Search Consoleの内部障害で2021年8月23日に大幅なデータ低下の障害。2021年8月25日に正常値へ復旧

twitter URLコピー facebook LINE
B! pocket note 楽天


   

Search-Console

2021年8月23日にSearch Consoleで障害がおき、大規模なデータが少なくなるというトラブルが報告されています。2021年8月24日には復旧し2021年8月25日のデータからは正常に戻っています。

2021年8月23日に大幅にデータが減少

Search Console 障害

2021年8月23日にSearch Consoleを見ていたところ、インプレッションなど複数のデータが、極端に少ない事象を発見しました。

上図のように、あきらかに何かあった!?というほどの異常値で、これは何かあったのかな、と思っていました。

翌日にSearch Consoleの検索パフォーマンスの時間軸にアラートが表示されていました。

Search Console 画面にアラート

Search Console公式情報で障害のアナウンス

公式情報 Search Console

8月23〜24日(検索、発見)
この期間中、内部の問題により、検索と検出のパフォーマンスでデータが失われました。この期間中、ユーザーのパフォーマンスレポートでデータが大幅に低下する可能性があります。これは、サイトのクリック数や表示回数の減少を反映するものではなく、検索コンソールのデータが欠落しているだけです。
※Google翻訳

内部的な障害、ということでSearch Consoleのデータが欠落したとのことです。

たしかに、2021年8月25日には正常値とおもわれる数値に戻っていました。よかったー。

このSearch Consoleの更新情報は、上記の検索パフォーマンスの時間軸に表示されるツールチップをクリックしますと、見ることができます。

Google ディスカバーもチェックする

>>検索パフォーマンス

Search Consoleの異常値ではないのですが、ディスカバーも察知できるのですが、デフォルトですとメニューが表示されませんよね。

でもじつは、上記リンクからGoogleディスカバー経由のトラフィックを見られます。

ブックマークなどして、不定期にチェックしてみてください。はてブやSNSで話題になっていると、翌日とかGoogleディスカバーに載ることがあるようです。

ブログやnoteなど、Googleアナリティクスで追えるメディア運営で、クリエイターエコノミーを展開している人で、これまで上記ページをみたことがなかったという人は、ぜひSearch Consoleの更新情報もチェックしてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑