3ヶ月連続で増収を達成、Googleアナリティクスで成果を出しているページの本質を考える

公開日: : 最終更新日:2017/04/09 amazon


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


アフィリエイトの件数

収益は減りましたが、件数増は3ヶ月連続で死守。

関連記事
>>仕事の質を上げるスペシャリスト12人の1日のスケジュールまとめ
>>デザインなど参考にしたいアフィリエイトサイト見本や事例まとめ18選
>>アフィリエイトの初心者向け講習会にセミナー参加してきた

ブログのアフィリエイト収支2015年1月の報告

アフィリエイトの件数売上

本ブログで貼ってありますアフィリエイトによる売上の2015年1月の収支レポートです。

売上件数が9%ダウンしましたが、売上は増収となりました。高料率商材が堅調だったことが背景で、リスク分散の重要性を再確認しました。

あと、やはり件数は重要だと思いました。件数の伸びがありませんと、グロースハックしようとしても効果が薄いものなのです。

Googleアナリティクスで発リンクをイベント計測

Googleアナリティクスを使ってアフィリエイトリンクを計測しています。実際にはタグマネージャーのリンククリックリスナーですが、便利ですね。

そのコンバージョンから、Googleアナリティクスの行動>サイトコンテンツ>すべてのページで、ページの価値から、どういう記事がどうクリックがされているのかといった貢献度を調べます。

ただ、そのクリックの裏に隠れている本質を吟味しようとしないとダメだと思います。データは単なる数字ですから。自分なりに考えて、社会全体やユーザー目線で考えて、そこから仮説をたてて、データと照合して軌道修正しながら、次に活かします。


実践 Googleタグマネージャ入門 時間を「劇的」に生み出すサイト修正不要のタグ管理術(Kindle版)

そういう積み重ねを愚直にこなしていくしかないと思います。そして、常にリスクを考えて種まきをしておく。うまくいっているときほど、慎重にならないとイケナイと思います。

そして、アフィリエイトを支えてくださっている皆様に本当に感謝申し上げます。これからも更新がんばりますので、どうぞよろしくお願い致します。

「実数公開は規約上ダメなのでゴメンナサイ。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑