稼げるメディアの作り方、1年で月間アドセンス収益2万円を出す確実な方法

公開日: : 最終更新日:2015/08/01 調査


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


netherlands-176594_1920

複数のあるサイトをトレースしてみました。

WordPressはプラグインやテンプレートが充実していますので、メディアを作るのはホント便利です。セキュリティには気をつけつつですが、2015年2月現在においては、まあこんな感じかと思います。また、汎用性もあるかと。

たとえば、就業時間後にサラリーマンの方ががんばって毎日更新したり、フォロワー増やしてたりしていけば、目指せない数字じゃないのかなと思いますし、安定して月2万ならば、まあ年収にプラス24万円ですから、いいのかなと(確定申告など税務はちゃんとしてくださいね)。

法人であれば、10万円投資で5ヶ月で回収+毎月の運営管理の人件費、といった感じで見積もっておけばいいかと思います。

メディアの作り方アジェンダ

・Twitterと投稿をまめにしていけば、ほぼ月1万セッション増。
・オーガニックだけだと1記事あたり15セッション程度の集客。
・動画とTwitterからの引用で著作権を解決しつつ華やかに。
・ソーシャルアカウントは「何か投稿されてくる感」が重要。

しっかりとCMSの設計をして、カテゴリーやタグ入りでデイリーで3~4本まめに書いて、ソーシャルもしっかり運用すれば、1年で10万セッションいく、とう感じですね。2015年2月の現状では。

分析ツール

Let’s Similar7 – Chrome ウェブストア
whotwi – グラフィカルTwitter分析

11ヶ月経過後のアクセス数

・約10万セッション
・ユーザー数 約8万
・約15万ページビュー

あるサイトのデータです。

月の投稿記事本数

140本
160本
100本
80本
90本
80本
40本
40本
10本
合計 740本
月平均 67.2本(デイリー約2本)
※数字は若干ぼかしてあります。

更新をまめにしていけば3ヶ月でGoogleハネムーン。その後の動きには注意が必要です。価値のないメディアとしてみなされてしまいますと、急降下します。

ドメインオーソリティはだいたい12。月に1ランク上がる感じですが、ある程度いくと、同手法ですと高止まりはするとは思います。

WordPressなどCMS

・WordPress
・タグ数 約90
・カテゴリー数 約15
・site:検索 約1000件
・レスポンシブ、ソーシャルボタン対応
・人気記事プラグイン、マークダウン系など

やっぱりWordPressは、オートマティック社(WordPressの会社)提供のプラグインであるジェットパックが鉄板ですね。
>>Jetpack for WordPress

ソーシャルやRSS購読

・Twitterフォロワー数 約16000
・FEED購読数 約10
・tophatena 登録なし

Twitter投稿

・集中投稿時間 11~13時
・デイリー投稿数 約15(投稿間隔約1時間)
・bot率 約10%
・フォロワーは110%ルールに気をつけてひたすらフォロー返し
(Twitterアカウント検索などで関連ある人やつぶやきからフォローする)
※110%ルールとは、Twitterでは自分のフォロワー数の1.1倍までフォローできる、という仕様。

SEOだけですとほんと限界あるんですよね、人気サイトでも最近は古いページはどんどん順位下げてます。
>>ページの8割はアクセスされてない、ページ閲覧率の調べ方

1記事あたりの平均文字数

500~600文字

クラウドワークスで500文字ですと、2015年2月現在の相場は、フリーテーマであればだいたい100円弱。文字単価0.2円

>>500文字(タスク)の仕事検索結果【クラウドワークス】

ただ、コンテンツ確保がだんだん難しくなっているようで、ライター確保の難易度と相場は上がりつつあります。

>>【速報】ピクシブ関連会社がキュレーションを2月公開予定、まとめ1件500円

ネタ元

・動画
・Twitter
・イベント
・TV番組
・訃報
・事故
・防犯

安定的、かつ検索ですぐに見つかり、著作権も比較的ゆるいという点では、こうなりますね。

マネタイズ

10万PVでだいたい2万円くらいといった感じ。かつては、1日のPV数が月の収益と言われたこともありましたが、今はCPCとか上がってきてるんですかね。以下のサイトから算出しますと、1日のPV数の約6倍が月間収益となる感じですね。

これを100ジャンルで並行していけば、月間200万円といった感じ。なおメディアとしてどうなのか、というはここでは言及しません。

試算例

740本x100円=7万4千円
WordPress構築 約20万円
月ベースに直すと約2万5千円 収支-5千円
※月のホスティング費用含まず

WordPress構築を自前で行いテンプレ化できれば、20万円がかぎりなく安く済みますので、まるっと10万円でできれば5ヶ月で回収という感じです。
※あくまでSEO対策が持続していればの話です。
※あくまで上記単価で記事が集められ続ければの話です。10本20本はすぐに集まりますが、広がげにくいテーマはだんだんと集めるのが難しくなります。

月間アドセンス収益 2.1万円/10万PV

300万PVでアドセンス6~70万円ということですが、記事文字数が3000文字程度だそうです。
>>Google AdSenseだけで家族を養ってきた僕が、今までやってきたブログ運営術をガチで解説するよ | WP-D

月間アドセンス収益 2万円/10万PV

月間17万PVでアドセンス3万4千円くらいということなので、
>>【アクセス数報告】2015年1月のPVとアフィリエイトの収益とか | ガジェニュー

分速50文字打てる人はどれくらい稼げるか

ちなみに私はワープロ検定1級超の入力速度ですが、考えながらタイプするとだいたい分速50文字程度です。

>>現在のライティング能力は思考しながらで分速50文字くらい

したがって、10~15分で1記事書けることになり、1時間で4本、1日あたり32本。まあそれの半分くらいに見積もって16本くらいでしょうか。

仮にそのペースで更新できれば、月に32万円ペースで回収できる見積りとなります。ただ、そこまで機械的にやって、心が折れないかは心配ですけどw。単純に記事を書く時間以外にもネタ集めや振り返りなど、見えないコストって結構ばかにならないんですよね。そういう遊びがないチェーンは切れやすいものです。

まとめ~日々の作業

・600文字程度の記事を1日3投稿
・110%ルールに気をつけながらフォロワー探し
・1時間おきに1つぶやき、その返信
・その他(botのチューニング、Googleアナリティクスでの定点観測やまとめ記事づくり等)

2015年2月現在の状況を鑑みますと、これらの作業を1年間継続して、月間10万PVで月収益2万円のサイトができる算段です。あと最後にWordPressのセキュリティ関連の記事もまとめておきますね。

参考になりそうな参考になれば幸いです。

WordPressのセキュリティ

WordPressのセキュリティ対策でしておくべき10の項目
WordPress の wp-login.php をブルートフォースアタックから守る | Web Design Leaves
WordPress ? フォーラム ≫ wp-login.php へのアタックが多くなってきているので……

とにかく最新版と強いパスワード、ログイン画面の対策、余計なファイルは置かない、余計なプラグインは使わないですね。

オウンドメディア運営に役立つ書籍

個人的にはこれが一押し。感動を与え、隙のない情報発信の苦労がわかります。

スピーチライター 言葉で世界を変える仕事 (角川oneテーマ21) 電子書籍: 蔭山洋介: Kindleストア

あとWordPressは、とにかくセキュリティ気をつけないとです。

WORDPRESSセキュリティ対策 基本マニュアル 電子書籍: Lotus Web Studios: 本


オウンドメディアマーケティング 顧客との関係を創造し、ビジネスを強化する自社メディア戦略: 井浦知久: 本


オウンドメディアで成功するための戦略的コンテンツマーケティング 電子書籍: Joe Pulizzi, Robert Rose, 守岡桜, 小林弘人: Kindleストア


ネットで「効く」コピー 電子書籍: 有田 憲史, NEGO6: Kindleストア


オウンドメディアコミュニケーション 成功の法則21: 後藤 洋, 福山 一樹: 本


沈黙のWebマーケティング ?Webマーケッター ボーンの逆襲? ディレクターズ・エディション: 松尾 茂起, 上野 高史: 本


広告なのにシェアされるコンテンツマーケティング入門: 谷口マサト: 本


メディア化する企業はなぜ強いのか? ~フリー、シェア、ソーシャルで利益をあげる新常識 生きる技術!叢書 電子書籍: 小林 弘人: Kindleストア


「メジャー」を生みだす マーケティングを超えるクリエイターたち 角川oneテーマ21 電子書籍: 堀田 純司: Kindleストア


マーケ企画部 四葉幸のハッピーオウンドメディア (impress QuickBooks) 電子書籍: トレンド・プロ, akino, 藤島 昭, インフォバーン: Kindleストア


買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則 (アスカビジネス): 山口 拓朗: 本


「圧倒的利益」を生み出すキュレーション・マーケティング―独自性を創出する10の視点: 水上 浩一: 本

「SEOだけじゃもうダメだよね。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑