリを作って話題になった方です。


ですから、こういうことも出来る(以下は前述の作者さんのものではありませんが)みたいで、iBookでも採用されているEPUBという形式には、今後も注目です。


「電子書籍用Google Analytics」的サービス「Hiptype」が出版マーケティングを変える | ihayato.news
 

「時計はほんと飾りたくなりますよ。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑