【書評】「クチコミページと社長ブログ、売上に貢献しているのはどちら?」は漫画と図版がわかりやすい

公開日: : 最終更新日:2013/05/18 レビュー、書評 , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


クチコミページと社長ブログ、売上に貢献しているのはどちら? ~マンガでわかるウェブ分析

ウェブ分析したくなります。

サイバーエージェントの小川さんの新刊を読みました。今度はいよいよビジネス書です。内容は勿論ウェブ分析なのですが、漫画と図版でわかりやすくウェブ分析の世界と手法を解説してくれています。

漫画部分。Web担でも定番のトレンド・プロさんが担当。キャラクターは「上部ミチル」。あー!たしかに「ウェブ」ってまだ他で見たことないですね。こんなビッグキーワードがまだ残っていたとは。
クチコミページと社長ブログ、売上に貢献しているのはどちら? ~マンガでわかるウェブ分析

図版もたっぷり。
クチコミページと社長ブログ、売上に貢献しているのはどちら? ~マンガでわかるウェブ分析

具体的な数値もしっかり。
クチコミページと社長ブログ、売上に貢献しているのはどちら? ~マンガでわかるウェブ分析

もちろん、しっかりビジネス書してます。
クチコミページと社長ブログ、売上に貢献しているのはどちら? ~マンガでわかるウェブ分析

小川さんも巻末に書かれてますが、読むと分析したくなります。もちろん、そう上手くはいかない、といった現実的なこともちゃんと言及はされていて、いわゆる煽り系の本にはならず嫌味なく読み進められます。

個人的には巻末の、分析についての考え方が読み応えがありました。また、初心者の人には、漫画ととともに重要キーワードが目に入るので、覚えるまでは何度でも気軽に読めると感じました。

小川さんはこの書籍のKPIを「実践してもらうこと」としていますが、とても共感します。そして実際、分析したくなる書籍になっていると思いました。

クチコミページと社長ブログ、売上に貢献しているのはどちら? ~マンガでわかるウェブ分析
クチコミページと社長ブログ、売上に貢献しているのはどちら? ~マンガでわかるウェブ分析
 

「すみれは出てないよ(当然)。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
40代で2児の父。ブロガー兼ユーチューバー。ネット業界24年目。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑