Google+ページを作った方がいい理由

公開日: : SEO


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


google+

Google+ページが右側に表示されます。
 

◆リッチスニペットとGoogle+ページのコンボ

最近、気づいたのですが、TOP画像のように「カグア」と検索します。Google+ページに関連づけたサイトが検索されると、右側にGoogle+ページが表示されます。

>>「カグア」をGoogleで検索

TOP画像では、個人のGoogle+アカウントと、Google+ページが表示されており、かなりリッチなことに。というか、Google+ページの投稿がかなり戦略的に使えるのではないかという優遇っぷり。
 

◆他も調べてみました。

Wikiや地図が出るのはもう定番ですよね。とはいえ、「黒猫」と調べると、これは黒猫に関するキャラクターなのでしょうか、関連コンテンツが表示されました。クロネコヤマトあたりが出ても良さそうですが。
GOOGLEで黒猫と検索する

>>「黒猫」をGoogleで検索

さらに、「池袋 いけふくろう」といった、待ち合わせスポットの定番を調べました。
いけふくろう

>>「池袋 いけふくろう」をGoogleで検索

え!?

・・(つд⊂)・・・━━━(;゚д゚)━━━!!!

誰ですか!?

いけふくろう君!?

また、変わるかもしれませんけどねw。

とはいえ、Google+ページは作っておいて損はないですよ。RSSと連携ができないので面倒に思われる人もいるかもしれませんが、HootsuiteのChromeアドオン使えば、facebook、Twitter、Google+ページと同時投稿できるので、便利ですよ。

Chrome ウェブストア – HootSuite Hootlet
 

「早く最適化されるといいです。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑