【マーケティング】シニアにリーチしたいなら雑誌は外せない

公開日: : 最終更新日:2013/05/18 マーケティング全般


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


雑誌パワー、恐るべし。

シニアにリーチするといった時に、ネット利用者と非ネット利用者とを考えるかと思いますが、とくに非ネットでは、予算があればTVCMなどが強力かと思います。とはいえ現実的には出稿できるところは限られていますよね。

次には、新聞チラシ。これは印刷コストを省けば、押さえておきたいところかとは思います。新聞、とくに、チラシって結構見られていますよね。

そして、最近気づいたのが、雑誌って結構読まれてるんだなあ、ということ。で、なぜ、最近気づいたかというと、書店で買う姿を見ないから。

雑誌って、近所に書店があれば定期購読で宅配してくれるんですよね。勿論、最近は小さな書店がどんどんと淘汰されていく時代。そんな中でも、出版社から郵送という方法でも入手が可能。または、ネットを活用して入手。・・・と。

雑誌って、大型書店に出かけるのが難しい方でも、比較的定期的に安定した品質の専門的な情報を入手できる手段として、一定の地位を築いていると、改めて気が付いたわけです。

シニア関連のランキングから、いろいろと調べてみました。うーん、ナントナク納得。

会社四季報
会社四季報プロ500
PRESIDENT (プレジデント) 2012年 12/31号 [雑誌]
NHK ラジオ ラジオ英会話
NHK ためしてガッテン
日経 PCビギナーズ
Windows 100%
季刊ステレオサウンド
SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション)
HiVi (ハイヴィ)
家電批評
パソコンの自作
ラジオライフ
LEE (リー)
ESSE (エッセ)
栗原はるみ haru_mi (ハルミ)
すてきな奥さん
家庭画報
My GARDEN (マイガーデン)
花時間
壮快
がんサポート
わかさ
開運帖
山と渓谷
サライ
PEAKS (ピークス)
トーマスクック・ヨーロッパ鉄道時刻表
海自戦力パーフェクトガイド
こどもMOE (モエ)
月刊 秘伝
NHK 囲碁講座
歴史人

モノづくりとか趣味とか、すごく重要みたい。たしかに、何かすぐ作っちゃうとか、趣味の時間があるとか。あとは、孫に買ってあげる系も人気です。今ですと「動物の森」関連の書籍とか、受験願書を取り寄せてあげるとかも人気みたいです。
 

「価格comにも名物シニアの方っていますよね。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑