PDCAサイト、制作時には迷わず非同期トラッキングを入れるべき

公開日: : 最終更新日:2010/10/21 トラッキング


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


サイト制作

 PDCAを回すつもりのサイトを作ったならば、もうGA、絶対オススメ
 だなあ、という話し。

 Google ウェブマスター向け公式ブログ: サイトの所有権の確認に、Google Analytics のトラッキングコードが利用可能になりました

 集客やSEOなど、サイトへの集客を管理するウェブマスターツール。
 このときのサイト認証が、GAの非同期トラッキングコード設置で代替できます。

 認証が済んだならば、サイトマップ作って送信すればOK。

 次に、集客をAdWordsでしましょう。そのときにも、GAのコンバージョンを
 インポート出来ます
。コンバージョントラッキングをわざわざ入れる必要はありません。

 Analytics の目標とトランザクションを AdWords コンバージョン トラッキングにリンクする – アドワーズ 広告 ヘルプ

 あとは、外部への発リンクを計測できるgaAddons.jsを入れれば
 最強かもしれません。

 onClick無しでも発リンクを測れるJavaScript | カグア!Google Analytics 活用塾:事例や使い方

 GA>>WMT>>AdWords、この流れに慣れておこっ。
 


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー兼Googleマップトラベラー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」「王様のブランチ」などGoogleマップ案内人としてテレビ出演多数。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑