Twitterスペースのタイトルには、ハッシュタグを入れるとコメントがしやすくて親切です。ハッシュタグは日本語のみにすればバグりません。Twitterスペースにコメントできます。

Twitterスペースのホスト側のコツ。Twitterスペースを開始するときに、タイトルを入れますが、そこにハッシュタグを含めます。そうしますと、参加者がTwitterスペースの画面内で、すぐにハッシュタグ検索の画面に移動できて便利です。

Twitter スペース コメント

Twitterスペースのタイトルは、30文字くらいまではいけますので、ハッシュタグを含めた、Twitterスペース名にしますと、コメントしやすいので便利です。

Twitter スペース コメント

リスナーや参加者は、Twitterスペースに入室後、タイトルにあるハッシュタグをタップします。

Twitter スペース コメント

すると、ハッシュタグ検索の画面に移動し、コメントができるようになります。

Twitterではハッシュタグ検索の画面で、ツイートを投稿しようとすると、自動的にそのハッシュタグがコメントにつくので、そのTwitterスペースのコメントのようになります。

なお、Twitterのハッシュタグ検索は、2021年10月27日時点で、英文字が入っているとなぜか検索がうまくできないというバグがあります。

OK #ユーチューブ雑談
NG #YouTube雑談

タイトルに含めるハッシュタグは、「#」以外は、すべて日本語文字・全角文字にしましょう。

あとは、Twitterスペースの配信中にパーソナリティが「タイトルのハッシュタグをタップしてねー!コメントできるよ」と、直接声で言えば、Twitterスペースでコメントがハッシュタグで盛り上がるはずです。さらには拡散もされることにもなるので、Twitterスペースへの集客効果も期待できます。

Twitterスペースでハッシュタグ、ぜひ試してみてください。

[teiban cat=”Twitter”][/teiban]