フォートナイトのホラーマップ「魔獣の塔」を公開しました

公開日: : 最終更新日:2021/02/01 フォートナイト ,

twitter URLコピー facebook LINE
B! pocket note 楽天


   

魔獣の塔

2021年1月30日に、フォートナイトで遊べるアドベンチャーホラーマップ「魔獣の塔」を公開しました。

本記事の執筆は、ゲーム実況歴4年目のカグア!(@kagua_biz)によるものです。なお、情報は2021年1月28日時点でのものです。ご注意ください。

アドベンチャーホラーマップ「魔獣の塔」とは

フォートナイトで遊べる無料のホラーマップです。プレイヤーは1人から同時8人まで対応しています。おもに以下の特徴があります。

  • ホラーな仕掛けが全部で16個以上
  • 初心者でも楽しめるようスムーズなストーリー展開
  • 1人でもマルチでも楽しめるような工夫が満載

それでは上記のおすすめポイントについて、レビューします。遊んでみて楽しかったら、ぜひ拡散や応援、よろしくお願いします。

「魔獣の塔」の遊び方

ストーリー

プレイヤーであるあなたは、ある島のある塔で開催されるというグルメツアーに参加するところから、物語ははじまります。
魔獣の塔

タダでふるまわれるという高級料理に期待をたかめるプレイヤーたち。その豪華料理は塔の最上階にあるという。
魔獣の塔

あなたは、グルメツアーの参加者となり、豪華料理を目指して、塔の最上階を目指します。

しかし、塔へ向かう桟橋が、とつぜん爆発します。参加者は驚きながらもあるものを目にします。そして、逃げるようにして塔へ向かうのですが、そこには・・・。
魔獣の塔

なぜ桟橋は壊されてしまったのか、塔ではすんなりと料理にありつけるのか、そしてグルメツアーに隠された本当の意味とは。

そして、プレイヤーであるあなたは、物語の最後に衝撃の事実を知ることになります。「魔獣の塔」の城主より。

操作方法

アドベンチャーホラーマップ「魔獣の塔」は、フォートナイトのクリエイティブというモードで制作しています。

 

フォートナイトも、本マップも、以下のコードを入力していただければ、誰でも無料で楽しむことができます。

島コード:8388-6089-7735

最大8人まで対応していますが、フレンドと楽しむときは、クリエイティブの最初の画面からではなく、以下の画面のように、ハブからコンソールで島コードを入力してください。
魔獣の塔

そうしませんと、マッチングをはじめてしまい、少し待つことになってしまいます。ゲーム自体は「マッチング:オフ」にしているのですが、どうもフォートナイトの仕様上そうなってしまうようなので、注意してください。

操作方法はとてもかんたんです。基本、移動とたいまつとツルハシのみでクリアできます。フォートナイトクリエイティブで作られたゲームは保存ができませんが、本ゲームの難易度は初心者向けに作り込んでいます。無理なく進められるよう配慮していますので、ご安心ください。

  • 武器はツルハシのみ使用
  • 途中で撃破されても途中から始められるチェックポイント多数
  • 想定プレイ時間は約20~30分

>>安っ!アマゾンで半額以下になっている食品タイムセール

セール特設ページを見る

品質保証

本ゲームは、4回のアルファ版テストプレイ、2回のベータ版プレイでの修正やバグ取り、微調整をもって開発をしました。ですので、途中、まんいち仕掛けがうごかない場合でもクリアできるように設計されています。ご安心ください。

ただ、EPIC側の不慮のバグによって、仕掛けがうまく動作しないことはありえますので、ご了承ください。現在も、以下のバグを確認しています(すでに改修済みではあります)。

  • メッセージの文字が表示されるべき場所であっても消えていて読めない
  • マルチプレイ時において仕掛けが適切な速度で動作しない
  • メモリの不具合、デバイスでの表示能力によって、表示がもたつく可能性

いっぽうで、PC版と任天堂スイッチにおける描画品質の違いは、オブジェクトを厳選し、両方で適切に表示されるもののみを使うことで、解決しています。PC(中画質)、PS4、任天堂Switchにおいて、同等のビジュアル表現で伝わるようにしてあります。
魔獣の塔

なお、モバイル版につきましては、以前から照明が適切に表示されないというバグが、公式モバイル版リリース当時からあるため、残念ながら非対応となっています。ゲーム自体はプレイできますが、暗闇や照明などの、明かりの表現は再現されません。ご了承ください。

ゲームでおすすめのポイント

世界観を楽しめるよう低めの難易度で万人が楽しめます

やりこみ要素がないと言われてしまうとそれまでなのですが、本作ではすべての人にクリアしてもらいたいと思ったため、難易度を意図的に下げています。
魔獣の塔

それは、フォートナイトクリエイティブでここまでできるんだという可能性を、一人でも多くの人に感じてもらいたいと考えたからです。そして、もっと多くの人がフォートナイトクリエイティブというゲームを楽しんでもらえればと思います。

上図のように、プレイヤーにしてほしいアクションはすべてアラート表示されます。また、ドアや鍵を探すといった要素もほとんどありません。しかし、それはマルチプレイにも配慮した結果でもあります。

マルチプレイでは、パーティの一人でも鍵を見つけてしまえば、そこでイベントはクリアです。しかし、残りの人は達成感は少ないのではと考えました。そこで、マルチプレイでも、ほとんどが同じ体験ができるよう、そう考えたすえでの難易度下げでした。

ですから、場所によっては何をしたらいいかわからない、というテンポの悪い演出もあるかと思います。いっぽうで、それは、マルチプレイで遊んだとき、ほとんどの人は気づけて納得のうえで進んでいける、という思慮ゆえ、とご理解いただければと思います。

ホラー演出をベースとしながらも共感できる仕掛けを盛り込んでいます

ホラーマップというと、とにかくドキドキハラハラというイメージの人もいるかもしれませんが、わたしは前作の「コンビニの魔獣」から一貫して、プレイヤーが共感できるストーリー展開を重視して作っています。

じつはこのセリフも何回か修正して、この言い回しになっています。誰しもが、間違って解釈しないように、かつ、感情移入できるようプレイヤーの性格をぶれさせない言葉遣いをきつけました。
魔獣の塔

今回はとくにあるシーンを盛り込み、はっきりとわかる形でプレイヤーの追体験ができる仕掛けをもりこみました。ベータテスト時にも、ここでつまづく人もほとんどおらず、かつストーリーをじっくりと見入ってもらえた箇所でもあり、自信作な部分です。

ぜひ、こうした感情移入できる演出をたくさんもりこみましたので、そういった部分でも楽しんでいただけたらと思います。

「魔獣の塔」の世界を一人でも多くの人にとどけたい

つまりこのゲームは、より多くの人が「グラフィックはすごかったけど、簡単すぎたよー」と言ってもらえることが、最高のほめ言葉なのです。

誰しもが楽しめてクリアできる、そういうゲームを目指したのです。

フォートナイトでは誰もが簡単にゲームをつくれますが、いっぽうで、それらは保存できないため、一度にプレイしきる必要があります。そこではストレスを感じさせず、プレイに没頭できて、適切な時間で終了させられる、その中でいかに満足度を高められるか、が勝負なのだと思うのです。

ですから、限られたプレイ時間のなかで、どのデバイスでも、どんな年齢、プレイスキルのかたでも、同等の体験ができるよう作り込んだつもりです。

ぜひ、みなさんも、「魔獣の塔」の世界を体験してみてください。

島コード:8388-6089-7735

謝辞

最後に、ベータテストに協力してくださったラジオリスナーのみなさん、フォートナイト友達のひげさんと協力してくださった皆さん、さらにご意見いただきました、どぅさん、Tinyさん、そして何度もプレイしてくれた娘。

そして、動画やTikTokで応援してくださったリスナーのみなさん。

本当に、みなさまありがとうございました。皆さんのおかげで、何度もくじそうになりながらも、完成させることができました。最後の最後に、スポーンパッドとビルボードとメモリのバグに遭遇したときは、もうダメかと思いました。しかし、みなさんの姿を思い出し、ふんばることができました。本当に感謝です。

ぜひ、これからも楽しいマップをつくっていきたいと思います。そして、多くのみなさんを笑顔にできればうれしいです。

ありがとうございました。

まとめ

  • 初心者でも進められるかんたん設計
  • 1人でも8人でも進められるマルチプレイ対応
  • 任天堂スイッチでも怖さが損なわれない作り込み

今回こうしたことにこだわって、何度も修正や作り込みをしました。万人に遊んでもらえるマップ作りを心がけています。

ぜひ、多くのかたにプレイしてもらいたいと思います。遊んだあとも、ぜひよかったら拡散・応援していただけるとうれしいです。

・・・と、こんな感じに、ブログを日々更新しています。もし記事がすこしでもお役立ちしましたら、投げ銭していただけますとモチベーションの維持になりますので、ぜひよろしくお願いします。

このブログに100円投げ銭する

「魔獣の塔」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑