*

エプソンアクアパーク品川の混雑状況、駐車場や夜間は割引も

公開日: : 最終更新日:2018/09/29 家族連れレジャー , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


エプソンアクアパーク
※追記:2017年5月30日 現在はエプソンは名称から無くなっています。

夏休み最後の週末・日曜日に、エプソンアクアパーク品川に行っていました。天気も雨という予報だったので室内娯楽が人気とはいえ、ものすごい混雑でした。

こんにちは、カグア!です。エプソンの水族館には今回で5回目です。新しくなってからは初めて、という感じです。家族4人で行ってきました。

混雑を覚悟で行きましたが、夏休み最後とあって午後からはすごい混雑。それでも、イルカショーは必見ですよ!

エプソンアクアパーク品川とは

エプソンアクアパーク品川

>>エプソン アクアパーク品川 │ 品川駅から徒歩2分のエキマエ水族館

東京の品川駅からすぐにある品川プリンスホテルわきにある、水族館です。車で行っても、五反田出口や目黒出口から30分以内につく、良いロケーションにある水族館です。

とくに、360度円形のシートから観覧できるイルカショーが最大の見どころ。大人から子供まで楽しめる都市型水族館として人気です。2015年07月10日にリニューアルオープンし、人気のスポットとなっています。

今は、こんな企画も実施しているようで、行楽シーズンはまた混雜しそうが行きたくなりますね。

午後には入場もかなりの行列

行列

さて、エプソンアクアパーク品川の混雑状況ですが本レポートは、前述のように夏休み最後の週末ということと、天候が雨予報で室内イベントに集まりがち、という前提でお読み下さいね。

わたしたち家族は、埼玉から車で行き、9時30分頃に到着しました。このころは、並ばずにチケットも買えました。

時間
10時半からのイルカショーは、30分前に席に座っていれば、水がかからないギリギリで水面近くの良い席に座れました。

今回で5回目ですが、いやほんと良かったです。空中からのファンタスティックな逆噴水が、ここまでショーを盛り上げるとは思いませんでした。いままでのショートはまったく別物になっていました。

テンポも演出も、ノリノリよりに変わっていて、小学生の子どもたちは大喜びでした。

混雑は11時くらいからはじまっていた

わたしたちがショーを楽しんでいるくらいから、すでに混雑が始まっていたようでした。おそらくホテルの10時のチェックアウトとか、10時からオープンだろう的な、そして人気のスポットということもあり、お昼前には上図のような混雑状況だったようです。

じつは、夏休みの間は営業時間が9時から、と早いのですね。それで気合入れて入場して正解でした。
>>営業時間 | エプソン アクアパーク品川

混雑になってきますと、水族館のなかでは比較的広い通路のエプソンアクアパーク品川でも、もうベビーカーは押せないくらいごった返します。

3回目のイルカショーは90分待ち

エプソンアクアパーク品川 立ち見

せっかくなのでもう1回イルカショーを見ようと、3回目のイルカショーを待ちました。ただ、2回目からかなり混んでいるのを見ていたため、2回目が終わってすぐに席を確保しました。正解でした。

30分もしますと、水がかからないシートはほぼ埋まっていました。30分前には立ち見のエリアも混雑。子供はちょっと立ち見でものぞけないほどでした。

なお、入場している間はショーは何回でも楽しめます。とくに整理券といったものはありません。ポンチョは100円で売っていて、濡れた人用のタオルは貸してくれます。

再入場が可能!おすすめのイルカショーの座り方

座席シートの取り置きはできません。

なんどもアナウンスが流されます。ですから、おすすめは、3回目に標準を合せて、2回目が終わったところで席に座り、お昼をそこで食べて待つ、がベストです(ただスタッフも限られた人数しかいないためそういう人も残念ながらいました)。

ちなみに、館内はお昼(ランチなど)は持ち込み可能です。再入場が可能なので、ホテル下のコンビニやマクドナルドでお昼を買って、食べることが可能です。

館内の食事もあるのですが、それもかなり並んでましたし、軽食くらいしかありません。そしてジュースなども高いですので、持ち込みがおすすめです。自販機ジュースのペットボトルも250円という。
料金

混雑時はトイレもそれなりに混みます

数はそれほど多くないので、とくに女性用はそれなりに混み合います。

ですので、私たちは今回は入場前に、ホテルのトイレで一度して、途中一度して、帰りにまたホテルのロビーのトイレでして、高速道路で帰りました。すんなり。

朝9時半について、14時半くらいに退場したという感じでした。

イルカショーの水しぶき対策はなめてはイケナイ!

水しぶき

イメージとしては「思い切りバケツで」水をかけられる、と想像してください。まさかー、と思うでしょ。ほんとです。前2列目までは、ポンチョを来てもダメです。着替え必須です。

ポンチョ部分はカバーできても、上図のような水量ですから、ひざ下、顔、靴、くつ下、すべて「海水」でびちゃびちゃになります。

私たち家族は過去に、それを承知で準備万端でのぞみましたが、結局、全て着替えをして帰路につきました。持って行って良かった・・・。

前3列目も相当に海水はかかり、4列目もそれなりにかかります。4列目はさすがに着替えるほどではありませんが、足元やスカートなど、おしゃれをしていくとかなりマズイと思います。安心圏内は5列目以降の背もたれがあるシートからです。

どんなに準備をしても、幼児や赤ちゃんなどでは、トラウマになるほどの水量ですよ。ふつうに泣くと思います。とにかく水しぶきは容赦ないので、ご注意を。

駐車場の料金は割引がある

渋滞

品川プリンスホテルの駐車場に停めるのが一番近く、「5000円以上ご利用のお客さまは3時間まで無料」なので、エプソンアクアパーク品川でも、それが適用されます。

>>アクセス |品川プリンスホテル

ただ、注意事項!エプソンアクアパーク品川を出る前に、サービスカウンターで駐車場のチケット処理をしてもらってください。

それがないと、ふつうに30分500円かかります。5時間いたら5000円!!!ご注意を。

駐車場も午後には行列ができる、チケットにも並ぼう

上図のように午後には駐車場も行列ができ、ほぼ動かないという事態でした。おそらくホテル側としての、空きも確保しなくてはいけないのだと思います。

駐車場入り口のゲートから、品川プリンスホテルの駐車場まで、ずーっと車の行列でした。そうなると、お父さんだけ車に残り、家族はチケットを買うための行列に先に並ぶ、というのが良いでしょう。

エプソンアクアパーク品川の感想

新しくなって初めていったエプソンアクアパーク品川ですが、前のアクアスタジアムを何度も行ったものとしては、良くなったところもあったし、淋しかったなあというところもあり、でした。とはいえ、初めて行く人には、もちろん超絶おすすめです!

とはいえ都市型エンタテインメントとしては最高級

見てください!この迫力。映像と音楽と、それを盛り上げる演出。最新鋭のウォーターホールとイルカとゴンドウクジラと演者が織りなすショーは最高級のエンタテインメントです。
エプソンアクアパーク1

ショーの合間も、こんなに近くまでイルカやゴンドウクジラを間近で見られます。
エプソンアクアパーク4

クラゲゾーンは、入り口からスタジアムの途中にあるのですが、幻想的な空間。巨大マンタが頭上を泳ぐ水槽のトンネルと、このクラゲのエリアと、360度スタジアムは、エプソンの最高の見どころだと思います。
エプソンアクアパーク3

アシカさんは残念ながら、駐車場わきに移転してしまいましたが、逆に間近に見られるということでは、スケジュールを見て良い場所を確保したい。
アシカ

お土産は売り場が以前より広くなって、ゆったりと買い物ができません。これは嬉しいですね。
エプソンアクアパーク5

まとめ~混雑をうまく回避して楽しもう!

エプソンアクアパークの料金

エプソンアクアパーク品川は、間違いなく楽しめる場所です。アクセスも良いですし、競合が近隣にはそれほどありませんし、子供から大人、友達からカップルまで、いろいろな人が気軽に足を運べるという点では、最高級のエンタテインメント施設と言えるかと。

いっぽう、今後も週末など休日の混雑は続くと思います。ですので、たとえば車で親子で子連れで行く人などは、たとえば駐車料金、無料時間3時間で楽しむとして、入場料の料金が(親子4人で)約7000円となるところを高いと見るか安いと見るか。

割引は夜間の価格になりますので、17時から入場のアクアナイトチケットを利用して、割り切った時間でお得に楽しむか。そのあたりの利用の仕方次第かなあと思います。

なお当日は、3DSを持っていったうちの子供たちが「大分からの人とすれ違った!」と言うほどの、全国からの集客に成功しています。ですので、まだまだ年末年始に向けてしばらくは休日は混雑が続きそう。お得に楽しみたい、という方は綿密に計画を立てて向かいましょう!

でも、それだけの見る価値はぜーったい、ありますよ!!!

ぽんちょ
[Amagoo] レインコート (ポンチョタイプ、袖つき) カラー5色 【ブルー/レッド/イエロー/ネイビー/ピンク】 男女兼用 フリーサイズ (ネイビー(濃紺)): スポーツ&アウトドア

「最前列はポンチョあっても着替え必須。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑