設定無しで発見!SEOに効くキーワードの見つけ方

公開日: : 最終更新日:2009/12/24 Google Analytics 使い方


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


 設定無しでキーワード発見

 記事が増えてきますと、スモールキーワードが増えてきます。
 そうしますと、滞在時間が長い有望なキーワードを見逃しがちです。

 設定無しで発見できる便利な操作方法を紹介します。

 

有望キーワードの見つけ方

 まず、メニューで、トラフィック>キーワード、を選びます。

 1.「サイトとの平均」をクリック
 2.セカンダリーディメンションで「閲覧開始ページ」を表示
 (これは必要は無いですが、あると参考にはなるかと)
 3.「平均サイト滞在時間」にメニューを変更
 4.キーワードが多い場合は、特定のフレーズで検索し絞り込み
 5.さらに、AdwordsでSEMも検討してみるのも良いかも。

 キーワード絞り込み

 操作1の「サイトとの平均」ですが、
 そのキーワードが、サイト全体の平均値と比較して、良いか悪いかを
 グラフ表示してくれ、極端に平均より劣っている(勝っている)値を、
 簡単に見つけることが出来ます。

 

あなたのサイトに求めるもの、その対策例

 滞在時間が平均よりも大きい、そんなキーワードを見つけ、
 その関連情報が少なければ、さらに充足すると良いでしょう。

 キーワード滞在時間は、あなたのサイトに求めるもの、
 そして評価と解釈できますので、充実させれば、
 さらなる滞在時間向上が期待できるでしょう。

 設定無しで発見できますので、ぜひ試して下さい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑