ダイビング事故が怖いという人へGoogleマップは海底に潜れる

公開日: : 最終更新日:2016/06/22 ゲーム・アプリ , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


RSS購読のURLが変わりました。
新しいFEED購読方法を見る

CIMG3822

海に潜るのって素敵ですよね。でも事故が怖い!不安、って思いますよね。そんなときは、Googleマップのインドアビューがおすすめです。

こんにちは、海大好きカグア!です。子どもたちと夏は磯遊び&スキューバで楽しんでます。

GoogleマップはTVでもよく見ますが、じつは海底も見られることはあまりしられていせん。Googleインドアビューという機能なのですが、これが超オススメなんですよ!

※「エイ先生」とは、映画「ファインディングニモ」に登場するエイの先生です。

追記:2016年6月22日 海中散歩できるところが若干変更されたようなので、記事も合わせて修正しています。

関連記事
>>九十浜海水浴場へ子供と行った!伊豆の海水浴場の混雑状況
>>【下田海中水族館】圧倒的にイルカ!海に浮かぶ水族館は超オススメ
>>エプソンアクアパーク品川の混雑状況、駐車場や夜間は割引も

Googleマップのインドアビューとは

GoogleマップはGoogleが提供している地図サービスです。

たとえば、オーストラリアですと、こんな感じにブラウザに地図を表示できます。iPhone、Androidでもアプリがありますね。
>>オーストラリア – Google マップ

そのGoogleマップの機能として、地図だけでなく実際に歩いているかのような風景で見られるモードがあります。それがストリートビューです。
ストビュー

Googleが専用の撮影カメラを搭載した車で、世界中を撮影しているそうです。みなさんも、じつは映っているかもしれませんね。

就職活動などで訪問先企業への行き方を予習するなど、とても便利です。

インドアビューで海底を見る

インドアビュー

そのストリートビューには、Googleカーが入れないような、建物の中もリアルに見られる場所があります。それをインドアビューといいます。

Googleが必要と認めた重要な場所、企業が依頼して社内や店舗の雰囲気を伝えるために掲載した場所などがあります。現在多くの企業や店舗やスペースがインドアビューで見られます。

そして、その場所は海底にも及びます。

ダイビングの事故が怖い!という人へ

インドアビューで見られる場所かどうかはすぐにわかります。

地図上で、ストビュー人形をドロップしてますと、なんと以下のように海底が出てくるときがあります。これが海底インドアビューです。
海底がある

また、とりあえず海外や岸にドロップして、表示される画面下の画層でインドアビューがあれば、それをクリックするだけです。

ダイビングしている気になる

Googleの海底インドアビューが凄いのはここです。
>>カメラを載せて走る乗り物たち – Google マップのストリートビュー

上記公式サイトにGoogleストリートビュー撮影カーが紹介されていますが、自分自身の下はさすがに撮影できないわけです。
インドアビューすごい

でも、海底インドアビューを見てください。海底サンゴがこんなにくっきりと!安全にダイビング気分を味わえますね。
こんなくっきり!

ダイビングは長時間潜れませんが、これなら何時間でも海底をダイビングできますね!

これが海底インドアビューだ!

さあ、それでは早速、Googleインドアビューで事故なきパーフェクト安全なダイビングをしてみましょう。

こちらをクリックして、いっしょにオースラリアに行ってみましょう。以下のマップに人形を重ねえて下さい。海中を散歩できるところは、色が変わるはずですので、そこにドロップします。
>>オーストラリア – Google マップ

オーストラリア沖に潜ってみる

さあ、それでは、Googleマップのインドアビューをご覧ください。
海底1

360度、マウスで回転させて全方位見渡せます。クリックで前進し、マウスホイールで拡大縮小します。
海底2

自分自身の下である海底も、こんなにくっきり見えます。ダイビング事故が怖い、という気持ち以上に、ほんと楽しいですよね!
海底3

ダイビングを楽しむ

海底インドアビューで見つけた、素敵なシーンを以下にまとめます。海亀やエイとも会えます。

お魚の群れを発見!かわいい。
さかなの群

面白い形の岩やサンゴ。
おもしろい岩

わー!!!びっくりした。
岩

自分の下にたくさんの魚!
じぶんの真下に魚

何か仕掛けというか領域指定のぶい?こんなものも海底にはあるんですね。
しかけ

こちらにも大群です。
うわあ

なんの魚群でしょうか。ほんとこれ、実際のダイビングだったら、もう人生変わるでしょうねえ。行きたい。
なんの大群?

場所を変えてみました。すごすぎます。
すごい

岩やサンゴもすばらしい。ダイビングってほんといいですね。
もういろいろすごすぎる

おお!ブダイの仲間とかですかね。
ブダイ?

ニモもいました。
ニモ

浅瀬に来てみました。
浅瀬

ついにエイやウミガメに出会えた!

いました!エイ!エイ先生ー!
えい

>>オーストラリア – エイが見られるダイビングポイント(Google マップ)

こんな大きな魚もいました。なんていう魚ですかね。
なんて魚?

あ!
ダイバー発見

もうこの世のものとは思えないです。
もうなんなんでしょうね。

サンゴも魚も綺麗。
さんごもさかなも

>>オーストラリア – サンゴが綺麗なダイビングポイント(Google マップ)

大群です。そして、ついに・・・!
いた

いました!
いました!

こちらにもいました!
ここにも

亀さあああああん!!
亀さああああん

って、振り返ったらすぐそばにウミガメさんがいました。
振り返ったら海亀

>>オーストラリア – ウミガメが見られるダイビングポイント(Google マップ)

こういうのがあるんですね。うらやましい。
こういうのがあるんですね。

というわけで、みなさんもぜひダイビングしてみてはいかがでしょうか。

インドアビュー関連情報リンク

日本のインドアビューですと、最近は北陸新幹線が話題になっていましたね。
>>Google Japan Blog: インドアビューで北陸新幹線を探検しよう

ストビュー遊び。
>>Googleストリートビューの裏技的な遊びベスト8! – NAVER まとめ

航空写真モードは3Dにも出来ますよね。
>>【裏技】Googleマップのルート検索で「3D」をオンにするとアニメーションが見られます | ロケットニュース24

他にもダイビングポイントがあります。
>>ハワイをはじめ、世界屈指のビーチをストリートビューでのぞいてみよう | ストリートビューブログ | GoogleストリートビューBY LIFE STYLE,ライフスタイル

まとめ

インドアビューはバーチャルな体験ができる凄い技術です。

ファインディング・ニモ [DVD] DVD・ブルーレイ – アルバート・ブルックス, エレン・デジェネレス, アレクサンダー・グールド, ウィレム・デフォー, アンドリュー・スタントン, オースティン・ペンドルトン, リー・アンクリッチ, トーマス・ニューマン

Amazon.co.jp | ファインディング・ニモ [DVD] DVD・ブルーレイ - アルバート・ブルックス, エレン・デジェネレス, アレクサンダー・グールド, ウィレム・デフォー, アンドリュー・スタントン, オースティン・ペンドルトン, リー・アンクリッチ, トーマス・ニューマン
Amazonで詳しく見る

いつもながらGoogleの技術には驚かされますが、さらに凄いのはこういうアナログなところも、しっかり積み上げてくるところですよね。

ロボット、自動運転自動車、マップ、ネットワーク、Googleの技術進歩はまだ止まりそうにありませんね。

「エイ先生ー!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑