GoogleアナリティクスにAdWordsを視覚化してくれるツリーマップ機能が登場

ツリーマップ2

ビジュアル化してくれます。

ニュースレターは365日毎日配信↓↓↓

無料ニュースレターを購読する

ツリーマップ機能とは

アカウントを指標の効果ごとに塗り分けられ、階層構造で表示してくれます。

ツリーマップ レポートを使用すると、AdWords データの傾向を視覚的に分析できるため、迅速かつ直感的に広告キャンペーンに関する計画を立てることができます。

色がついた部分をクリックしていきますと、ドリルダウンしてます。
ツリーマップ2

上図はほとんど階層構造になっていませんが(泣)、多くのアカウントやキャンペーンを管理されていますと、面積や色が変わっていきますので、その影響度や関連性が直感しやすいです。

ツリーマップ機能を使うには

AdWordsとアカウント連携しましょう。

アカウント連携は、アナリティクス設定から、プロパティ属性からでも連携できますが、以下のようにレポート画面からも誘導されますので安心ですね。

ツリーマップ

[hitokoto face=”yubisasi”]いいね![/hitokoto]