新Googleアナリティクスで加重並べ替えを使ってLPOを検証する方法

公開日: : 最終更新日:2011/08/23 Google Analytics 使い方


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


新Googleアナリティクス(v5)でも加重並べ替えが出来ます。

ランディングページの検証をし、改善を試みたい。そう思って、直帰率が高いページを探しても、そのページの訪問数自体が少ないと、効果は限定的ですよね。LPOの改善を試みるならば、まずは、たくさん見られているページから手を付けたいですよね。

そこで、加重並べ替えです。

以前のGoogleアナリティクス(v4)でも、実装されたとき、その便利さが話題になりました。

加重並べ替えはGoogle Analytics最強の機能強化の1つかも | Web担当者Forum

そしてついに、新Googleアナリティクス(v5)にも実装がされました。

レポート画面に行きます。[コンテンツ]→[サイトコンテンツ]→[ランディングページ]を選びます。そして、表の「直帰率」の項目名をクリックします。すると、直帰率の低い順にランディングページがソートされます。

そして、表のメニューから「加重」を選びます。これで、直帰率が高く、そして訪問数の多いランディングページが見つかります。これらから優先的に改善を図ると効率的です。

以上、解析たんがお伝えしました!(照)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー兼Googleマップトラベラー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」「王様のブランチ」などGoogleマップ案内人としてテレビ出演多数。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑