Google Analyticsで、ブラウザサイズを測定する方法

公開日: : 最終更新日:2018/07/24 トラッキング


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


画面の解像度ではなく、実際に開いているウィンドウのサイズを取得しカスタム変数に記録するトラッキングコードが公開されました。

Google Analyticsでユーザーの解像度ではなく描画エリアのサイズを測定する – blog::tani.masaru

こちらで紹介されている手法は、JavaScriptを使ってブラウザの描画領域を調べる方法。メソッドとして、document.documentElement.clientWidth を使っています。

tani.masaru氏によりますと、

単に「document.documentElement.clientWidth」で集めた値を集計すると1px単位になってしまうので、今回は20px単位にして、値を切り捨てるような形にした。

とのことです。留意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑