レンタサイクルを東京で借りる方法を画像52枚で紹介するよ


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


RSS購読のURLが変わりました。
新しいFEED購読方法を見る

CIMG6972

レンタサイクルを東京で使った!簡単だった!観光にもデートにも便利、安いのでおすすめですよ。

こんにちは、自転車大好きカグア!です。暇さえあれば自転車でいろいろと散策しています。

前から気になっていたレンタサイクルを東京の品川駅で借りてみましたので、その感想や借り方をまとめてみました。

>>50%OFF以上「折りたたみ自転車」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>五反田の目黒川はお花見や散策、イルミネーションがおすすめ
>>渋谷の屋外広告が何で最近、巨大になってるのかを調べたら特区になってた
>>渋谷ナポリスで1日5枚限定ハイオメガベジィピザを食べた感想

東京のレンタサイクルとは

東京のレンタサイクルですが、今回はこちらを使ってみました。港区をはじめ4区で展開しているサイクルシェアリングです。

レンタサイクル 東京

>>東京・港区自転車シェアリング(レンタサイクル)

東京をはじめエコな生活圏を目指す取り組みとして、全国で広がっていますよね。都内以外でも始まっていて、最近はサイクルシェアとも言うみたいです。

安い料金・基本は無料

わたしが借りたレンタサイクルは基本登録料は無料です。最初の30分が150円から、というリーズナブルな設定。

デートや観光にもおすすめ

ICカードで簡単に使えます。登録だけ、彼氏が先にしておいて、その場で、彼女のICカードを登録で、すぐに使えます。

>>ポートマップ・駐輪 | 東京・港区自転車シェアリング(レンタサイクル)

ポートもたくさんあって、新ポートも続々オープンしていますので、いろいろなデートコースや観光ツアーが組めそうです。

乗り捨てもOK

ここが一番いいですよね。サイクルポートがたくさんあるので、品川で借りて新橋まで観光して新橋で解散、みたいなことができちゃいます。

電動タイプが複数

電動自転車なので坂道も楽々です。ただ残念ながら、子供のサイズや、クロスバイクなどはありません。

レンタサイクルの登録方法

>>東京・港区自転車シェアリング(レンタサイクル)

上記サイトにいき、画面左にあります「会員登録」から進みます。
レンタル自転車の東京

同意>個人情報入力>クレカ登録>完了>メールを確認、というステップです。手順は簡単なのですが、登録画面があまり見ないデザインのUIなので戸惑うかもしれません。

1.登録画面に進む

01登録

docomo利用者はドコモ決済も選べます。SNSの認証もありますが、個人名などが入る程度です。

2.同意する

02同意

英語も書いてありますね。

3.個人情報を入力する

03登録画面

このとき、プランは「1回」にしますと、月額無料の維持費0円の従量課金プランになります。あと「登録」を選びます。

4.クレジットカードを登録する

04カード払い

決済もそうですが、おそらく個人認証として必要です。

5.登録完了です

05完了

わたしはなぜか完了画面が同じものが2回出ました。サポートにも確認しましたが、とくに問題はありません。

6.メールを確認する

06メール

登録したIDの確認と、認証コードと、2通メールが来ています。

7.ICカードの登録

スイカやパスも、おサイフケータイなどのICカードが登録できます。操作は、スタート>エンター>番号入力>タッチ、です。登録>番号入力>エンター、とかじゃないので注意。

サイクルポートを探す

サイクルポートは公式ホームページに記載されていて、たくさんあります。
>>港区自転車ポートマップ(Googleマップ)

今回は品川駅からすぐのサイクルポートに行ってみます。
CIMG6927

品川駅を海側に出ると、もうすぐ見えます。ペデストリアンデッキから見えますね。
CIMG6928

おー、ありました。超、駅チカ!
CIMG6929

結構な台数があるので、貸出中で無い!(泣)ということは、無さそうですね。
CIMG6930

品川駅の近くにはdocomoの巨大なビルがあります。じつは、このサイクルシェアのシステムはdocomoが担っています。ある意味IoTですね。
CIMG6944

もちろん、docomoのそばにもポートがあります。ほんと便利。どこのポートに返却してもいいので、ポートが多いのは嬉しいですね。
CIMG6945

ICカードを登録する

初回だけ行います。ユーザー登録したときに発行されたコードを開いておきましょう。※以下の画像では自分用に転送してます。
CIMG6932

どの自転車でも登録が可能です。スタートボタンを押します。エンターを押して、コード番号を入力します。
CIMG6933

ICカードをかざすと・・・、「登録中」と出て、問題なければすぐに認証が終わります。簡単!ICカードは、フェリカ対応スマホ、スイカ、パスモなどどれでもOKです ※「iPhone6」「iPhone6 Plus」は対応してないそうです。
CIMG6940

すぐに、登録完了メールが届きます。今後、このICカードが「鍵」になるのです。
CIMG6943

これで、今後、この登録したICカードが、自転車の鍵になるわけです。

自転車を借りる

とくに予約などは不要です。サイクルポートに行って、自転車があればすぐに借りられます。
CIMG6948

スタートを押して、ICカードをかざすと、「カチャッ!」と開場されます。感動。
CIMG6996

鍵が開く瞬間は、けっこう感動します。ほんと、ICカードが鍵になるのですね。

自転車の使い方なのですが、電動サイクルなのでそれらの操作パネルがあります。ただ、難しい操作は必要ありません。基本的には電源オンオフくらいで大丈夫です。
CIMG6981

ハンドル右側にはギアがあります。利用時はハンドルロック解除を忘れずに!
CIMG6982

高さ調節は通常の自転車と同様です。残念ながら子供用のサイクルはありません。施錠はロックするだけです。鍵はICカードなので抜き差しは不要。このあたりが結構感動します。
CIMG6983

私は身長171cmですが、乗ってみるとこんな感じです。ビジネススーツでも非常に乗りやすいフォルムで、快適です。
CIMG6950

自転車を返却する

返すポートはどこでもOKです。ポートの空きがなくても実は大丈夫。
CIMG6985

サポートダイヤルのスタッフさんに聞いたのですが、車輪をはめるポートに空きがなくても、下図の電波圏内(具体的には、自転車のカードをかざす部分が緑色に光るエリア)であれば、近くに置くだけでも良いそうです。docomoすごい。
CIMG6986

ランプ点灯を確認し、施錠します。そして、スタートボタンを押してカードをかざすと返却完了です。簡単ですね。
CIMG6988

返却完了メールを確認します。確認を怠ると、ずっと借りっぱなしになっていて課金され続ける、という可能性があるので、必ず確認しましょう。不安があれば、サポートセンターに電話して確認しましょう。24時間有人で対応してくれます。真夜中でも普通にヒトです、機械じゃないです、すごい。
CIMG6992

ちなみに、車番というかナンバーが自転車に割り振られているのですが、返却完了メールにはこの番号までは、記載されませんのでご注意ください。
CIMG7001

ちなみに、レンタル自転車は複数のタイプがあるので、乗りやすいものを選んで借りると良いです。
CIMG7000

品川湾岸エリアを散策してみた

さて、東京で観光やデートのプランを考えます。Googleマップのルート検索が便利です。

散策コースを考える便利アプリ

パソコンから、Googleマップで徒歩の経路を調べてスマホにプッシュしておくと便利です。
07プッシュ

スマホとURLの共有は、Chrome拡張もあるプッシュバレットが便利です。
>>Pushbulletを App Store で
>>Pushbullet – SMS on PC – Google Play の Android アプリ

湾岸エリアを観光する

今回は品川駅から、レインボーブリッジが見られるエリアに向かってみたいと思います。歩いても近そうに見えますが、結構な距離あります。

レインボーブリッジ
>>品川駅 から (株)電巧社 – Google マップ

品川駅から、数分ペダルをこぎますと、もうすぐ運河があります。
CIMG6951

鳥がいました。
CIMG6952

自転車のルールにしたがって運転しましょう。間違ってもスマホを見ながらの運転は危険なので止めましょうね。
CIMG6953

水門が見えてきました!湾岸らしくなってきましたねー。自転車なのでほんとすぐです。
CIMG6954

モノレールの線路。
CIMG6955

自転車なので渋滞知らずで、すーいすいです。
CIMG6956

お台場のフジテレビ社屋と、工場地帯が併存してる風景は、ここならでは。
CIMG6957

だいぶ港っぽくなってきました。まさに港区!
CIMG6958

レイボーブリッジの見える風景

到着しました。品川駅から10分もしてないと思います。ほんと楽ちんです。夜とか夜景がキレイでしょうねー。
CIMG6960

首都高走ってると有名な三角ビル。間近でみると感動しますね。
CIMG6961

ぐるんぐるん旋回しているコースは、下から見るとほんと大きいんですね。しかし真下とかほんと海なんですね。何気に怖い。
CIMG6963

レインボーブリッジは歩くコースもあります。徒歩でここまで来るのは結構たいへんですが自転車ならばほんと楽です。レインボーブリッジの料金は、徒歩ならば無料です。すばらしい。
CIMG6965

>>レインボーブリッジ(遊歩道)

港区立芝浦南ふ頭公園運動広場(かいがんぱ~く)にやってきました。お台場フジテレビが見えます。
CIMG6966

工場と品川近辺のオフィスビルのコントラストが最高ですね。夜景とかも見に来たい。※公園は日没で閉鎖ですが。
CIMG6967

ちょうど天気が、ディザスターパニック映画っぽくなってました。こういう開けた場所があるのも魅力ですね。
CIMG6969

船っていいですよね。工業船と旅客船が通るのもなんとも良いです。
CIMG6973

橋好きの方にはたまらないアングル。
CIMG6974

ぐるんぐるん、回るんですよねえ。
CIMG6975

グーグル・アースで海辺に座って、レインボーブリッジの夜景を見渡している場所はここですね。
CIMG6977

レインボーブリッジの夜景を見ながら食事ができる、おしゃれなcafeもありました。デートにも良いかと。
CIMG6980

というわけで、50分レンタルして、この満足度ですよ。ほんとレンタルサイクルおすすめ。

注意点とトラブル対応

今回利用しましたレンタサイクルは、とても先進的です。ICカードが鍵のようになっていて、サイクルポートに通信端末があり、そのエリア内での施錠は返却処理が行える、というものです。

利用時の施錠

つまり、どこかに行って一旦施錠したい、というときも、施錠するだけです。鍵を開けるときは、ICカードをピッとかざすだけ。未来的な鍵ですねー。

ICカードを無くしたら

すぐにサポートダイヤルに電話して止めてもらいましょう。鍵ですからね。運営事務局は、有人で24時間対応なので安心です。真夜中に書けた時も親切に対応してくださったのは凄いなーと思いました。

0120-116-819

もちろん、スマホなどでアクセスできるマイページからでも利用変更ができますので、ここだけ注意しましょう。

まとめ

ちょうど私が返却しているときにも、何人かのヒトがさっそうと返却していきました。たしかに、歩くとちょっと遠い来社などは、ICカードでさくっと借りられるレンタサイクルは便利だと思いました。

>>人気の「自転車 – 50% OFF 以上」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

シェアリングサイクルはエコでもありますので、ぜひ皆さんも登録して使ってみてはいかがでしょうか。東京の散策がまた楽しくなりますよ!

季節の良いときはほんと楽しい。

「また使う!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑