Excelマクロで取り込むGoogle Analytics

公開日: : 最終更新日:2010/10/07 API


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


 グーグルアナリティクスをexcelマクロで

 10月20日に、公開されたグーグルアナリティクスAPIを使ったExcelライブラリ。
 そのライブラリを使ったサンプルExcelファイルが公開されました。

 GA4Excel サンプル – 個人事業主のつぶやき

 使い慣れたExcelで、グーグルアナリティクスを分析できる
 という凄いサンプルになっています。

 

1.ダウンロード

 上記リンクをクリックしアクセスしましたら、「サンプル」というリンクを右クリックして
 名前を付けて保存

 GAPI4EXCEL 1

 

2.ファイルの有効化

 ダウンロードしたGAAPI_sample.xlsを開きますと、メッセージが表示されますので、
 「マクロを有効にする」にします。

 グーグルアナリティクスをエクセルで分析

 

3.アカウント情報を入力

 メールアドレスとパスワードを入力し、ツール>マクロ>マクロ、とし
 [実行]をクリックします。

 gapi4xls

 

4.プロファイルIDをコピー

 実行後、Google Analytics のプロファイルID一覧が表示されますので、
 見たいプロファイルIDの数字をコピーし、上記「profile id」欄に貼り付けます。

 gapi4xls04

 

5.マクロを再実行

 再びマクロを実行します。ツール>マクロ>マクロ・・・[実行]
 Google Analytics APIを介し、PVとセッション数が取り込まれます。

 エクセルでGoogle Analytics

 

6.日付表示を調整

 Google Analytics APIから取り込まれた日付は、エクセルで処理できる日付形式
 なっていませんので、以下のような関数を組むと良いでしょう。

=DATE(LEFT(D7,4),MID(D7,5,2),MID(D7,7,2))

 なお、セル書式で日付にしておきます。ショートカットは[Ctrl]+[1]

 excelでGoogle Analytics

 

7.グラフ作成

 あとは、いくらでも加工が可能ですので、グラフなどを作成しましょう。
 ここまで数分。やはり、使い慣れたExcelで分析出来るのは助かります。

 グラフのショートカットは[ALT]+[F1]
 ※棒グラフですが、あとは右クリック「グラフの種類」で変更。

 ExcelでGoogle Analytics のグラフ

 マクロまで作っていただいたtoshiyuki_saito氏には、この場を借りてお礼申し上げます。

 GA4Excel サンプル – 個人事業主のつぶやき
 

Excel VBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本―最初からそう教えてくれればいいのに!Excel2007/2003対応
立山 秀利
秀和システム
売り上げランキング: 1604
おすすめ度の平均: 4.5

5 とてもわかりやすい!!!!
5 これはホントにいいわ
5 かえるに教えてもらった。
4 とっかかりにはピッタリですね
5 読みきったぞー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
40代で2児の父。ブロガー兼ユーチューバー。ネット業界24年目。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑