【ソニーα350】ライブビューと撮影画像とで中心がずれる、修理という顛末

公開日: : 最終更新日:2013/05/18 レポート記事


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


(。ノω<。)ァチャ-。

正月、実家に帰ったときに、父からもらったデジイチ。待望の一眼デビューと思いきや故障のようす。

ライブビューやファインダーで見ると、TOP画像のようにマウスが中央にあるのですが・・・、

撮影した画像はこんな感じ。中央が下にずれています。
α350、画像ずれる

バストショットで人物を撮ると、思い切り首から上だけに構図がずれてしまいます。

カスタマーに問い合わせたところ、手ぶれ補正機能が壊れているのでは、とのこと。手ぶれ補正で物理的に補正しているCCDならずれても、不思議はない。とほほ。Webを見ると、修理の見積りは約2万円程度だそうで、ヤフオクでもうちょっと出すと中古が買えてしまう。

サポート・お問い合わせ | ソニー

レンズは使えるので、勿体無いなあ・・・。

追記 2013/01/05
結局修理代に2万円払うのはバカらしいと思い、構図が下にズレることを想定して撮影することにした。慣れればいけそうなので、使い倒すぞ。
 

「今年こそデジイチ欲しい。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑